カテゴリ:出会いの山旅( 52 )

松本様、河合様、黒田様 レイクオエサ〜ヤクネスレッジストレイル〜オパビンレイク

d0112928_356455.jpg

こんにちは!またまた今のシーズンを大いに楽しむハイキングガイドのハルヒです!
今回は若々しさたっぷりな3名様をレイクオハラのハイキングにお連れしました。

悪かった天気予報も皆さんのエネルギーで吹っ飛ばしてくれました!

d0112928_403711.jpg

ひとまず向かうはレイクオエサ。レイクオハラからの主な3つのハイキングコースの中の一つです。
こんなガレ場でもトレイルは歩きやすく整備されていて、ありがたいです。

d0112928_4416.jpg

レイクオエサに到着。今日は無風で山がきれいに写ってました。美しい〜
d0112928_443167.jpg

『お昼にホッと一息、赤だしです』とお椀を取り出してきました。爆笑!

d0112928_493873.jpg

ここからはアルパインルートが始まります!

d0112928_4122250.jpg

幼い頃のジャングルジムを思い出しますねー!歩いていて楽しめるスポット盛りだくさんです!!

d0112928_4131830.jpg

アルパインルートならではの景色です。レイクオハラが一望できます。上から見るとまた色が違って見えます!

d0112928_418470.jpg

2つ目の目的地オパビンにも来れました!達成感のある1日となりました!

みなさん今回は天気にも恵まれて、いろんなトレイルも体験できて楽しかったですね。
次回はテントを担いでいくロングトレイルもおススメです!
またカナディアンロッキーで会える日を楽しみにしています!この度は誠に有難うございました。

ヤムナスカ・ガイド西牟田 春陽 (にしむた はるひ)
ガイドプロフィールはこちらから

↓上記の山旅記録は以下のツアーで参加いただきました↓
d0112928_09312841.jpg

by ymtours | 2016-07-10 04:24 | 出会いの山旅 | Comments(0)

Tご夫妻、M様 ラーチバレー・センチネルパス 


d0112928_12130725.jpg

皆様、大変ご無沙汰しております!ヤムナスカガイド、篠崎ヒロです。本日は、最高のハイキングを、Tご夫妻と、M様と一緒に共有することが出来ました!天気予報を完全に裏切ってくれた本日のお天道様、本当にありがとう!といった一日でしたね。皆さんペースも快調! 昨日カナダに到着されたばかりですが、とてもいいペースでラーチバレー・センチネルパスまで。お目当てのテンピークス、咲き乱れる高山植物、そして青空!私にとってもとても楽しい一日となり、ガイド中とは分かっていながらも「おー!」の連続、、。我慢できませんでした、美しすぎて、。
d0112928_12161502.jpg
朝は曇りですが、なんといってもモレーン湖の美しさは朝一でないと伝わりませんね。

d0112928_12163039.jpg
九十九折5番目で出会った雷鳥

d0112928_12173115.jpg
まだ山のてっぺんは雲で隠れたまま、、、

d0112928_12173896.jpg
おっ、雲が切れてきた

d0112928_12175048.jpg
Blue Sky!

d0112928_12180526.jpg
天候が悪化する前に、峠より下山

d0112928_12181302.jpg
あー、この景色最高です、、。

d0112928_12182862.jpg
今日は5百枚ほど撮影されたようです、、、

この度はヤムナスカ特選ハイキングへご参加いただきまして誠にありがとうございました!明日よりTご夫妻とシャドウレイクへ行ってきます!乞うご期待!
M様、またのお越しをお待ちいたしております!次はエスプラナーデで一緒に歩きましょう!


