2009年 10月 03日 ( 1 )

1週間丸ごと黄葉ハイキング with 中村様

みなさんこんにちは。ヤムナスカガイドのヒロです。今回は埼玉からお越しの中村様ご夫妻をご案内させて頂きました。7日間という時間を有効に、かつガッツリとハイキングを楽しみたいというお二人のご希望に答え、今回もヤムナスカでしか出来ない山旅を演出させて頂きました。お二人はもう「超」がつくくらいのアスリート。毎日水泳、マラソン、自転車、そしてテニスとスポーツ活動に大忙し。旦那様はオーストラリアで開催されたマスターズにも参加されるほどの実力の持ち主。正直今までのお客様の中で最強でした。そんなお二人なので今回は趣向を変え、歩くことに重点を置きました。さて、いったいこの一週間でどれくらい歩いたのか。ご覧ください。
d0112928_983541.jpg
ギボンパス付近の景色。黄葉真っ盛りです。
        

          Day 2 フェアビューマウンテン、サドルピーク
d0112928_9133852.jpg

d0112928_9195945.jpg
初日は足慣らしでフェアビューマウンテンへ。これだけでは物足りなかったのでもう一つ、サドルピークも登っちゃいました。10.6km 高低差1000m


       Day 3 to Day 6 シャドウレイクロッジ滞在型ハイキング
d0112928_9235246.jpg
透き通る青と美しい黄葉のコントラスト
d0112928_9262639.jpg
シャドウピークまでの道のりも最高の景色が常に楽しませてくれます
d0112928_9282572.jpg
登頂!文句なしの大展望
この後まだまだ時間があったのであっちこっちへお連れさせて頂きました。 
14.2km 高低差640m

d0112928_9402478.jpg
翌日の早朝シャドウレイク。いつもとは違うアングルから
d0112928_9441354.jpg
ハイダックレイク。朝日がとても眩しいです。
d0112928_9492225.jpg
ウィスリングパスを楽々越えてエジプトレイクへ。私、ひとっ風呂しちゃいました、、、。冷てー、、。
d0112928_9545728.jpg
この日はウィスリングパスを越えてファラオクリークからシャドウレイクロッジまでのハイキング。果たして過去にこのコースをお客様と制覇したことはあるのか、、。このコースは超健脚向き。 
25.5km 高低差460m

d0112928_104119.jpg
久々に現れた雲。上空は風が強いのか、変わった形で写真にアクセントを加えてくれます。
d0112928_1085511.jpg
下山日はツインレイク、アーニカレイク、ビスタレイクを経て駐車場へ。このコースももちろん健脚向きです。下りの途中で疲れた足を休めます。
12.6km 高低差600m

                Day 7 レイクオハラ
d0112928_10211378.jpg
最終日はレイクオハラ。今回中村様はいろいろな珍味を日本から持ってこられていました。ヤムナスカ特製おにぎりとの相性抜群!!ごんじり、旨かったです!
d0112928_10242786.jpg
この日の行程はこうです。レイクオハラ~レイクオエサ~ヤクネスリッジ~レイクオパビン~オールソールズアルパインルート~シェイファーレイク~レイクオハラ。さすがでした。
11.6km 高低差415m

さてさて、今回の合計歩行距離は、、、なんと84.4km!!(シャドウレイク入山日12.9km)素晴らしいです。中村様からも「本当に歩き応えがあって、最高の旅になりました!」と、嬉しいお言葉をいただきました。これだけ歩いてもしっかりと写真も撮られているところがまた素晴らしい!私自身も本当に楽しませていただきました。今回はご参加いただき誠にありがとうございました。次回もガッツリ歩けるコースをしっかりご用意してお待ちしております。

                                 篠崎 洋昭
by ymtours | 2009-10-03 10:57 | カナダの山旅 | Comments(3)