2019年 08月 07日 ( 2 )

カナディアンロッキーからコバルトブルーをお届け

d0112928_11173149.jpg
本日は皆様にコバルトブルーをお届けしております。
ヤムナスカマウンテンツアーズの西牟田です。

上の写真の湖を見るとどの湖かわかる方もいらっしゃるかと思います…
そうです、本日はレイクオハラエリアにある、レイクマッカーサーに坂井様ご夫婦、山田様、川本様、安達様をご案内いたしました。

レイクオハラはその名が年々広まっているカナディアンロッキーの秘境の地です。
人気の場所ですが、専用バスのみのアクセスとなり、席を取るのが大変困難な場所となります。
そのような現状から、プレミアのつく大変レア感のある山旅になること間違いないです!
d0112928_11183826.jpg
本日は晴れ間が続き、氷河湖を見るのに最適な1日となりました。
皆様も軽快な足取りとなりました。
d0112928_11205491.jpg
美しい湖を見るには、道中、この様な場面も出てきます。
頑張った者のみご褒美が待っています。
d0112928_11182687.jpg
皆様真剣にカメラを持ち出しました。ここはレイクマッカーサーが最初に見えるポイントです。
大興奮する事、間違いありません!
d0112928_11191776.jpg
ここではやはり笑顔がこぼれちゃいます!
鮮やかなブルーが皆様の心を豊かにしてくれました。
d0112928_11204012.jpg
レイクオハラの締めくくりはやはりキャロットケーキです。
本日もラッキーな事に残りわずか6つの中から勝ち取ることができました!

ご参加者様
本日はレイクオハラにご参加いただき誠にありがとうございます。
レイクオハラ地域は最低でも3度来ないと見切れません。
毎回新たな景色との出会いがある場所なので、次回もまたプレミアチケットを勝ち取りましょう!
明日のおまかせハイキングに参加される方も乞うご期待です。


ヤムナスカ・ガイド西牟田 春陽 (にしむた はるひ)
ガイドプロフィールはこちらから


by ymtours | 2019-08-07 08:58 | 出会いの山旅 | Comments(0)

マザーズデイ・バットレス(5.6 330m)。ロッキーのクラシッククライミング

d0112928_10112978.jpg
ヤムナスカガイド谷です。
今回はテンピークスの登頂から戻ったばかりのアダチさんと
300mを超える岩壁を登っちゃいます。
マザーズデイ・バットレスと呼ばれるこのルートは
バンフから車で5分、アプローチ徒歩30分のアクセスが非常にいい三つ星のクラシックルートです。
d0112928_04400792.jpg



さてもう登ってますね。
朝は霧が出て、真っ白。でも高所恐怖症だから見えなくてよかったとアダチさん。


d0112928_10121842.jpg
そうこうしていると、晴れてきました。雲海にMtランドル、綺麗です。
d0112928_10120402.jpg
落ち着いて登っていきます。
もうロッククラライミングも慣れたものですね。
d0112928_10124326.jpg
さてトップアウトすれば素晴らし景色。このロケーションでのランチ。
登った人しか味わえない。最高です。
d0112928_10125633.jpg
下りはダウンクライミングと懸垂下降を交えて安全に降りていきます。
アダチさん、テンピークスの登頂の比べたら簡単すぎましたかね?
帰って来れば冒頭の写真でわかるように登った岩壁がよくわかります。最高ですね。

さてロッキーは名前の通り、岩山です。つまりもしあなたが簡単なクライミングができるならそこは素晴らしい場所に
なるかも知れません。
ハイキング、テント泊縦走なども素晴らしいですが、ぜひ一度試してみてはどうでしょう?



ヤムナスカ・ガイド谷 剛士 (たに たけし)
ガイドプロフィールはこちらから


by ymtours | 2019-08-07 02:00 | 登頂 / クライミング | Comments(0)