夏時間の期間変更

少し前まで仕事が終わってオフィスを出ると、17:00で既に真っ暗だったのですが、最近はずいぶん日が長くなった印象があります。
【日の出7:16 / 日の入り18:31 3月6日現在】

これに関連したお話しです。
2007年から夏時間(DST<Day light Saving Time>)の期間が
変更されます。

アメリカの「2005年エネルギー政策法」が採用されたことによって、カナダでも
今年から夏時間の期間が変更されることになりました。

既存のガイドブックには、
開始日:4月最初の日曜午前2時
終了日:10月最後の日曜午前2時 と書かれております。

しかし2007年度からの新しい夏時間の期間は、
開始日:3月第2日曜午前2時(1時間進めて)
終了日:11月最初の日曜午前2時(1時間戻す) となります。

日本人にとっては時計を進めるか戻すかと混乱することもありますが、
簡単な覚え方があります。よくカナダで言われているのが、

"Spring(バネ) Forward(前に飛び), Fall(転ぶ) Back(後ろに)" 
(意味を変えて・・・春は進めて、秋は戻す)

早いもので、来週(3/11)からカナダは夏時間です。
これからは仕事が終わっても明るいのでアウトドアを楽しむ人が増えることでしょう。

夏時間の期間変更_d0112928_617448.jpg

※画像は週末に山スキーへ行った時の写真(ボウレイク周辺)

にほんブログ村 アウトドアブログへ
↑アウトドアブログのランキングに参加しました。
サイト上位を目指しております。一票(クリック)のご協力をお願いします!
by ymtours | 2007-03-07 04:12 | その他 | Comments(0)


<< ハイキングガイドに必要な3つの資格 「ヤムナスカ・マウンテン・ツア... >>