<   2014年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

フェアビュー・マウンテン登頂!N塚様【2014.08.09】

フェアビュー・マウンテン登頂!N塚様【2014.08.09】_d0112928_13383040.jpg

こんにちは、ヤムナスカガイド棚川です。
本日はカナディアンロッキーの常連様・N塚様ご夫妻とレイクルイーズエリア・フェアビューマウンテンへハイキングへ行ってきました。

この山は有名なレイクルイーズの南側にそびえる2744mのお山。ロッキーエリアでは数少ない、ハイキングだけで山頂まで行くことのできる山です。スタート地点であるレイクルイーズの駐車場からの標高差は約1000m!お二人共健脚でグングン高度を上げていきます。
朝方は薄曇りの天気でしたが、時間とともに雲が晴れ、頂上についたころには、青い空と白く美しいビクトリアグレイシャーのこの景色。
フェアビュー・マウンテン登頂!N塚様【2014.08.09】_d0112928_15175060.jpg


更に南方向には山頂に氷河を抱いたマウントテンプルも綺麗に見ることができました。
フェアビュー・マウンテン登頂!N塚様【2014.08.09】_d0112928_15193340.jpg


フェアビュー・マウンテン登頂!N塚様【2014.08.09】_d0112928_13393727.jpg

頂上からは眼下に通ってきたサドルバックの分岐も見えます。


フェアビュー・マウンテン登頂!N塚様【2014.08.09】_d0112928_13403250.jpg

カナダでも日本食が必要!というお二人はバンフのスーパーマーケットでゲットした「Sushi Boat」なる巻きずしをランチに持参していました。

フェアビュー・マウンテン登頂!N塚様【2014.08.09】_d0112928_13582083.jpg

360度の眺望に感動です。お二人が以前歩かれた、ビックビーハイブとレイクアグネスへのトレイルも見ることができました。


冬はレベルストークでスキー、来年のカナディアンロッキーの夏は新たなロッジステイが待っていますね!
またお会いできることを楽しみにしております!
この度はヤムナスカをご利用頂きありがとうございました。

ヤムナスカ・ガイド棚川 幸子 (たながわ ゆきこ)
ガイドプロフィールはこちらから
by ymtours | 2014-08-09 23:36 | カナダの山旅 | Comments(0)

Kファミリー様 バンフーレイクルイーズ滞在型ハイキングツアー【14.08.09】

暑い夏が、私達のハイキングをよりいっそう思い出深いものにしてくれます。
今回のK様ファミリーとご一緒させていただきました篠崎ヒロです。天候に恵まれて申分無い旅になったのではないでしょうか。総勢8名様、皆様秋田からお越しという事で、私は多くの秋田弁を覚えさせていただきました、、、。本当に笑いの絶えない、「明るいツアー」になりましたね。
そのご様子をどうぞご覧下さい。
▼ 観光客で賑わうモレーン湖を後に、ラーチバレーへ。
Kファミリー様 バンフーレイクルイーズ滞在型ハイキングツアー【14.08.09】_d0112928_11253626.jpg

▼ 山上湖周辺には静寂が待っていてくれました。
Kファミリー様 バンフーレイクルイーズ滞在型ハイキングツアー【14.08.09】_d0112928_10311914.jpg

▼ 翌日は観光+軽ハイキング 朝のボウ湖で何かを発見!?
Kファミリー様 バンフーレイクルイーズ滞在型ハイキングツアー【14.08.09】_d0112928_1052145.jpg

▼ 隠れスポットでのピート湖
Kファミリー様 バンフーレイクルイーズ滞在型ハイキングツアー【14.08.09】_d0112928_10563676.jpg

▼ 雪上車ツアー中は携帯電話は繋がりません。がTさんが熱心にお写真を撮られていました。
Kファミリー様 バンフーレイクルイーズ滞在型ハイキングツアー【14.08.09】_d0112928_1058199.jpg