ヤムナスカ・ガイド篠崎 洋昭(しのざき ひろあき)
ガイドプロフィールはこちらから

↓上記の山旅記録は以下のツアーで参加いただきました↓
d0112928_07313981.jpg


by ymtours | 2016-07-09 11:51 | 出会いの山旅 | Comments(1)

山田様ご夫妻、増子様、杉本様 レイク・オハラ/ラーチ・バレー 

d0112928_135113.jpg
▲レイク・マッカーサーの独特の青色にみんなが歓声を上げました。

こんにちは。
ヤムナスカ・ガイドの小泉です。
今回は、横浜からお越しの山田様ご夫妻、増子様、杉本様を2日間の日帰りハイキングへとご案内いたしました。
偶然にもお住まいの場所が非常に近く、朝集合した時からローカルトークで盛り上がっていました。
増子様と杉本様はご姉妹で、とても仲の良いお二人でした。

1日目は、誰もが一度は行ってみたいロッキーの宝石と呼ばれるレイク・オハラへ。
厳しい入山制限のおかげで人も少なく、ロッキーの魅力がギュッと凝縮されたような特別なエリアです。
様々なコースがある中で、今回選んだのは「レイク・マッカーサー」。
独特な青色で有名な湖までのコースです。
曇り空に小雨が降る天気でしたが、時折陽が射し、周囲の山々も綺麗に顔を出してくれました。

d0112928_1441747.jpg
▲カナダのアルパイン・クラブ所有のエリザベス・パーカー・ハットの前でパチリ。夏休み中のため家族での滞在が多く見られました。

d0112928_1524919.jpg
▲シェーファーレイクの周辺を快適にハイキング。

d0112928_1545637.jpg
▲ラーチ(カラマツ)の森からシェーファーレイクが見れました。緑が美しい!

d0112928_1574714.jpg
▲すぐ近くにマーモットも顔を出してくれました。

d0112928_22465.jpg
▲最後の岩場を抜けて目指すレイク・マッカーサーはすぐそこです!

d0112928_255936.jpg
▲あこがれのレイク・マッカーサーに到着!人工的に作り出したかのようななんとも言えない青色には大感動でした。

2日目は、ラーチ(カラマツ)の森で有名なラーチ・バレーへ。
朝からバンフは雨が降るあいにくのお天気でしたが、車内は昨日の話で盛りがっていました。
昔からの知り合いのようでしたね。
そんなハイテンションにお天気も答えてくれました。
徐々に雲が切れ、青空が広がる陽気になり、日差しを浴びながらのハイキングとなりました。
トレイルはロッキーを代表する湖、モレーン湖から始まります。
朝9時で既に湖周辺は観光客でいっぱい。
しかし、ハイキングコースに入るととても静かで、快適にラーチの森を目指します。

d0112928_2141625.jpg

▲ラーチの森に咲いたインディアン・ペイント・ブラシ。

d0112928_215347.jpg
▲朝の雨が嘘のよう。テン・ピークスの山々もしっかり見ることが出来て、益々盛り上がる4人!

d0112928_217944.jpg
▲ラーチの森は美しい。

d0112928_2175410.jpg
▲森林限界付近からのテン・ピークスの山々。大絶景が広がります。

d0112928_218441.jpg
▲目的地・ミネスティマ・レイクに到着。今の気持ちを表現してもらいました。。。

d0112928_2195993.jpg
▲ラーチ・バレーは、カラマツの森を歩き、テン・ピークスの絶景を楽しめる変化あるコース。

山田様、増子様、杉本様、この度はカナディアン・ロッキーへお越しくださいまして、誠にありがとうございました。
同じ横浜ということで、初対面10秒で意気投合したのがとても印象に残っています。
これからもそれぞれで山旅を楽しんで、またロッキーにも遊びにいらしてください。
また、ハイキング中に色々とお話させていただきましたが、ユーコンのオーロラの旅にも是非お越しくださいね。

ヤムナスカ・ガイド小泉 優(こいずみ ゆう)
ガイドプロフィールはこちらから

↓上記の山旅記録は以下のツアーで参加いただきました↓
d0112928_09312841.jpg
d0112928_07313981.jpg


by ymtours | 2016-07-05 02:28 | 出会いの山旅 | Comments(0)

山口様・鈴木様 レイクオハラの旅

d0112928_13483314.jpg
こんにちは。山田トシです。山口様・鈴木様をお二人の旅の最後を飾る聖地レイクオハラへとご案内しました。
d0112928_13485840.jpg
最高の天気の中、レイクオエサへ向けて出発です。オハラを眺めながらのハイキングを楽しみます。

d0112928_13494843.jpg
空には変わった虹が見れてラッキーでしたね。

d0112928_1350470.jpg
ロッキーの自然に関するインタープリティブを交えながらハイキングを楽しんでもらいました。モミ?トウヒ?どちらでしょうか?

