H様 特選日帰りハイキングへ 1日目と2日目

1日目

d0112928_0244751.jpg



こんにちは、ヤムナスカガイドの難波です。

16年以上のお客様となるHさんをご案内しました。
せっかくお越しいただいたのに、ちょうど特選日帰りツアーが催行されない日と当たってしまいました。なかなかお客様おひとりではツアーを出せないのですが、これだけ長い間、弊社をご贔屓にして下さるお客様のご依頼を断るわけにはいきません。そんな時は、夏休み中の息子に親父の仕事を見せるためというか、実際は家族ハイキングに参加して頂きました。。。Hさん、こんな家族サービスの延長のような日に一緒に山へ行くことを承諾くださり有難うございます。

d0112928_11394017.jpg


ほんの少し山火事の煙で霞んでいますが、ほとんど気にならずハイキングが出来ました。山火事というのは自然再生の源です。これ無くして、食物多様性を維持できないわけですから、少しぐらいは我慢です。

d0112928_11394596.jpg


このエリアはウエスタンアネモネが多いことで知られています。花の終わった後の綿毛(タネ)が一面にあります。実は私、綿毛のフェチでして、特にアネモネの綿毛を逆光で撮るのが大好きです。もしレフ板を使う余裕があれば、、、つまりお客様を待たせることができるなら、、、、突如と「休憩!!」と号令をかけて、撮影に入ります。綿毛って人間みたいなんですよ。最初は坊主頭の赤ちゃん。少しづつ毛が伸びて来ると可愛い小学生。そのあとは親の言うことを聞かないロン毛の高校生から大学生になります。それからは、悲しいかな毛が風で飛んでいきます。最後は? もうご想像がつきますね。ツルツル頭。。いや、そのスキンヘッドがカッコいいのです。

ウエスタンアネモネは初夏から夏の終わりまで楽しめる花なのですよー。

d0112928_11393683.jpg


今日はガイドとして、少し楽をした日になってしまいました。。妻とHさんは女性同士ということで、歩き出しから終わりまで世間話に花を咲かせてくれましたし。。10歳の息子は、ドラえもんのポケットから出て来て欲しい未来のハイキングスティックに想像を膨らまして、元気に歩いてくれるし。。私がやったことと言えば、湖畔でコーヒーを沸かしたぐらいです。。これも自分が飲みたかったからと言われましたが。

d0112928_12275493.jpg


Hさん、こんな普通のなんでもない私の山遊びに付き合ってくださり有難うございました。これに懲りずまたお越しくださいね。

1日目おしまい。

2日目
d0112928_14220890.jpg
こんにちは、ヤムナスカガイドの永谷です。
2日目は、私がH様をレイクアグネス&ビッグビーハイブ&プレイン・オブ・ザ・シックス・グレーシャーズへとご案内させていただきました。

レイクアグネスはレイクルイーズ周辺のハイキングコースの中でも非常に人気のあるコースの一つで、レイクルイーズとはまた別の雰囲気を持つ美しい氷河湖です。平日にもかかわらずたくさんの人で賑わっていました。

d0112928_14220923.jpg
湖畔をぐるっと回ってからビッグビーハイブを目指します!

d0112928_14220995.jpg

ビッグビーハイブから見下ろしたレイクルイーズ。
上から眺めるレイクルイーズはいつもと雰囲気が違って見えますね。
ここでランチをとり、その後、プレイン・オブ・ザ・シックス・グレーシャーズへ目指します。

d0112928_14501077.jpg
d0112928_14221017.jpg
森林帯を抜けると、マウントビクトリアの方角に向かってのびるトレイルに出ました。
途中で、ヤナギランの大群生を発見。ラベンダー畑ではなくヤナギラン畑?

d0112928_14221020.jpg
d0112928_14221115.jpg
最終目的地のティーハウスに到着しました!
ティーハウスの前は広場になっていて、眼前には大迫力の氷河を眺めることができます。

d0112928_14221082.jpg
「冷た〜い!」氷河から流れ出る川に手を突っ込んで、二人して涼んでいました。
暑い日差しの下、この冷たさは格別ですね!
d0112928_14330366.jpg
今まで自分たちが歩いてきた道のりを振り返ると、達成感が湧いてきます!
いや〜今日は歩きました!

景色が次々と変化していく見所盛りだくさんの1日でした!
H様、今回はありがとうございました。
秋のカナディアンロッキーにも訪れてみたいとのこと、ぜひいらしてください!
秋の黄葉も綺麗ですよ!

ヤムナスカ・ガイド永谷 有基(ながや ゆうき)
ガイドプロフィールはこちらから

by ymtours | 2017-07-26 12:17 | 出会いの山旅 | Comments(3)
Commented by H at 2017-08-11 16:25 x
難波さん、永谷さん、先日はお世話になりました。

初日、レイクマッカーサーへのハイキングは、陽気な難波ファミリーに囲まれ、笑ってばかりの一日になりました。楽しかったー!!
予想以上に、たくさんのお花畑を目にし、中でも一日にしてウエスタンアネモネの一生を見ることができ、感激しました。レイクマッカーサーの広く静な佇まいの中、ゆったりとしたランチタイムも格別でした。コーヒーごちそうさまでした。
2日目、レイクアグネスをいろいろな場所から眺めながら歩き、場所によって見え方が変わる湖の色のそれぞれが、とてもきれいでした。
プレイン・オブ・ザ・シックス・グレーシャーズのティーハウス前の広場は、せせらぎに、お花畑に、ダイナミックな景観に、リスもいて・・・癒されました。氷河からの水の冷たかったこと!! とても満足な一日でした。永谷さんのお話を伺っていて、秋のカナディアンロッキーも歩いてみたいなぁと思いました。

2日間、とても楽しかったです。ありがとうございました。
Commented by ymtours at 2017-08-12 07:08
コメントありがとうございました。
いつでもお待ちしてますので気軽にお越しくださいね。Hさんは永久特別会員です。もしお一人なら、また私の家族サービスハイキングに付き合ってもらいます。次回はもっと気の利いたものを用意しますね。難波
Commented by ymtours at 2017-08-12 13:06
コメントありがとうございます!
レイクアグネス&ビッグビーハイブ&プレイン・オブ・ザ・シックス・グレーシャーと内容盛りだくさんの山旅、ご満足いただけたようで大変嬉しく思っております。
秋のカナディアンロッキーも非常に素晴らしいので、ぜひお越しください!
またHさんと一緒に山登りできる日を心よりお待ちしております! 永谷


<< カナダではビール3本飲んでも運... 永谷 有基(ナガヤ ユウキ)/... >>