▼ 素晴らしい天候に恵まれましたね
Kファミリー様 バンフーレイクルイーズ滞在型ハイキングツアー【14.08.09】_d0112928_10591392.jpg

▼ 3日目はYoho国立公園内を観光しながら、エメラルド湖をハイキング。
Kファミリー様 バンフーレイクルイーズ滞在型ハイキングツアー【14.08.09】_d0112928_11185664.jpg

▼ エメラルド湖へ
Kファミリー様 バンフーレイクルイーズ滞在型ハイキングツアー【14.08.09】_d0112928_11193194.jpg

▼ K君、熱心に撮影中
Kファミリー様 バンフーレイクルイーズ滞在型ハイキングツアー【14.08.09】_d0112928_11203215.jpg

▼ 美しいリフレクション
Kファミリー様 バンフーレイクルイーズ滞在型ハイキングツアー【14.08.09】_d0112928_11214252.jpg

▼ パインビートルの彫刻
Kファミリー様 バンフーレイクルイーズ滞在型ハイキングツアー【14.08.09】_d0112928_11271229.jpg

▼ 最終日のハイキングはサンシャインメドウへ。 ヤナギランが満開を向かえていました。
Kファミリー様 バンフーレイクルイーズ滞在型ハイキングツアー【14.08.09】_d0112928_11274247.jpg

Kファミリー様 バンフーレイクルイーズ滞在型ハイキングツアー【14.08.09】_d0112928_11291216.jpg

▼ 高原帯のハイキングはロッキーのハイライトとも言えますね。
Kファミリー様 バンフーレイクルイーズ滞在型ハイキングツアー【14.08.09】_d0112928_11302166.jpg

▼ 今回の山旅で、いつも楽しませてくれたジリス。
Kファミリー様 バンフーレイクルイーズ滞在型ハイキングツアー【14.08.09】_d0112928_11311314.jpg


皆様、このたびはヤムナスカの山旅をご利用頂き誠に有難う御座いました。Kさん、やっぱりカナダは最高でしたか?数年振りに、そして今回はご家族とご一緒にカナディアンロッキーを歩きました。今までとはまた違った思い出ができたのではないでしょうか。また是非カナダでお会いしましょうね。スタッフ一同、心よりお待ちしております。


ヤムナスカ・ガイド篠崎 洋昭(しのざき ひろあき)
ガイドプロフィールはこちらから


by ymtours | 2014-08-09 11:37 | 家族の山旅 | Comments(0)

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_3554456.jpg

ヤムナスカ ガイド の 本山 です。

今回は、ヤムナスカツアーでも人気のツアー!エスプラナーデ縦走のツアーをご報告いたします。
ヘリを使って入山し、3つの山小屋を縦走するなんともロマンあるこのツアー!
11名様のご参加がございました。

今回は、11名様
小田様 ご家族 3名様、
栗原様 ご夫婦2名様(すでに特選ハイク、ミスタヤロッジで数日前に私がガイドさせていただきました。)
久保田様 ご夫婦 2名様 (こちらもサンシャインメドーを本山がガイドさせていただいております。)
米津様 1名様
森様 1名様 (この後、2日間 ハイキングをご案内させていただきました。)
橋本様 ご夫婦 2名様

年齢も 30からまんべんなく70歳まで!

皆様非常にまとまりがあり、大いに盛り上がりました!

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_404071.jpg

すべてのロッジはこのように湖の横の静かなロケーションに設置されています。

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_413928.jpg

ヘリで入山します。
このエリアは私達だけしかいないことになります。
なんとも贅沢、

やはり、カナダのウィルダネスを感じるときに、この自然の中に自分しかいないという感情は非常に大きなものですね。

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_424927.jpg

ヘリで到着後、早速足慣らしのハイキング開始!

