2019年 08月 13日 ( 1 )

ロックガイドおまかせ 特選マルチピッチクライミング 4日間 (8/02/2019)

d0112928_12585566.jpg
こんにちは。久々の登場になります。
ヤムナスカガイドの山田利行です。

今回は谷が数日前にアシニボインへご案内していた大山様を
4日間のプライベートロッククライミングツアーへとご案内させて頂きました。
アシニボインの疲れが残っていないか心配していましたが、
全日程ばっちりクライミングを楽しんで頂くことができました。

※冒頭の写真はタカカウ滝頂上での記念撮影
d0112928_12545191.jpg
1日目のクライミングはバンフ「ガイドロック」にある
アフテンロウ 5.7、250m
写真の岩山をほぼ頂上直下まで登ります。
d0112928_12571590.jpg
2日目は大山さんが指さす
タカカウ滝ルート 5.7、350m
滝のすぐ左側を登り、
名物のケイビングをして滝の上に登ることができる
ロッキー1のユニークなルートです。
d0112928_13064368.jpg
3日目はバンフの象徴ランドル山(写真左奥)の隣にある、
バンフの里山トンネルマウンテン東壁(ランドル右の里山)。
グースベリー 5.8、250m
山は小ぶりでもクライミングは今回の中で一番難しい。
大山さんも満足してくれました。
d0112928_13030429.jpg
最終日はこれまたバンフを象徴するカスケード山の麓にある
バッファロークラッグ(写真の岩山)。
ウィートキングス 5.7、200m
まだ新しくできたルートなので静かなクライミングが
楽しむことができました。

岩の紹介はこれくらいにして、
大山さんのチャレンジを見ていきましょう。
d0112928_12532950.jpg
アフテンロウを登る大山さん。
ロッククライミングの醍醐味
圧倒的な高度感を背にしながら上を目指します。
後方のボウ川の色、たまらないですね!
d0112928_13003609.jpg
下りは懸垂下降で。
慣れれば実際歩くより楽です。
上を見上げればこの青空。
にしてもこの空、たまらないですね!!
d0112928_12552105.jpg
タカカウ滝目指してトラバース(横移動)。
d0112928_13033682.jpg
はい。タカカウ滝の真横に到着です。
カナダ第二の落差を誇る滝の水しぶきを浴びながらの
涼やかなクライミング。
d0112928_13013726.jpg
大山さん。洞窟を発見しました!!
太古の昔の水の流れがロッキーの石灰岩を削って造った天然の洞窟。
自然の神秘を感じます。
d0112928_12554623.jpg
はっきり言って楽しいんです。
大人になっても泥だらけで遊んでいたい。
もうこれはロッククライミング以上ではないでしょうか?
d0112928_12560511.jpg
滝壺の上に這い出てこんな笑顔頂けました。
ザックの汚れなんて気にしない気にしない。
d0112928_12583609.jpg
タカカウ滝の上でお昼。
とっても気持ち良さそう。
d0112928_12580729.jpg
後続のカナディアンと和気あいあいと談笑を楽しむ大山さん。
クライマーコミュニティーっていいですね。
d0112928_12562947.jpg
滝の上から見る有名なアイスライントレイルとプレジデント山
d0112928_12593927.jpg
3日目のグースベリーでのクライミングはハードでしたが、
大山さんナイスファイトで無事に完登。
人生初の5.8お疲れ様でした。
クライミングは時に厳しいがそれが楽しい。
d0112928_12574049.jpg
最終日はウィートキングを快適に登って頂きました。
d0112928_13544192.jpg
大山さん。
4日間の素晴らしいクライミングをありがとうございました。
いつも前向きに上を目指していく姿に感動させられっぱなしでした。
私もまだまだ未熟ですが、
少しずつ上へ進んで行けるように精進して行こうと思います。
どうかまた元気な姿を見せにロッキーへ戻ってきて下さい。
一緒にロープを結べる日を楽しみにしています。

本当に長い期間ヤムナスカを利用して頂きありがとうございました。
ヤムナスカ一同心より御礼申し上げます。


ヤムナスカ・ガイド山田 利行 (やまだ としゆき)
ガイドプロフィールはこちらから


by ymtours | 2019-08-13 08:59 | 登頂 / クライミング | Comments(2)