極寒の中生きる動物を見に行こう!ミート・ザ・ワイルド

極寒の中生きる動物を見に行こう!ミート・ザ・ワイルド_d0112928_03550981.jpg
みなさんこんにちは、ヤムナスカガイドの西牟田です。
ホワイトホースでは厳しい寒さが到来です。
みなさんは風邪などひかないように身体を大事にしてください。

さて、今回は2日目のツアーにご参加いただいた難波様、伊藤様と動物保護区に行ってまいりました!
極寒の中生きる動物を見に行こう!ミート・ザ・ワイルド_d0112928_03542595.jpg
この施設は、日本では見れない極北に生ける動物たちについて、『学ぶ』目的として運営されています。
ユーコン準州にはウィルダネスの広大な原野が広がっています。
その中で人間が住み始め、もともとこの原野にいた野生動物たちに害を与える事なく、どのように共存できるか、
私たちも日々考えながら生きていかなければなりません。

全てにおいて、リスペクトを忘れずにですね〜。
極寒の中生きる動物を見に行こう!ミート・ザ・ワイルド_d0112928_03570240.jpg
ここでは、野生に住む動物たちに可能な限り野生に近い環境を提供しています。
そしてスケジュールに合わせて、餌を与えています。
極寒の中生きる動物を見に行こう!ミート・ザ・ワイルド_d0112928_03573743.jpg
食事の時間になると、このように餌場に寄ってきます。
腹時計があるのですかねー?笑
極寒の中生きる動物を見に行こう!ミート・ザ・ワイルド_d0112928_04004137.jpg
そして伊藤様のお気に入りの動物『マウンテンゴート』。
なんと愛らしい顔つきなのでしょうか。

体つきは長老ですが、顔はなぜか童顔…
そんなとこが可愛らしいですね。
極寒の中生きる動物を見に行こう!ミート・ザ・ワイルド_d0112928_04001020.jpg
そんな愛らしい顔つきの反面、このような崖登りが得意な動物!
このギャップも萌えますね〜!!
極寒の中生きる動物を見に行こう!ミート・ザ・ワイルド_d0112928_03584671.jpg
シカ科で最大の動物『ヘラジカ』は残念ながら今回はどこにも見当たりませんでした…
巨大な敷地のあるこの施設では、それぞれの動物の快適さが優先されています。
なので、見つからないこともあります。でも、動物たちが幸せならそれで良いですね〜

なかなか重い角を両手に持ち、頑張って持ち上げましたー!!
これで女子からモテモテですね〜
極寒の中生きる動物を見に行こう!ミート・ザ・ワイルド_d0112928_04064523.jpg
この日は寒く、森の中にある隠れ家的なカフェに立ち寄りました!
冷えた身体を温めましょう!
極寒の中生きる動物を見に行こう!ミート・ザ・ワイルド_d0112928_04064717.jpg
ホットドリンクでホットしましょう。
席からは森が眺める事ができ、雰囲気は最高です!
すごく落ち着く空間で、話に花が咲きました。
極寒の中生きる動物を見に行こう!ミート・ザ・ワイルド_d0112928_04064687.jpg
このカフェはコーヒー焙煎をしていて、コーヒー豆をお土産にするのもいいですね。

難波様、伊藤様

この度は2日間ツアーにご参加いただき誠にありがとうございます。
年明けオーロラに続き、素晴らしいオーロラが見えた事本当にラッキーでした!

この広大なカナダはまだまだ見るものが沢山あります!
もっともっと見せたい景色があります!
また同じ時期にイヌビックでオーロラでも良いですし、季節を変えて素晴らしい風景を新しく買ったカメラにおさえましょう!!

日本に帰ったらお忙しい毎日を送ると思いますが、どうかお体は大事にしてください。
ではまた年末か来年カナダでお待ちしております。イヌビック行きましょう!!

このツアーが気になるかたは横にあるリンクをクリックしてください。ミート・ザ・ワイルド

ヤムナスカ・ガイド西牟田 春陽 (にしむた はるひ)
ガイドプロフィールはこちらから


by ymtours | 2020-01-03 04:41 | デイツアー | Comments(0)


<< なかなか寒かった ミート・ザ・... ホワイトホースをもっと知ろう!... >>