d0112928_13502813.jpg
レイクオエサとご対面。今日も綺麗な青色を見せてくれました。

d0112928_13504667.jpg
ゆっくりランチタイムを取りました。特製のライスクラッカーサンドイッチです。

d0112928_1351119.jpg
ランチの後はお昼寝ですね。ロッキーの大自然の中での至福のひとときを過ごして頂きました。


山口様・鈴木様、この度はレイクオハラの日帰りハイキングツアーにご参加いただきありがとうございました。
ロッキーの大自然にいつでも帰ってきて下さいね。ヤムナスカ一同お待ちしております!

ヤムナスカ・ガイド山田 利行 (やまだ としゆき)
ガイドプロフィールはこちらから

↓上記の山旅記録は以下のツアーで参加いただきました↓
d0112928_09312841.jpg


by ymtours | 2016-07-01 14:11 | 出会いの山旅 | Comments(0)

レイクオハラ、オパビンレイク

d0112928_1402569.gif

こんにちは、ヤムナスカガイドの植木です。
本日はとっても仲良しの池谷様ご夫婦と、いつもハイキングに行かれているお友達同士のA様、O様を紅葉の美しいレイクオパビンにご案内させていただきました
朝から快晴無風のすばらしいお天気の中をハイキングできるチャンス、さあ、存分に秘境レイクオハラをお楽しみください。
それでは出発です。
d0112928_1465434.gif

オハラではおなじみのスクールバスで出発です。
みなさん、驚かれました?
d0112928_149775.gif

バスを降りてすぐ、目の前に絶景が!!
出発してすぐに見えたのがレイクオハラ。こんな景色見られませんね、しばし絶景を楽しんでください。
d0112928_14262770.gif

レイクオハラに鏡の様に映る3189mのCathedral Mt, 目の前に見える山々はほとんどが3000m級の峰なんですよ。
美しすぎて声が出ませんでしたね。
d0112928_1432218.gif

いつかはコテージに泊まって、お二人でこのボートに乗ってください。近いうちにかないそうですね。
d0112928_1436297.gif

一旦レイクオハラとはお別れし、一路オパビンレイクへ向けて山林を進むと、そこにはとんでもない光景が!!
突然飛び込んできたカラ松の紅葉の色と白い峰、そして青い空の絶妙のコントラストが足を止めます。
どうぞいっぱい楽しんでください。
d0112928_14421481.gif

カラ松の紅葉の中の石畳を歩けるなんて、本当に庭園みたい!!と声が上がったのもうなずけます。
d0112928_14471255.gif

ご主人のことをいつも笑顔で見ていた奥様、仲が良くって本当に素敵でした。
d0112928_14494887.gif

薄氷のはっている池の横をトレッキング、景色に見とれて落ちないように。
d0112928_1455277.gif

オパビンレイクの少し手前、Hungabee Lakeに到着です。
紅葉の色が更に黄金色に輝いて湖面に映し出されていましたね、しばしガイドの仕事を忘れてました、すいません。
d0112928_150675.gif

お二人で記念撮影、良い思いでになりましたね!
d0112928_1545272.gif

オパビンレイクに到着!!湖畔でランチをとり、みんなで記念撮影。
それにしてもここはぐる~っと270度、山に囲まれて大迫力でした。
3000mを越す山々が目の前にあると、迫力がありすぎて見とれるばかりです。
d0112928_1592888.gif

昼食後、帰りはWest Opabin Trailで。Hungabee Lakeを見下ろす高台でみんなで遠くの峰を指差してました。次回はあそこですか?
d0112928_15245866.gif

振り返るとこんな景色が広がっていました。
d0112928_15344053.gif

最後に眼下にMary LakeとLake O'Haraを見下ろす展望地にて撮影会をして本日のハイキングを終了します。
皆さん、こんな素敵な日をご一緒させていただいたことに感謝いたします。
またカナディアンロッキーに来てくださいね。
今度はお花の時期かな?

