ヤムナスカ流のホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース

ヤムナスカ流のホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース_d0112928_06554304.jpg
ヤムナスカガイド 本山 です。
今年の9月のホワイトホースは、暖かく過ごしやすい日が多く、オーロラも好調!
秋の木々の色づきも見事になってきました。

本日は、ヤムナスカ流のホワイトホース市内観光『ディスカバー・ホワイトホース』でS様をご案内させていただきました。

極北の古都・ホワイトホースは、歴史や自然を理解するとその見え方が変わってくる街と私は勝手に感じています。
ですので、私達ヤムナスカガイドが普段から生活していて感じるたくさんのことをこのツアーではできる限りお伝えし、皆様にもホワイトホースがどんな場所なのか感じていただければと思い案内させていただいております。
ヤムナスカ流のホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース_d0112928_07004138.jpg
まずは、インフォメーションセンターで、ユーコンの概要をしっかりとご説明!
ヤムナスカ流のホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース_d0112928_07014090.jpg
ここには、看板など情報が充実していて、私達ガイドにとっても、ユーコンを説明するのにもってこいの場所です。
特にこのジオラマの地図は、色々なことが説明できます。
土地の大きさや、人口密度、産業や、日照時間の移り変わり、ゴールドラッシュの歴史、冬の寒さ、上げたら切りがないのですが、まずはここで基本情報をお伝えします。
ヤムナスカ流のホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース_d0112928_07034657.jpg
ゴールドラッシュ時代のホワイトホースの様子、その開拓者精神とはどんなものなのか?
それが社会形成に与える影響などなど深く突っ込んでいきます。
ヤムナスカ流のホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース_d0112928_07050809.jpg
高速道路なのに、「未舗装」????この写真だけでもさまざまなストーリーがお伝えできます。
ヤムナスカ流のホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース_d0112928_07055285.jpg
天気がよかったので、カヌーイストの憧れのユーコン川をチェック!
かつてゴールドラッシュ時代には、ここを多くの人が通過していきました。手作りボードで!

ヤムナスカ流のホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース_d0112928_07072226.jpg
お腹もすいてきたので、地元のカフェで購入したサンドウィッチでピクニックランチです。
すがすがしい天気で、最高でした。

ヤムナスカ流のホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース_d0112928_07084132.jpg
この後には、少し移動して、ホワイトホースの人がよく訪れる散策路へ!
町のすぐそばに手つかずの自然があるホワイトホース!自然観察は、ここの風土や、土地柄を理解するのにもってこいです。

ヤムナスカ流のホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース_d0112928_07095306.jpg
実はこの自然散策路は、ビーバーが生息しているエリアで、観察するととても面白いのです!

ヤムナスカ流のホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース_d0112928_07105303.jpg
ええぇーーーー、こんな大きな木まで切ってしまうのぉー?驚きの連続です。
その習性は、本当に興味深く、カナダの自然界でも非常にユニークな生態を持っているのです!

ヤムナスカ流のホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース_d0112928_07121042.jpg
しかし、見れば見るほど、見事です!
ビーバーと木々の関わり、その他の植物や、動物達とのかかわりなどを学んでいきます。
ヤムナスカ流のホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース_d0112928_07132783.jpg
大きなビーバーの巣を見学。
すべてビーバーが運んできた枝と石と泥でできています。
不思議発見!

ヤムナスカ流のホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース_d0112928_07141475.jpg
ユーコン川のほとりを散策しますが、この日はとても素晴らしい天気でした。
さわやかな気候で、からっとしていて、気温も20度近くまであがりました。

ヤムナスカ流のホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース_d0112928_07184667.jpg
さらに移動して、今後は歴史的な意味がある「マイルズ・キャニヨン」へ
ヤムナスカ流のホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース_d0112928_07222296.jpg
周囲の黄葉も見事でした。

ヤムナスカ流のホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース_d0112928_07195618.jpg
ここは渓谷になっていて、かつてゴールドラッシュ時代には、カヌーやボードでこえるには難所となった場所です。
上は、かつての様子です。

ヤムナスカ流のホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース_d0112928_07204726.jpg
近くまで来るとなかなかの迫力です。
記念撮影。

ヤムナスカ流のホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース_d0112928_07214518.jpg
橋もあり、川の様子を感じることができます。
ヤムナスカ流のホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース_d0112928_07242992.jpg

周囲の散策も楽しみました。
これで、ここがどんな場所なのか、S様にもきっと感じていただけたのではないかと感じています。

S様は、翌日も黄葉ハンティングに私と出かけて、また素敵な大自然と黄葉に出会えました。
黄葉ハンティングの様子は、こちらよりご確認いただけます。
9月初旬から後半のホワイトホースは秋真っ盛り!オーロラを目的でお越しになられた方にも是非、一歩外で出ていただきたい季節です。

ヤムナスカ・ガイド本山 直人 (もとやま なおと)
ガイドプロフィールはこちらから


by ymtours | 2019-09-09 04:07 | デイツアー | Comments(0)


<< 秋のホワイトホース 黄葉ハンテ... 終日の雨予報が見事に外れる!ラ... >>