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_43276.jpg

ロッジライフは、快適で!自分達だけで静かに過ごすことができます。
もちろん遊び道具などもありますよ。

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_442922.jpg

多くのお花が、私達の目を楽しませてくれました。

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_45990.jpg

2日目からは縦走開始!
尾根に出ると今まで見えていなかった、コロンビア山系の大きな氷河を抱いた山々が見えてきます。
ツアーでも、大いに盛り上がるところです。

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_461156.jpg

ワカビピークにも立ち寄り、上からの景観を満喫しました。

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_47393.jpg

時間があるときは、ゆっくりと休憩し、その景観を満喫します。

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_473276.jpg

最高の休憩時間です。

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_475257.jpg

昼寝もしましょう!これが最高の贅沢なのです。

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_483890.jpg

なんとこの日!誕生日だった森様!
健脚なだけにどうしても、この日はワカビピークまでのハイキングをプレゼントさせていただきたく、一緒に登頂しました!

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_492984.jpg

比較的静かな性格の森様ですが、ヤムナスカガイドが、ロッジでの誕生祝を盛り上げます。

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_411235.jpg

ロッジの朝は、もう一人のカナディアンガイド テリーさんの、ヨガ教室で一日が初めります。
これで体もすっきり、ハイキングにのぞみます。

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_411583.jpg

山小屋とは思えない、栄養たっぷりのおいしい食事が提供されます。

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_4124364.jpg

エスプラナーデの最高峰!カポーラ山にも登頂しました。

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_4132679.jpg

近くで見るとこんな感じ、
ここはガイドがしっかりとサポートさせていただき、登頂します。

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_4141370.jpg

時には登山道がないところを歩くなんてことも、ここではございます。

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_4144328.jpg

最終日に宿泊するサンライズ小屋は、その名の通り、朝日が見事な場所、

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_4151672.jpg

最終日には、軽い散策へ、なんと!この時期には奇跡の かたくりを私、発見いたしました。

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_4155835.jpg

今回で2度目のカナディアンロッキーの栗原様、念願のかたくりですので、撮影にも気合が入っています。

エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】_d0112928_417283.jpg

もっと宿泊してもいいな、皆さんともっと時間を過ごしてもいいな、
と、後ろ髪をひかれる思い出、ヘリでエスプラナーデを後にしました。

11名様、皆様素晴らしい方で、旅の出会いも、景観も、楽しい旅になったかと思います。

またカナディアンロッキーに是非、お越しください。

ヤムナスカ ガイド 本山
by ymtours | 2014-08-08 04:18 | グループの山旅 | Comments(2)

久保田様 サンシャインメドー

 
久保田様 サンシャインメドー _d0112928_3213917.jpg

ヤムナスカ ガイド の 本山 です。
先日、健脚のご夫婦 久保田様を 北米ならではのメドー歩き!サンシャインメドーに案内させていただきました。

久保田様は、この後、私とエスプラナーデの縦走にご参加いただきましたが、このように縦走ツアー前に一緒に歩いたり、カナダの登山の様子、天気の様子など体感できるのは、大きいですね。

久保田様のご子息様は、なんとヤムナスカ マウンテンセメスターの卒業生!
私自身もこのセメスター(山岳学校)の卒業生で、おおいにお話も盛り上がりました。

ずっと以前に、カナダを観光で訪れいていたご夫婦、今回は、じっくりと山歩きをしてカナディアンロッキーを体感したいということで、ツアーにお申込みいただきました。

久保田様 サンシャインメドー _d0112928_3245533.jpg

2000m以上の森林限界近くを歩くこのハイキングは、日本ではなかなか見られないようなサブアルパインメドーが非常に特徴のトレイルです。
春のお花ウェスタン・アネモネが、印象的でした。こちらでは俗称!ヒッピー・ヘッドと呼ばれます。
まさしく ロン毛のヒッピー!

久保田様 サンシャインメドー _d0112928_327637.jpg

夏のお花が満開で、お花好きの奥様も非常にお喜びでした。
うさぎ菊(アーニカ)が咲き乱れます。

久保田様 サンシャインメドー _d0112928_328754.jpg

ビューポイントのスタンディッシュにも、まったく問題なく到着!
久保田様は私の両親に年齢が近いですが、おそるべし体力!

久保田様 サンシャインメドー _d0112928_329913.jpg

アシニボインまで観える、見事な天気!

