ユーコンのんびり日もガイドにおまかせ!

d0112928_13403999.jpg
風の強い日のユーコンからゆったり旅お届けしております。
ヤムナスカガイドの西牟田です。

本日は北島様ご夫婦の新婚旅行にお邪魔させていただいきました。
d0112928_13390979.jpg
風が強くて気温も低くなった一日だったので、森の中にひっそりと潜む「ヒドゥンレイク」にお二人をお連れいたしました。
ここはマウンテンバイクのトレイルで地元の人の遊び場になっている場所なのですが、平日の日中は誰一人いませんでした。
人混みがなく、雄大な自然、これぞ、ユーコンですねー!
ユーコンは「Larger than life」=「人生よりも広大な」と言われる意味もわかります。
d0112928_13403133.jpg
少しトレイルから外れるとアスペンの森が出てきました。
アスペンの葉っぱも散り始めており、冬の足音が聞こえてきています。
ユーコンの長い冬が訪れますね。

1時間半の散歩道では楽しい会話が弾みました。
新婚様の幸せをいっぱいいただけたプチハイキングとなりました。
d0112928_13445511.jpg
最後は町のビールの工場へ立ち寄りました。
試飲できるのも嬉しいですね。歩き終わりのビールはたまらんですねー。
ユーコンビールは旅のハイライトにもなるほど美味しいですよ。
お土産にもオススメです!!

ビール好きさんはMust Stopです!

北島様
この度は弊社のツアーにご参加いただき誠にありがとうございます。
お二人の新婚の雰囲気で幸せをいっぱいもらいました。

日本の大都会では味わえないゆったりとした時間を堪能できておれば幸いです。次回は赤ちゃんと一緒に3人旅を是非ともガイドさせてください。
次こそフィッシュレイクに行きましょう!

これからも末長くお幸せに〜


ヤムナスカ・ガイド西牟田 春陽 (にしむた はるひ)
ガイドプロフィールはこちらから


# by ymtours | 2019-09-18 02:03 | ふたりの山旅 | Comments(0)

ユーコンはオーロラだけではありません!

d0112928_14291859.jpg
ヤムナスカのガイドの西牟田です。
本日は小島様を迎えて、ユーコンのハイキングの素晴らしさを体験する1日となりました。「フィッシュレイク」にご案内いたしました。
ユーコンはオーロラだけではないんだよー。という事をこれからも広めていきたいですね。
d0112928_14300134.jpg
ハイキングを始めるとすぐに黄葉した落ち葉があり、秋の終わりを感じる風景に出会えました!
日本だと銀杏の並木道だけど、ユーコンではアスペンなんです!
d0112928_14324240.jpg
日本ではなかなか出会えない雷鳥が2羽も出てきてくれました。
いつもだとささっと逃げていくのに、じっとしてくれていました。
d0112928_14311609.jpg
今日目指すはこのピークです。下から見ると遠くに見えますが、歩くとあっと言う間なんですねー。
樹林帯を抜けると素晴らしい景色が広がり、ハイカーの心を癒してくれます。
d0112928_14305587.jpg
ピークでのワンショット!
上まで行くと、真っ赤に染まった草紅葉を纏った山々が広がっていました。
この時期ならではのユーコンのベストスポットです。

ユーコンの秋に訪れる際は是非訪れてみてください。

小島様
この度はヤムナスカマウンテンツアーズにご参加いただき誠にありがとうございます。
ハイキング中にお話が盛り上がり、あっとゆう間に登って下っての1日でしたね。

ハイキングの楽しさを知った今日から、、、さて、山に登りましょう。
日本でもいっぱい登って、次回カナダでは山旅としていらしてください。
その時はまた笑顔でお出迎えさせてください。
また会える日を楽しみにしています。

ヤムナスカ・ガイド西牟田 春陽 (にしむた はるひ)
ガイドプロフィールはこちらから


# by ymtours | 2019-09-16 03:51 | ふたりの山旅 | Comments(2)

ロッキーの黄葉も負けてません!!いくぜ黄葉ラーチバレー!

d0112928_08483279.jpg
、、微妙な距離感!?笑
臭い?嫌われてる!?
d0112928_09022085.jpg
はーい、こんにちは!
皆さまのもとにテンピークスをお届けに参りました。
元デリバリースタッフのヨシです(ヤムナスカガイドの板倉)
下の赤いおじちゃんも糸に繋いで持ってきました~笑