このたびは、ヤムナスカマウンテンツアーズにお申し込みいただきありがとうございました。
またご利用くださいますことをスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

ヤムナスカ・ガイド植木 正幸 (うえき まさゆき)
ガイドプロフィールはこちらから

↓上記の山旅記録は以下のツアーで参加いただきました↓
d0112928_09312841.jpg


by ymtours | 2015-09-22 09:02 | 出会いの山旅 | Comments(2)

神原様、末次様 カナナスキス チェスターレイク

d0112928_12152852.jpg

先日のシャドーレイクに続きまして、神原様と末次様4名様と、唐松の見える、混雑していないハイキングがしたい、、とのご要望を受けまして、今回はカナナスキスの穴場、チェスターレイクへご案内させていただきました。
秋の行楽シーズンで人気のトレイルはどこも人で賑わい、場所によっては少し窮屈に感じる事も最近増えてきているカナディアンロッキー。これだけの素晴らしい景色を見る事が出来るとの事で、その理由は十分に理解できますね。しかし、今回のチェスターレイク。朝の往路では2名とすれ違うのみ。目的地の湖では我々だけの空間を楽しむ事が出来ました。
d0112928_1212236.jpg

朝一でスプレーレイクハイウェイを探検。
d0112928_12124227.jpg

静かなトレイルでは写真をゆっくりと楽しむ事が出来ます。
d0112928_1213054.jpg

プロフェッショナルハイカー。
d0112928_12133446.jpg

湖畔ではプライベートの時間を楽しみます。
d0112928_12135237.jpg

ちょっと裏道へ、、。
d0112928_1214570.jpg

ワオー。
d0112928_12142752.jpg

唐松の黄葉が素晴らしいですね。
d0112928_121449100.jpg

高い山には雪がしっかりと積もっています。
d0112928_1215823.jpg

帰り道は余裕の遠回り。景色を充分楽しみながらのドライブです。
d0112928_12154361.jpg

ウェッジポンド。
d0112928_1216471.jpg

Mt.KiddとYOKOさん。
d0112928_12162552.jpg

最後はカナナスキスはデルタホテルでコーヒーブレイク。ここのアーモンドクロワッサンが美味しかったですね。

神原様、末次様、この度はカナダの山旅で、私たちヤムナスカとお付き合いくださいまして、誠にありがとうございました。4年ぶりの再会。とても嬉しかったです!
末次様、今回は初めて?の長距離ハイキングで、とても良い経験が出来た事と思います。次回はもうプロフェッショナルーハイカーですね!
またお会いできる日を心よりお待ちいたしております。

ヤムナスカガイド 篠崎洋昭(しのざき ひろあき)
プロフィールはこちらから


↓上記の山旅記録は以下のツアーで参加いただきました↓
d0112928_07160582.jpg

by ymtours | 2015-09-21 00:56 | 出会いの山旅 | Comments(0)

小野様、鈴木様、I様 ラーチバレー

d0112928_217077.gif

こんにちは、ヤムナスカガイドの植木です。

本日2日目の小野様に、新たに鈴木様ご家族とI様が加わり紅葉の美しいラーチバレーに向けて出発です。
鈴木様は今日で最後のバンフ滞在で明日にはトロントに向かいます。
よい思い出になるといいですね。
では、さっそくスタートしましょう!!
d0112928_2233916.gif

この時期は熊出没の注意が出ていますが、人も沢山出没しています。
大渋滞の中、急なキックバックの登山道をがんばって登っていきます。
しかし、登山道から見下ろすモレーンレイクの色は本当に素敵でしたね。
d0112928_2285320.gif

休憩ポイントでの一息、がんばって登った自分へのご褒美にゆっくり景色とおやつを楽しんでください。
d0112928_2325658.gif

さて、ここからラーチバレーの始まりです。
見てください、この色!! まさに黄金世界です。
d0112928_2392534.gif

先ほどまでの疲れた表情はすでになく、みなさん写真撮影会が始まりました!!
それにしても綺麗です!!! 短い紅葉の季節に本当にビッタリタイミングが合いましたね、本当によかったです。
d0112928_2434458.gif