この後、まだ歩こう!と盛り上がったので、遠回りして、同じ道を帰らずサーキットの周遊ハイキングにしました。なかなか距離が増すのですが、健脚のお二人にはぴったりです。

久保田様 サンシャインメドー _d0112928_332437.jpg

私もよくあこがれた風景、サブアルパインメドーに伸びる登山道を進んで行きます。

久保田様 サンシャインメドー _d0112928_334235.jpg

まったく快調なお二人!
お花や風景を満喫しながらも、どんどんと距離を稼いでいきます。

久保田様 サンシャインメドー _d0112928_334549.jpg

最後には、ヤナギランのとてつもない群生が、待っていてくれました。

エスプラナーデへの足慣らしにも最適、お花も綺麗な サンシャインメドーでした。

しかしこのように健脚の人生の先輩と一緒に歩かせていただくと、私もこのようになりたいと強く思うものです。

ヤムナスカ ガイド 本山
by ymtours | 2014-08-07 03:36 | ふたりの山旅 | Comments(1)

レイクオハラ日帰りハイキング。岩間様・F様とレイクオエサへ【2014.8.6】

レイクオハラ日帰りハイキング。岩間様・F様とレイクオエサへ【2014.8.6】_d0112928_1554619.jpg

ヤムナスカガイド棚川です。
本日はカナダご旅行中の4名様とレイクオハラエリア・レイクオエサへ日帰りハイキングに行ってきました。

レイクオハラ日帰りハイキング。岩間様・F様とレイクオエサへ【2014.8.6】_d0112928_2101797.jpg

10:30発のかわいい黄色いシャトルバスへ乗車。20分ほどガタゴトと未舗装の道を進み、デイシェルターへ到着。今日はここからレイクオエサへ向かいます。
偶然にもどちらのご夫婦もレンタカーでロッキーエリアをご旅行中とのこと、これまでの旅行話や今後の滞在地でのアドバイスなど会話が弾みました。

レイクオハラ日帰りハイキング。岩間様・F様とレイクオエサへ【2014.8.6】_d0112928_1564195.jpg

青色絵の具のようなレイクオハラを眼下に標高を上げていきます。レイクオエサまでは標高差約200mです。

レイクオハラ日帰りハイキング。岩間様・F様とレイクオエサへ【2014.8.6】_d0112928_1562813.jpg

このようなガレ場を通っていきます。歩き難そうに見えますが、道はかなりしっかり作られていて、安心です。

レイクオハラ日帰りハイキング。岩間様・F様とレイクオエサへ【2014.8.6】_d0112928_1565465.jpg

レフロイレイク

レイクオハラ日帰りハイキング。岩間様・F様とレイクオエサへ【2014.8.6】_d0112928_1584255.jpg

ビクトリアレイク

レイクオエサへのトレイル上にはこのような美しい湖が点在し、疲れを癒してくれます。
今日は汗ばむ陽気で、この透き通る湖に飛び込みたい気分でした。(足だけ浸して我慢しました)

レイクオハラ日帰りハイキング。岩間様・F様とレイクオエサへ【2014.8.6】_d0112928_156177.jpg

F様ご夫妻はカナダ5回目のベテラン!来年はレイクオハラエリア滞在型ハイキングでしょうか?
※教えて頂いたカセットコンロ、私も購入しました!アドバイスありがとうございました!

レイクオハラ日帰りハイキング。岩間様・F様とレイクオエサへ【2014.8.6】_d0112928_1561439.jpg

岩間様ご夫婦はカナダ横断旅行中。リスと一緒のランチでした。

この度はヤムナスカをご利用頂き、ありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしています!