今回は私と絶妙な距離感を演出してくれた、
小野様、高瀬様と黄葉の始まったラーチバレーに行って参りました!
2人はとっても仲が良いのですが、出発までは見ず知らず。
でもロッキーに来ると自然に打ち解けてしまうのです!
これぞロッキーマジック!
さあ行きましょうー!
d0112928_08483285.jpg
ラーチバレーは最初にスイッチバックと呼ばれる登りがありますが、
時より木の隙間からモレーンレークが顔をのぞかせてくれるため、
ただ修行のように山を登るのではなく、
景色を楽しみながら徐々に標高を上げることが出来ます。

見る角度によって色が変わったり、
風によって湖の表情が変わったりと、
生き物のような変動を楽しめます。

辛くなってきたら絶妙なタイミングで休憩を入れるので心配ご無用!
楽しくハイキングをすることが出来ますよ!
d0112928_08483278.jpg
日本だったら、しめ縄とお賽銭。
そんな景色がたくさんあります!
d0112928_08483344.jpg
とある地点を超えると、皆さんお待ちかねの
ラーチ(カラマツ)の黄葉タイムに突入です!
自然と笑みがこぼれちゃいますね!

ここからゴールデンタイム!確変確定です!
d0112928_08483327.jpg
カラマツを触ってみると、、、
これも来た人のお楽しみっ!!
d0112928_08490700.jpg
良い感じに黄葉が始まっていますよー!!
d0112928_08490754.jpg
カラマツの森を抜けると、テンピークスが顔をのぞかせてくれましたー!
はいっ!おにぎりポーズ!?笑
d0112928_08490755.jpg
そのままテンポよく登っていき、テンピークスの一望できる場所に到着!!
雨予報でしたが、何とか持ちこたえ、絶景の山々を見ることが出来ました。
持ってますねー!

気分は最高潮!!!
少し距離も縮まって、みんなで
はいっロッキー!!
d0112928_08490719.jpg
帰りはテンピークスを数えながら、下山します!
目の前に3,000m級の山々と氷河を見ながらなんて、なんと贅沢なことでしょう。
d0112928_08490842.jpg
下山後には絶景のモレーンレイクとテンピークスがスペシャルサービスをしてくれました!


小野様、高瀬様

本当にあっという間の一日でしたね。
テンピークスの絶景を見ることが出来、良いハイキングになったと思います!
山についても色々と学ぶことが出来たのではないでしょうか。
是非、日本に戻ってからも山行し、
またロッキーに戻ってきてくださいね!
その時はもうカッパなんて買いませんからね!笑
今後のお守りとして心に刻んでおいてください。

【人生の思い出として、わずかな一瞬ですが、一緒にハイキングをしていただき ありがとうございました!】


ヤムナスカ・ガイド板倉 由浩 (いたくら よしひろ)
ガイドプロフィールはこちらから


# by ymtours | 2019-09-14 03:44 | 出会いの山旅 | Comments(0)

ユーコンはでかかった!秋のユーコンハイキング


d0112928_08241852.jpg
ヤムナスカガイド 本山 です。
9月半ばは、ホワイトホースに来たら、自然にくり出したい!
黄葉がとんでもないからです!

オーロラのツアーで行うデイツアーは、夜遅くまで起きているお客様を考慮して、午後から始まることが多いですが、今回は、「どうせ行くならフルデイで!」というお客様のご要望で、「丸一日のハイキング」にご案内させていただきました。

d0112928_08254746.jpg
ご案内させていただいた場所は、「サム・マギー」別名、マウンテンヒーローともいわれるトレイルです。

d0112928_08282040.jpg
このトレイルは、マウンテンバイクのトレイルにもなっています。
そして、かつて炭鉱があった場所でもあり、そこかしこにトラムの跡が見られ、歴史と開拓者文化を感じるトレイルでもあります。
早速、登場したトラム・ステーション。

d0112928_08292848.jpg
またアスペンのトンネルのようになった林を歩けることもお勧めの理由の一つです。

d0112928_08302583.jpg
さびついたカーゴも、突然現れたりします。

d0112928_08311882.jpg
本当に素晴らしい黄葉でした。
登山がほぼ初体験に近いお客様もいらっしゃりましたが、ヤムナスカガイドにお任せください!
笑顔がこぼれてきますね!

d0112928_08320848.jpg
見事なアスペンのトンネル。

d0112928_08322383.jpg
高度をあげていくと、ところどころから素晴らしい景観が楽しめます。
上に行くともっとすごいですよー

d0112928_08333824.jpg
急斜面も出てきますが、ペースをうまく配分すれば!この笑顔!
景観も素晴らしいですし、疲れが飛んでしまいますね!


d0112928_08345127.jpg
トラムの中継地点に近づいてくると、かつて人が生活していた跡が見られます。
ラスティック!ユーコン!


