秋のレイク オハラハイキング!マッカーサーレイク 津田様


d0112928_12034992.jpg
もう秋だぁー!
ヤムナスカ ガイド 本山 です。
本日は、津田様ご夫妻を ロッキーの聖地 レイクオハラへご案内させていただきました。

d0112928_12051276.jpg
レイクオハラといえば、バス入山で、人数制限があることで有名。
近年、賑わいを見せるカナディアンロッキーでも静かに歩ける聖地です。

d0112928_12062295.jpg
まずは、レイクオハラで記念撮影。

本日はレイクマッカーサーへご案内させていただきました。

d0112928_12071336.jpg
登山道はところどころこんな感じ・・・
しかししかし、9月のカナディアンロッキーは、時により本当に寒くなりますよ!

日本からお越しになると、なかなか寒いことなんで想像がしにくいと思いますが、、、、
この日の気温
朝:-1度
日中:5度程度
ということで、

標高2000mに位置するレイクオハラは、寒くなるんです・・・・
ヤムナスカでは、お越しになられる前に必ず「装備表」をお送りいたしますが、皆様、しっかりご準備くださいね!
d0112928_12343379.jpg
9月だから、そんなに寒くないでしょうー?いやいや、やはり準備は必要です。
秋のカナディアンロッキーの服装、装備
これは私のものですが、
・ゴアテックスジャケット(または雨具)
非常に冷たいみぞれ雪などでもしのげるものが理想的です。冷たい風をブロックしてくれる役目もあります。
・ダウンジャケット
信じられないかもしれませんが、9月でも普通にこれが必要なんです。
・厚手のフリース
さらに寒くなったときなどに中間着として必要です。
・ニット帽子
冬しか必要じゃないなんてことはなく、こちらも必須です。
・ゲイター、またはスパッツ
ぬかるみや、新雪があった場合、靴や、ズボンをドライに保っておく重要アイテムです。
・手袋
薄手のものだけではなく厚手のものもあってもいいですよ。
・ネックウォーマー
こちらもあると重宝しますよー

津田様、ご夫妻は準備ばっちりでした!

d0112928_12150907.jpg
ウェスタン アネモネが、綿毛になり、秋のらしい長い影を作って、なかなか美しかったです。

d0112928_12161264.jpg
標高を上げていくと、カラマツの黄葉がちょうどいいタイミングで、美しく黄色に輝いていました。

d0112928_12170031.jpg
これは撮影したくなりますよねぇー。
d0112928_12181473.jpg
登りの岩がある場所もお二人はまったく問題なし!余裕です。
d0112928_12190313.jpg
登りでも雪が一面のトレイルもありましたが、ヤムナスカガイドが安全にご案内いたします!
d0112928_12194564.jpg
レイクマッカーサーに到着!朝の気温からは想像できなかった、陽だまり系の暖かさ・・・・早速ランチです。
d0112928_12205274.jpg
この日は、いつものおにぎりに追加でさらに、お稲荷さんがついてきましたよー、うまし!
d0112928_12224998.jpg

雪が多く、まるで冬のようですが、岩肌に雪が付き、山は一層存在感を増していました。
d0112928_12235257.jpg

お腹が満たされたら下山開始、カラマツの黄葉が楽しみです。
d0112928_12254320.jpg

おっと、その前にもう一回記念撮影!
d0112928_12262206.jpg

雪のハイキングならではの面白さ、、、、動物の足跡が、むむむ、、、これはなんの足跡でしょう。
辺りをよ~く見渡すと、、、、いました!
d0112928_12273449.jpg

雷鳥君・・・・うまく隠れているつもりなのかなぁー、近くによっても逃げません。
まぁー、確かに見つけるのは結構大変でした。

d0112928_12284550.jpg
下山時も雪に覆われる箇所が多く、慎重に下山します。お二人は転ぶこともなく、無事に難所を突破!
d0112928_12295548.jpg
本当に美しいカラマツ林のハイキングと雪化粧した山々
d0112928_12304770.jpg
うっとりの風景
d0112928_12313230.jpg
体力のあるお二人でしたので、ちょっと高台まで足を延ばして、、、
d0112928_12321259.jpg
黄金色の中を歩きます。慎重~!

d0112928_12325611.jpg
本当に黄葉のタイミングはばっちりでした。
ヤムナスカのツアーのご参加いただきまして、本当にありがとうございました。
楽しい一日を私も過ごさせていただきました。

またロッキーに遊びに来てください!


ヤムナスカ・ガイド本山 直人 (もとやま なおと)
ガイドプロフィールはこちらから


by ymtours | 2018-09-25 12:40 | ふたりの山旅 | Comments(0)


<< 雪の黄葉 満喫ハイキング デイツアーで秋のユーコンの魅力... >>