気軽に行ける絶景ハイキング ターミガンサーク

d0112928_11115687.jpg
皆さん、こんにちは。
ヤムナスカ・ガイドの水野です。

本日は、岡田様親子2名をご案内させて頂きました。
山火事の影響による霞もなく、快晴で、私も驚きの青空でした。

お二人の晴れ女ぶりが見れましたね!
ありがとうございます。


このターミガンサークの見どころは、気軽に高山植物や小動物が見れるところです。
駐車場出てすぐですが、もうすでに標高2100m!

気軽に絶景が楽しめるハイキングルートが、まさにターミガンサークです。
目的地の展望地まで、距離が短いので、誰でも楽しく景色を楽しみにながら歩けますね。

では、出発しましょう!

d0112928_11144776.jpg

駐車場から早1分。
ピーピーと鳴き声が聞こえます。

何でしょうか??
d0112928_11323086.jpg
地リスでした!
辺りを見渡せば、リスが頭をひょっこりだして、ピーピー鳴いています。
ここは、地リスの楽園でした。

岡田さん親子は地リスが大好きで、いきなりの歓迎ぶりにとても感動しておりました。
d0112928_11152525.jpg
今の時期はヤナギランが咲き乱れています。
ぜひ、この絶景を見に来てください。

d0112928_11154565.jpg
ここは、ウエスタンアネモネの大規模群生地です。
今は綿毛になっていますが、この景色もロッキーらしい景色ですね。
d0112928_11160212.jpg
青空とのコントラストは絶妙です!
ヤナギランと白い石灰岩の山、そして、快晴。

この時期になかなか見れない組み合わせにとても大満足されていました。

d0112928_11170743.jpg
小さな滝が流れていました。
この水はどこから来るのでしょうか。

辺りには、氷河もないし、雨も降っていないです。
とにかく、
ロッキーは水が至る所から、水が湧きだして、水には困らないですね。
d0112928_11175220.jpg
第2関門の急な砂利道。
あともう少しです。頑張りましょう!

ここを過ぎれば、ランチタイムです。

d0112928_11113251.jpg
無事、ポイントに到着です!
ほんとに仲いいですね。
うらやましいです。

絶景と共に美人親子の2ショットです。
d0112928_11174024.jpg
おいしいヤムナスカ特別手配のおにぎりを食べていると・・・・・

地リスがぴょっこり!
おにぎりはあげられません!
d0112928_11191623.jpg
名残惜しいですが、降りていきます。
またしても何か発見ですか?
d0112928_11210391.jpg
「ピカ」発見!
かわいい鳴き声が特徴で、一度見たら虜になること間違いなしのかわいい小動物です。


今回は、かわいい小動物特集になりました。
岡田親子も気軽なハイキングで、かわいい動物も見れたので、本当に楽しかった!
とコメントをいただきました。

これだから、ロッキーはすごいですね。
今回は、ヤムナスカデイハイクツアーにご参加頂き、大変ありがとうございました。

日本では見れない絶景が、目の前に広がり、大変満足されたのではないでしょうか。

私もお二人の笑顔にとても癒されました。
この度はツアーご参加ありがとうございました。

ヤムナスカ・ガイドの水野達也(ミズノタツヤ)
プロフィールはこちら

by ymtours | 2018-08-14 13:50 | ふたりの山旅 | Comments(2)
Commented by リス大好き母 at 2018-08-17 14:14 x
動物しか興味なかった私ですが、水野さんのおかげで、地球の歴史に少しだけ触れることができました。こんな高い山に貝の化石なんて、驚きでした。そして初めて見る巨大なカール。日本では見ることのできない青空、澄んだ空気、雄大な景色、何もかも素晴らしかったです。耳をすませば、静かな滝の音、小鳥のさえずり。貴重な感動をどうもありがとうございました。
可愛いすぎるピカ、じっくり観察しすぎてピカも疲れちゃったかな。ごめんね。ピカさん。
Commented by 水野 at 2018-08-19 13:38 x
コメントありがとうござます!
ロッキーは本当に偉大ですね。これだから私もロッキーの虜になりました。

あの日の青空は、本当にラッキーでした。晴れ女のお2人がいたからだと思います!
ピカは喜んでたんだと思いますよ!
何匹もあれだけ走り回ってるなんて、なかなかないですから。

ロッキーにはまだまだ見れていない景色が残っています。
是非、ご案内させて下さい。
またお会い出来る事を楽しみにしています。


<< 山岳救助の一部始終を見た ラー... バンフの象徴 カスケードマウン... >>