撮影会は、まだまだ終わりません。一向に前に進みません、5分経っても100mも進んでいません。(苦笑)
でも、それだけ楽しんでいただけていると言うことですね、まあ、後半がんばっていただきましょう(怖!!)
d0112928_2541349.gif
 
d0112928_2552732.gif

みなさんお好みの絶景ポイントでお昼ご飯タイム、こんな素敵なレストラン、他にはありませんね。
d0112928_354978.gif

お昼休憩の後、更に登って最終目的地の Minestimma Lakeに到着です。
みなさん、更に上のSentinel Passに指をさし、次回の目的地を確認??しあいました。
d0112928_315547.gif

寒いので早々に下山開始、でもカラマツ樹林帯に入ったら風もなくなり寒さも感じなくなると、また撮影会がスタートしました。ちゃんと下山できるのか心配です(苦笑)
みなさん、これからあのきつかった登りを下るんですよ~~。知ってましたか??
d0112928_3254088.gif

今回はとっても素敵なカラマツの紅葉をご覧いただきました。
あと少しで白銀の世界に変わるここラーチバレー、本当に良いタイミングでしたね。

このたびは楽しい登山をさせていただきありがとうございました。
またお会いできる日をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

ヤムナスカ・ガイド植木 正幸 (うえき まさゆき)
ガイドプロフィールはこちらから


↓上記の山旅記録は以下のツアーで参加いただきました↓
d0112928_08284243.jpg


by ymtours | 2015-09-19 04:02 | 出会いの山旅 | Comments(2)

大倉様、小野様 サンシャインメドウ

d0112928_0133956.jpg

こんにちは、ヤムナスカガイドの植木です。

本日は富山県からお越しの大倉様と神戸からお越しの小野様ご夫婦をサンシャインメドウにご案内いたしました。
大倉様は日本でも登山をされており、バリバリの登山家です。
小野様、還暦祝いのご旅行と言うことで、これからも仲良く登山を楽しんでくださいね。

それでは出発しましょう!!
d0112928_0242476.jpg

この日の現地の朝の気温は、3度!!! しかし、皆様しっかり防寒対策もされて、寒さなんて気にしません!!
数日前に降った雪景色と曇り空もまた素敵なコントラストです。
d0112928_029559.jpg

大きな湖の最初のRock Isle Lake,あれ?大倉さん、表情が寒そうですが・・・・・・・。
d0112928_4315355.gif

しばらく歩くと唐松の紅葉が。
なんときれいな黄金色でしょう。木々たちが風を遮ってくれて暖かく感じるから松林の中をゆっくり楽しんで歩きます。それにしても小野さんご夫婦の笑顔はたまりません!!!!!
d0112928_3472623.gif

ちょうど唐松の紅葉を抜けたところに展望地が。
Simpson View Piontでランチライムとしましょう。このとき、大倉様は日本から持参の登山食をお湯を沸かして作られていました。いや~~、本当に素敵です!!
d0112928_3501049.gif

ランチタイム後、更に進んでから松林に再突入。
d0112928_351486.gif

楽しいお話をしながら紅葉の中を進んでいくと、あっという間に最後の展望台に差し掛かりました。
そこの景色はなんと、真っ白です!!
しかし、雪の登山道なんてお構いなしに進みます。
最後の展望地、どんな景色が待っているのでしょうか。
d0112928_353365.gif

今まで通過してきた湖をすべて展望できる高台、Standish View Pointに到着です。
晴れ間こそないものの、この雄大な景色は忘れることができませんね、皆さん。
d0112928_3544788.gif

さて、ゆっくりと最後の登山を楽しみつつ下山していきましょう。
下山のためのバスが待っていますが・・・・・・・
d0112928_359844.gif

私達は最後の楽しみを忘れていません。
バスの乗車を一本後回しにして、暖かい暖炉の前でコーヒータイム、まあ、ゆっくり行きましょう、のんびりしに来たんですもんね。
これが登山の楽しみ方です。
d0112928_40721.gif

ほっとするひと時、皆さんの笑顔が素敵でしたよ。
これからもず~っと登山を楽しんでください。この度は当社ヤムナスカをご利用いただきありがとうございました。

またお会いできる日をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

ヤムナスカ・ガイド植木 正幸 (うえき まさゆき)
ガイドプロフィールはこちらから


↓上記の山旅記録は以下のツアーで参加いただきました↓
d0112928_07322660.jpg


by ymtours | 2015-09-18 05:07 | 出会いの山旅 | Comments(4)