d0112928_08350881.jpg

缶詰もたくさん、、、、
現代社会はプラスティックのゴミの問題がありますが、この時代は朽ち果てていくものばかりで、ここまで古いと風景に溶け込んでいきます。

d0112928_08380888.jpg
途中、雷鳥が迎えてくれました。

d0112928_08363925.jpg
斜度も落ちてきて、いよいよ折り返し地点が近くです。
さぁ、どんな景観が待っていてくれるか!


d0112928_08390090.jpg
じゃじゃーーーーん!

d0112928_08394849.jpg
素晴らしい景観の下、ランチです!

d0112928_08403068.jpg
うっとりの景観です。

d0112928_08411974.jpg
記念撮影!ばんざーい!


d0112928_08414484.jpg
ユーコンのキャッチフレーズは、「Larger Than Life」まさしく!
地球って、大きいですね!


d0112928_08422418.jpg

下山も快調でした。
初体験登山も、お見事!グレイト・ジョブ!


d0112928_08430053.jpg
最後は、自分達のいた場所を登山口から確認!
人間の足って、意外にすごいよね、と感じるひと時。

まさしく、Larger Than Life のこのハイキング・トレイル、歴史も感じられ、黄葉のタイミングもばっちりでした。
雨が降る予報でしたが、結局降られることもなく、展望地からの景観は最高でした。
そして黄葉のピークシーズンなのに、全然人に会いませんでした。この静けさもユーコンのいいところ!
皆さん、ユーコンの大きさを感じていただけましたかぁー?
本当に大きいユーコンです。


ヤムナスカ・ガイド本山 直人 (もとやま なおと)
ガイドプロフィールはこちらから


# by ymtours | 2019-09-13 05:18 | デイツアー | Comments(0)

秋は黄葉がとんでもないのです!ミート・ザ・ワイルド


d0112928_07512116.jpg
ヤムナスカガイド 本山 です。
連日、オーロラでお越しになったお客様をご案内しております。

冬季は、車で回る動物保護地区を回るツアー「ミート・ザ・ワイルド」は、秋は黄葉が見事過ぎて、車で通り過ぎてしまうにはもったいなさすぎるので、周回5㎞を歩いて回ります。

黄葉が「うっとり」でした。

d0112928_07533666.jpg
まずは、恒例の「エルクの角を持ってみる」からスタート!
「こんなの頭につけているのぉー?!!!」重すぎ・・・
しかし、そこから色々な発見があります!

d0112928_07545917.jpg
バイソンが放たれているエリアも、見事な景観でした。
ここでは、それぞれの動物の特性に合う地形に動物が放たれています。


d0112928_07554638.jpg
時に隠れて、出会えないこともある「ムース」大ヘラジカにも出会えましたぁー。
しかしなかなか立ち上がってくれない・・・


d0112928_07570082.jpg
ムースが放たれている湿地帯にも、見事な黄葉のリフレクション!

d0112928_07574801.jpg
ポカポカの天気で多くの動物達が、のんびりひなたぼっこをしていました。
リラックスしまくりのダルシープ

d0112928_07582968.jpg
本当に黄葉が見事で、毎年、私もこの時期は絶対来たい場所の一つです。

d0112928_07590627.jpg
ばっちりポーズで、記念撮影。
写真撮りたくなりますね!

d0112928_07593644.jpg
日中はなかなか活動していない「リンクス」山猫も、食事中で、しっかりと見ることができました。ラッキー!

d0112928_08014181.jpg
立派なオスのカリブー!迫力ある!
ユーコンを代表する動物と言えます。
ファースト・ネーションの方々の生活も多くこのカリブーに依存してきました。

d0112928_08023879.jpg
今年は色づきが見事で、普段は黄色が多いアスペンの木も、赤や、オレンジなど見事な色合いでした。

d0112928_08034575.jpg
高台で全員でピクニック・スナックタイム。
しっかり歩きましたので、お腹がすきましたね。

明るい I川様グループ、素晴らしい天気で、黄葉と青空、ユーコンを満喫していただきましたぁー。
オーロラも連日見ることができ、滞在中天気も素晴らしく、黄葉のタイミングもばっちりのご滞在になりました。
ご案内させていただいていても、仲間でのご旅行が非常に楽しいというのがよく伝わってきました。
次回は、極寒の冬季のオーロラ体験で是非!お越しください!


ヤムナスカ・ガイド本山 直人 (もとやま なおと)
ガイドプロフィールはこちらから


# by ymtours | 2019-09-11 05:18 | オーロラの旅 | Comments(0)