ヤムナスカ・ガイド棚川 幸子 (たながわ ゆきこ)
ガイドプロフィールはこちらから
by ymtours | 2014-08-06 22:54 | カナダの山旅 | Comments(0)

K原様・N塚様・T村様・M浦様 6名様 ミスタヤ・ロッジ滞在型ハイキング3日間 【14.8.01】

K原様・N塚様・T村様・M浦様 6名様 ミスタヤ・ロッジ滞在型ハイキング3日間 【14.8.01】_d0112928_39506.jpg

ヤムナスカガイド の 本山 です。
今回は、これこそカナダのロッジ滞在!と言える ミスタヤ・ロッジ滞在型ハイキング に
K原様2名様、
N塚様2名様、
T村様とM浦様2名様
の合計 6名様をご案内させていただきました。

ロッジ滞在型のような旅では、このようにツアーにお申込み前には、知らなかった方々が山の仲間となり、ヤムナスカガイドが皆様をご案内するケースがございます。
皆様の橋渡しになるのもヤムナスカガイドの腕の見せ所です。
ご安心ください!そして お任せください!

今回も、山、氷河、川、湖、そしてロッジ滞在、旅での出会い と楽しい旅になりました。

K原様・N塚様・T村様・M浦様 6名様 ミスタヤ・ロッジ滞在型ハイキング3日間 【14.8.01】_d0112928_3122932.jpg

ミスタヤロッジは、ゴールデンより20分ほどヘリコプターにのり、誰もいない静かな環境で過ごします。

K原様・N塚様・T村様・M浦様 6名様 ミスタヤ・ロッジ滞在型ハイキング3日間 【14.8.01】_d0112928_3132092.jpg

はっきり申し上げて、ヘリに乗っているだけでも十分素晴らしい景観が得られます。
ロッジに向かうヘリの中では期待は高まるばかり!

K原様・N塚様・T村様・M浦様 6名様 ミスタヤ・ロッジ滞在型ハイキング3日間 【14.8.01】_d0112928_3135024.jpg

まさしく、森の中の隠れ家 であります。
ロッジは、快適そのもの、

K原様・N塚様・T村様・M浦様 6名様 ミスタヤ・ロッジ滞在型ハイキング3日間 【14.8.01】_d0112928_6175742.jpg

3日間は、様々なハイキングを3日間行います。
この日は、氷河をテーマに、氷河の間近までハイキング

皆さんで、氷河を前に記念撮影、
ロッジから見える氷河帯の近くまでハイキングしました。
自然と笑顔があふれてきます。
K原様・N塚様・T村様・M浦様 6名様 ミスタヤ・ロッジ滞在型ハイキング3日間 【14.8.01】_d0112928_3154375.jpg


ランチは、こ~んなところで、
K原様・N塚様・T村様・M浦様 6名様 ミスタヤ・ロッジ滞在型ハイキング3日間 【14.8.01】_d0112928_3162726.jpg


もちろんお花のハイキングもございます。
この時期は、カナディアンロッキーを代表するインディアンペイントブラシの群生を見つけました。
この群生はすごくて、私もこんなにも様々なインディアンペイントブラシの色の種類を一気に観たのは初めてでした。紅赤、ピンク、オレンジ、黄緑、白、とてつもない群生でした。
K原様・N塚様・T村様・M浦様 6名様 ミスタヤ・ロッジ滞在型ハイキング3日間 【14.8.01】_d0112928_618438.jpg


モップのお化けのようなウェスタン・アネモネ!こちらもお花は終わった後とは言え、見事な群生でした。
K原様・N塚様・T村様・M浦様 6名様 ミスタヤ・ロッジ滞在型ハイキング3日間 【14.8.01】_d0112928_3191598.jpg


こうなると、写真を撮らずにはいられませんね。
ゆっくりと時間と撮って、撮影も楽しみました。
K原様・N塚様・T村様・M浦様 6名様 ミスタヤ・ロッジ滞在型ハイキング3日間 【14.8.01】_d0112928_3203557.jpg


さ~て、ロッジ滞在ですが、最適、おいしく、眺めもよしで、言うことありません。
K原様・N塚様・T村様・M浦様 6名様 ミスタヤ・ロッジ滞在型ハイキング3日間 【14.8.01】_d0112928_6205681.jpg


食事中も窓からは、素敵な景観が、、、、
K原様・N塚様・T村様・M浦様 6名様 ミスタヤ・ロッジ滞在型ハイキング3日間 【14.8.01】_d0112928_6212646.jpg