小澤様、M様 ラーチバレー ハイキング

d0112928_8463717.jpg
ヤムナスカガイド谷です。
今回はラーチバレーのハイキングに小澤さま、Mさま 4名を案内させていただきました。
カナディアンロッキーは今週は雪です。
トンネルを抜けるとそこは雪国であった…ではなく、
飛行機を降りると白銀のロッキーだったです。

こんな機会はめったにありませんの張り切って登っていきましょう!!


d0112928_8475520.jpg

一面銀世界、雪は山を美しく彩ってくれます。
こういう時こそシャッターチャンスですね。
d0112928_8485338.jpg
ピナクルピークにかかるガスが山の表情を豊かにしてくれます。
入選は固いですよね、榎本さん!!
d0112928_8492453.jpg

ミネスティマレイクで写真撮影です。テンピークスがかっこいい。

冒頭の写真と共に気分はアルピニストですよ!!
d0112928_902482.jpg
雪がつくと本当に神々しいです。
まさに岳です。
いい雪山体験になりました!!

今回は雪の中元気いっぱい歩いていただいてありがとうございました。
日本でも是非、山を続けてくださいね。
ヤムナスカを選んでいただきありがとうございました!!


ヤムナスカ・ガイド谷 剛士 (たに たけし)
ガイドプロフィールはこちらから


↓上記の山旅記録は以下のツアーで参加いただきました↓
d0112928_08284243.jpg

by ymtours | 2015-09-06 08:56 | 出会いの山旅 | Comments(0)

N澤様、A野様、I瀬様ご夫婦 カナディアンロッキーの旅 (レイクオハラ編)

こんにちはヤムナスカガイドの堀口です。

本日は昨日に引き続きN澤様、A野様にI瀬様ご夫婦が加わりレイクオハラをご案内しました。

実はN澤様、A野様は去年は行くことが出来ず2年越しの念願のレイクオハラへついに足を踏み入れることになりました。

天気は文句なしの快晴!
今回は惜しみなくいい絶景ポイントを歩きました。


d0112928_12282286.jpg

それではそろそろおなじみになってきたレイクオハラ名物、スクールバスに乗り込みしゅっぱーつ!!



d0112928_12291296.jpg

出発10分足らずで振り返ってみるともうこの景色



d0112928_12304335.jpg

そして1時間足らずでシェイファーレイク到着
美しい、ですがまだまだこんなもんではございません
さらに歩みを進めます。



d0112928_12334880.jpg

食事中のマーモットに遭遇。
さらに歩くこと約1時間。。。。



d0112928_12354338.jpg

遂にきました!ロッキーでも最も美しい湖の一つレイクマッカーサー!
丁度陽が差してきてしかも風も穏やかで完璧なリフレクション!
これにはしばらく唖然としておりました。



d0112928_12351747.jpg

ハァ~とため息が出ちゃいます



d0112928_12342613.jpg

これぞまさに聖地



d0112928_12363030.jpg

帰りに少しAll Soul's Prospect まで足を延ばし展望から、これまた美しいレイクオハラを堪能しました。
しかしここまでの登りは少し頑張りましたね!



これぞ「聖地」というレイクオハラエリアをたっぷり満喫しました。

I瀬様、これからもどしどしロッキーに遊びに来てくださいね!
この度はヤムナスカをご利用頂いまして誠にありがとうございました!

N澤様、A野様、さあ明日はいよいよフェアビュー登頂ですか!?
旅も中盤に差し掛かり疲れも溜まり始めますので今日はゆっくりお休みください。

明日からは気合バッチリ浅川にバトンタッチします。

ヤムナスカ・ガイド堀口 慎太郎 (ほりぐち しんたろう)
ガイドプロフィールはこちらから

↓上記の山旅記録は以下のツアーで参加いただきました↓
d0112928_09312841.jpg



by ymtours | 2015-08-08 13:02 | 出会いの山旅 | Comments(2)