2019年 07月 08日 ( 1 )

カナディアンロッキーの聖地 残雪のレイクオハラ (7/1/2019)

d0112928_23084007.jpg
こんにちは!ヤムナスカガイドの服部です。
雪解けの季節もまた格別に美しい、レイクオハラへ新芝様ご夫婦と行ってきました。

新芝様ご夫婦はシアトルにお住まいだそうで、カナディアンロッキーには既に何度も色んなところへハイキングに来て下さっている、とてもアクティブなご夫婦です。
カナディアンロッキー大好き大使(笑)の私としては大変嬉しい限りでした。

そんな新芝様ご夫婦が今回のハイキングに選んでくださったのは、一日に入場できる人数が制限されているレイクオハラ。
このバスに乗るのが大変なんです。
d0112928_23082129.jpg
トップアーティストのコンサートチケットさながらの人気で、プレミアチケットなんです。
新芝様ご夫婦もご自身でレイクオハラへのチケット取得を試みたそうですが、チケットが取れず、弊社に相談して下さいました。

さて、そのようなレイクオハラ、20分バスに揺られた先でまずお出迎えしてくれるのが、この素晴らしいブルーのレイクオハラ!
d0112928_23091489.jpg
早速撮影タイムです。
この湖畔で1日中のんびりしたーい。
でもまだまだ素敵な見所が沢山ありますので先へ進みます。

綺麗な清流の傍らを歩き、岩場を少しだけ登って高度を上げた先には、大絶景!!!
d0112928_23094513.jpg
ご主人様の正希様と共に、奥様をモデルにして撮影会。
奥様のウエアがまた絶景に映えて最高です。
d0112928_23101317.jpg
絶景を後にし少し進むと、今度はお花畑が。
d0112928_23104931.jpg
川と新緑のカラマツが美しいです。
d0112928_23110861.jpg
お二人の和やかな会話と風景に、私も癒されます。
d0112928_23114930.jpg
眼前の大絶景に圧倒されながら歩く。
d0112928_23122072.jpg
振り返るとハンガビー・レイク、前も後ろも大絶景なのでなかなか進みません(笑)
d0112928_23124126.jpg
オパビン・レイクの手前には結構雪が残っています。
d0112928_23131488.jpg
そして遂に・・・
オパビン・レイクに到着です!
南国の海岸の様な神秘的な色のオパビン・レイク。
オパビン・レイクを眺めながらランチを頂きました。
d0112928_23135440.jpg
名残惜しいですが下山します。
ウエスタン・アネモネとオパビン・レイク、本当に癒される景色でした。

ゆっくりと写真を撮りながらの大絶景オパビン・レイク、如何でしたでしょうか。
次は是非レイク・オエサとレイク・マッカーサーに行きましょう!!

この度は本当に楽しい時間をご一緒させて頂き、誠に有難う御座いました。
私自身もお二人の優しさと和やかさに本当に癒されました。

またお会いできる日を心よりお待ち申し上げております。


ヤムナスカ・ガイド服部 沙織里 (はっとり さおり)
ガイドプロフィールはこちらから


by ymtours | 2019-07-08 23:32 | ふたりの山旅 | Comments(0)