目の前の湖は、もちろん綺麗に山や氷河の景観を写しこみます。
これが、ロッジの目の前にあるのですから、贅沢ですね。
この日も見事なリフレクションでした。
K原様・N塚様・T村様・M浦様 6名様 ミスタヤ・ロッジ滞在型ハイキング3日間 【14.8.01】_d0112928_323288.jpg


夕焼けも、ロッジからちょっと出るだけで、素晴らしい山の景観と共に得ることができます。
K原様・N塚様・T村様・M浦様 6名様 ミスタヤ・ロッジ滞在型ハイキング3日間 【14.8.01】_d0112928_3243357.jpg


食事は、これが山小屋の食事かと思うほど、おいしく、バリエーションも豊か!
この日の朝食は、キッシュ と シナモンロールでした。
甘さも控えめ、健康的な食事が提供されます。
K原様・N塚様・T村様・M浦様 6名様 ミスタヤ・ロッジ滞在型ハイキング3日間 【14.8.01】_d0112928_3253276.jpg


写真は撮れませんでしたが、夜のロッジ滞在では、私もギターを披露させていただき、大いに盛り上がりました。

K原様・N塚様・T村様・M浦様 ご参加いただきまして、ありがとうございました。

ヤムナスカ・ガイド本山 直人 (もとやま なおと)
ガイドプロフィールはこちらから

by ymtours | 2014-08-06 03:30 | カナダの山旅 | Comments(0)

カナナスキス・ターミガンサークトレイルwith N様&A様【2014.08.05】

カナナスキス・ターミガンサークトレイルwith N様&A様【2014.08.05】_d0112928_0212394.jpg

こんにちは、ヤムナスカガイドの棚川です。
本日はカナダ訪問2度目、ロッキーエリアは初体験のお2人をカナナスキスエリア・ターミガンサークへご案内しました。

カナナスキス・ターミガンサークトレイルwith N様&A様【2014.08.05】_d0112928_0214186.jpg

棚川イチオシのカナナスキスエリア。この縦になった断層にうっとり・・・。かっこいいわぁ~

カナナスキス・ターミガンサークトレイルwith N様&A様【2014.08.05】_d0112928_0244467.jpg

ターミガンサークトレイルは片道2.5キロ程とお手軽なハイキングコース。
しかしながら!トレイルは森を抜け、草原地帯を抜け、最後は足場の悪い岩場地帯へと、変化に富んだ景色を楽しめる、お得感満載のコースなのです。

カナナスキス・ターミガンサークトレイルwith N様&A様【2014.08.05】_d0112928_0232384.jpg

岩場の中の大きなケルン近くでランチとなりました。
訪問の記念にケルンを少しだけ高くしておきました。

カナナスキス・ターミガンサークトレイルwith N様&A様【2014.08.05】_d0112928_023377.jpg

このトレイルはサーキット状になっており、復路は往路と別のルートを通ります。
ここで!雷鳥の親子を発見!
ターミガンサークの名にふさわしい演出でした。ありがとう雷鳥さん。
ターミガン=雷鳥。サーク=カール地形(氷河によって削られたすり鉢状の地形)

カナナスキス・ターミガンサークトレイルwith N様&A様【2014.08.05】_d0112928_0235665.jpg

FIRE WEED(ヤナギラン)の群生も見事でした。

カナナスキス・ターミガンサークトレイルwith N様&A様【2014.08.05】_d0112928_0242833.jpg

帰路のドライブの途中にカナナスキスレイクスのローワーカナナスキスレイクに立ち寄り。
釣りをする人、湖岸で本を読む人、泳ぐ人、カヤックする人、のんびりした時間が流れていました。

この後のロッキー旅行も楽しんで下さい!
またお待ちしております!(PS:長野に行ったら、教えて頂いたお蕎麦屋さん必ず行きます)

ヤムナスカ・ガイド棚川 幸子 (たながわ ゆきこ)
ガイドプロフィールはこちらから
by ymtours | 2014-08-05 23:18 | カナダの山旅 | Comments(2)