コタロウ君、お母さんと行く。夏休みの思い出プライベートハイキング (08/03.04/2019)


d0112928_12064850.jpg
ポケモン100匹言えるかなー?!!!!
d0112928_12074418.jpg
本日の担当は、101匹目のポケモン。
ではなく、元高校球児(ヤムナスカガイドの板倉)がお送りします。

この写真は、2日目のハイキングの休憩中に元高校球児が小学生相手に本気で投球し、
三振の山を築き上げている最中の写真です。笑

何気ないことでも、ロッキーを背景にすれば。こーんなにも写真が映えてしまうのです!

d0112928_12072961.jpg
そんなロッキーを今回、訪れてくれたのは、
ヤムナスカ3回目のリピーターでもある、
コタロウ君とお母さんの3人でプライベートハイキングに行ってまいりました!!!

1日目はマウントヤムナスカ、
2日目はキャッスルマウンテンへ訪れました。

ヤムナスカでのハイキングは大人の方が多く参加していますが、子供でも大丈夫!
十分にロッキーを楽しむことが出来るんですよ!!!

さっそくカナダの山旅に出かけましょう。
d0112928_12065054.jpg
サッカー少年でもある彼は体力抜群!
クラブ活動で鍛えた足腰を活かして登り坂をグイグイ上がっていきます!!
d0112928_12065013.jpg
顔に天然の日焼け止めを塗っているコタロウ君!

この木はアスペンという とても面白い木で、
日焼け止め対策として、皮の表面に白い粉をつけています。

先住民がこの木の粉を日焼け止めとして使っていたとか!?
d0112928_12065065.jpg
ポケモンの話や小学校での出来事など、楽しい会話を交えながらハイキングをしていたら、
あっという間に今日の目的地に到着!!!


ここからの景色は独特の表情があり、カナディアンロッキーの玄関口として、
カルガリー方面の平原から、ロッキーの険しい山々につながっていく光景を目の前で楽しむことが出来ます!
d0112928_12065176.jpg
「ヤムナスカ」という言葉は先住民の言葉で、
平らな面を持つ山という意味を持っています。

絶景を楽しみながらおいしいランチをいただきましょう!
d0112928_12071446.jpg
シマリスとポケモン少年のコラボレーション!
d0112928_12071490.jpg
お腹一杯になった後は、さらに歩くスピードが上がってしまい、
ガイドが追いつくのがやっとのこと。笑

コタロウ君は将来のロッキーガイドになるのかなー!?
d0112928_12071444.jpg
今回はプライベートハイキングということなので、アレンジも可能です。
帰りに地元のスーパーによって宿泊地に戻りました。

カゴの中はハイキングのご褒美で、あんなものやこんなもの。笑
お母さんはカナダでも一苦労です!
d0112928_12071572.jpg
宿泊地に戻る道中、カナダらしい動物に遭遇!!

奥に見える茶色い動物はなんでしょうか!?
d0112928_12072853.jpg
カメラマンのコタロウ君がパシャリと決めてくれました!
d0112928_12072871.jpg
前日にも他のクマに遭遇しており、
2匹とも茶色いクマなのでグリズリーと思いきや、
下の写真はブラックベアーの茶色バージョン。
とても貴重なクマに出会えた彼は、かなり強運の持ち主でしょう。

この日だけでもグリズリー、ブラックベアー、マウンテンゴート、エルク、ミュールディアー、、、と
数えられないほどの動物に遭遇しています!

この日はきっと素敵な夢を見ることが出来たのではないでしょうか。

d0112928_12072902.jpg
良い笑顔ですねー!
家族の仲の良さが伝わってきます。

2日目はキャッスルマウンテンの展望台に向かいます。
d0112928_12074391.jpg
途中クライミングを始める、わんぱくボーイ。
ロッキーは心を豊かにし、たくさんの感動や経験を得ることができる場所です!
d0112928_12074466.jpg
ここでの経験はきっと将来、彼の強みになることでしょう。
d0112928_12074479.jpg
2日目もあっという間に展望地に到着!
d0112928_12074463.jpg
コタロウ君の頭にカナダ人が突き刺さっています!笑
d0112928_13584788.jpg
少年の心を躍らせる場所が、たっくさん!
d0112928_12075422.jpg
ポケモンしりとりや、ナルトの話、ワンピース、どんな題材でもヤムナスカのガイドに任せて下さい!
それなりに、対応できますよ!笑

2日目も、無事に楽しくハイキングをすることができました!
d0112928_12075474.jpg
最後に2人でハイチーーーーーッ!!!

本当に素敵な笑顔ですね。

たくさんの笑顔が見られて、とても幸せなハイキングができました!


コタロウ君、お母さん

2日間のプライベートハイキングはいかがだったでしょうか。
ロッキーの大自然や、動物がたくさん見られ、最高の夏休みの思い出になったと思います!
終始、楽しいお話をしながらハイキングができて楽しかったです。
次は待ちに待ったレイクオハラですね!
明日も楽しみましょう!!!

【人生の思い出として、わずかな一瞬ですが、一緒にハイキングをしていただき ありがとうございました!】



ヤムナスカ・ガイド板倉 由浩 (いたくら よしひろ)
ガイドプロフィールはこちらから


by ymtours | 2019-08-05 14:10 | 家族の山旅 | Comments(0)


<< 夢をかなえるプライベートハイキ... 世界の名峰、Mtアシニボイン(... >>