憧れのカナディアンロッキーで女子会ピクニック

憧れのカナディアンロッキーで女子会ピクニック_d0112928_08582482.jpg
お久しぶりです、皆さまお元気ですか?
ヤムナスカガイドの西牟田が今回のブログを担当いたします。

カナディアンロッキーの女子山旅をしてみたい方必見です!
憧れのカナディアンロッキーで女子会ピクニック_d0112928_09000478.jpg
本日はピンクなA様、K様のお二人をラーチバレーハイキングへとご案内いたしました。
ハイキングの最初の登りでは脱いでも脱いでもピンク一色でございました。笑
憧れのカナディアンロッキーで女子会ピクニック_d0112928_09153963.jpg
女子が大好きなお花畑がドンピシャなタイミングで最盛期を迎えていました。
お二人もお花に負けていませんよー!
憧れのカナディアンロッキーで女子会ピクニック_d0112928_08584074.jpg
ピクニックランチでは、スイーツやサンドウィッチで豪華に盛り上がりました。
バンフの街中で大変人気のあるWild Flour Bakeryは女子必見です!
憧れのカナディアンロッキーで女子会ピクニック_d0112928_08591489.jpg
こんな景色の中お花見兼お山見を楽しみました。
憧れのカナディアンロッキーで女子会ピクニック_d0112928_09013103.jpg
ロッキーの自然では高山植物はもちろんの事、野生動物も顔を出します。
本日は平原の中からミュールディアが姿を現してくれました。
憧れのカナディアンロッキーで女子会ピクニック_d0112928_08585294.jpg
見てくださいこの爽やかなカップル!
男性の背負子には赤ちゃんがいます。
カナダではアウトドアブランドが出している背負子でハイキングをしている家族姿をよく目にします。
憧れのカナディアンロッキーで女子会ピクニック_d0112928_08594407.jpg
ハイキングも終盤になり、駐車場へと戻る手前で国立公園によるグリズリーベアのプレゼンテーションがありました。
公園内では観光客やハイカー向けに、こういった勉強になる場所を設けてくれています。
グリズリーベアの生態の特徴、行動パターンについて力説してくれました。

A様、K様
本日は弊社のハイキングツアーにご参加いただき誠にありがとうございます。
歩きながらの3人での女子トーク本当に楽しかったですね。
私は人生の勉強になった一日でした。
次回、ロッジ泊のツアーにご参加いただく際はまた女子トークの花を咲かせましょう!

では、また会う日までどうかご自愛ください。


ヤムナスカ・ガイド西牟田 春陽 (にしむた はるひ)
ガイドプロフィールはこちらから


by ymtours | 2019-08-03 08:27 | ふたりの山旅


<< コタロウ君、お母さんと行く。夏... ロックガイドおまかせ 特選マル... >>