2019年 09月 22日 ( 2 )

カナディアンロッキー、縦断の旅 4日間



d0112928_12112840.jpg
秋のカナディアンロッキー、雪をまとった山々とカラマツの黄葉が素敵なこの時期に、九州からお越しのオモシロ美女軍団と引率者(二上様)をカナディアンロッキー縦断の旅にご案内させていただきました。

こんにちは、ヤムナスカガイドの植木です。
秋も深まったカナディアンロッキーには、前日までに降り積もった雪が見事なコントラストとなり、カラマツの黄葉とのコラボを楽しむことができます。

d0112928_12183610.jpg
最初のハイキングはカラマツの黄葉で有名なラーチバレートレイル、
見ごろを迎えているこの時期にも人影がすくない、これもまた魅力です!!
d0112928_12245120.jpg
黄葉とテンピークス、見事な黄色と白のコントラスト、このコントラストは本当に素晴らしい!!

d0112928_12274547.jpg
翌日は、アイスフィールドパークウェイを北上し、ジャスパーを目指します。
途中のボウレイク、山には前日に降った雪がベールのように積もっていました。
d0112928_12295747.jpg
ここでは二上様(左)と私(右)も入れての記念撮影、これが今回のフルメンバーです。
d0112928_12315072.jpg
轟音を響かせるアサバスカフォールでの大迫力も体感していただきました。
d0112928_12325171.jpg
カナディアンロッキーの地層をまじかに見ることのできる細い通路を通って、”地球を体感” しました。
ジャスパーの街近くでは、大型のシカ(エルク)にも出会えることができました。
これは雄、雌を数頭引き連れて道路際で陣取っている優美な姿、見習いたいです(笑)

さて、ご一行様はこの後、カナダの東に飛び、メープル街道とナイアガラフォールとその周辺を3日間かけて回り日本に帰国する予定とのこと。きっと素晴らしい景色が待っているのでしょうね。

いつかまたカナダにお越しの際は、オーロラなんていかがでしょうか。

3泊4日のロッキー縦断の旅をご一緒出来て本当に楽しかったです。
次回もお会いできる日を楽しみにしています。


ヤムナスカ・ガイド植木 正幸 (うえき まさゆき)
ガイドプロフィールはこちらから


by ymtours | 2019-09-22 02:26 | グループの山旅 | Comments(0)

黄葉のラーチバレーに舞い降りたライケンガール

d0112928_14121605.jpg
センチネルパスに降り立つライケンガール
d0112928_14121684.jpg
皆さま、こんにちは!
ライケンヨシ(ヤムナスカガイドの板倉)です。
今回は2人のライケンガールと黄葉真っ盛りのラーチバレーに行ってきました!
ライケンガールこと、サバちゃん、チヅちゃんと素敵な山旅をしてきましたので、どうぞ暖かく見守り下さい。
d0112928_14121628.jpg
丸の内OLとモントリオールOLの2人。
もうこの旅の楽しが伝わってきますね!

少しのどが渇いたサバちゃん。水分補充をしているのをよーく見ていると
d0112928_14121779.jpg
日本の麦茶!しかも2リットル!
どうやって持ってきたんですかねー。笑

どうもザックが大きいと思ったら、こういうことだったんですね。

芸人ですか!っと突っ込みたくなる場面が今回はたくさんありました。
d0112928_14121797.jpg
本当に仲の良い2人と話をしていたら、あっという間にラーチの森へ。

黄葉真っ盛りのカラマツとライケンガールは本当に絵になりますね。
d0112928_14121703.jpg
モデルになりきる2人。笑
後ろに広がるテンピークスと黄葉がさらに気分を高揚させてくれます!


ここ、つっこむところです!笑
d0112928_14123158.jpg
3,000m級の山々と黄葉を目の前に、日本のおにぎり弁当が食べれるなんて、
もー、顔から笑みがこぼれちゃいますね。

ヤムナスカのハイキングに参加した際は、この 【おにぎり弁当】 を頼まずにはいられません!
とっても大好評ですよー!
d0112928_14123184.jpg
おにぎり弁当を食べた2人は、その後も絶好調!!
今回の目的地に向かって順調に進んでいきます。


歩くこと数時間。


2人のライケンガールはついに

この場所に
d0112928_14123163.jpg
到着しましたーーーー!!!
Congratulations!!!

天気も良く、頑張った2人には最高のご褒美が待っていましたね。
d0112928_14123229.jpg
ここに来た人しかわからない感情。風景。ドラマ。
今回の山旅は思い出に残る、最高の一日になったのではないでしょうか。
d0112928_14123187.jpg
テンションが上がりピカになりきる2人。
日本では味わえない ワクワク感 や 大人になって忘れてしまった気持ちをロッキーは思い出させてくれます。
d0112928_14123261.jpg
写真ですべては伝わらない。
自分の目で見るロッキーが、きっと人生の財産になるでしょう。
d0112928_14124462.jpg
やりきった。笑
d0112928_14124485.jpg
最後は、最高の感動を与えてくれたロッキーに感謝して。


サバちゃん、チヅちゃん

初ロッキーはいかがだったでしょうか。
自然の力や、地球の広さ。
すべては、ここに来た人にしかわからないものです。
ロッキーは他にもたくさん素晴らしいところがあるので、
また是非、この地に戻って来てくださいね!!
その時をこころよりお待ちしています。
また柿の種、よろしくです!!

【人生の思い出として、わずかな一瞬ですが、一緒にハイキングをしていただき ありがとうございました!】


ヤムナスカ・ガイド板倉 由浩 (いたくら よしひろ)
ガイドプロフィールはこちらから



by ymtours | 2019-09-22 00:31 | 出会いの山旅 | Comments(0)