今日は金曜日。仕事の後のマウンテン・バイク・ライド!【MTB】

d0112928_08245559.jpg
 ガイドのヒロです! ヤムナスカにはマウンテンバイク(MTB)を楽しむチャリ部があるのを知っていました? 僕も数回はMTBの経験がありましたが、実はここ最近に新しいバイクを購入したので、いよいよ本格的にMTBを始めました。そして今日は金曜日。仕事は定時の5時早々に切り上げ、難波、石塚と共にアフターファイブの裏山ライドです!
d0112928_08245798.jpg
 目指すコースはキャンモアを囲む裏山の一つ『グロット・マウンテン(Grotto Mountain)』の麓にある『ホースシュー・ループ(Horseshoe Loop)』。約5km、のんびり走っても1時間から1時間半ほどで回れる定番コースです!
d0112928_08245454.jpg
サッカー小僧であった私はバルセロナFCのファン。裏山なのでこんなラフな出で立ちでもオーケーなのです。といってもヘルメットや日焼け止め、サングラスは必須。もちろん大自然、カナディアンロッキーの一部なので、ベアスプレーも持って行きます!
d0112928_08245598.jpg
クーガークリークに掛かる橋で集合し、いざ出発! 
d0112928_08244403.jpg
トレイル上にはロッキーに初夏の到来を告げる花『ホテイラン(Venus Slipper)』が見頃を迎えていましたよ。
d0112928_08244598.jpg
バイク歴も長く、メンテナンスに精通した難波は、まさにチャリ部のリーダー的な存在。
d0112928_08243801.jpg
走りながら新しいバイクの操作性をチェックします。
私のバイクのタイヤサイズ(29インチ)と、難波のバイクのタイヤサイズ(26インチ)を比べると大きさの違いが一目瞭然。
大きめの29インチバイクは初体験ですが、スピード感がぜんぜん違います!
d0112928_08245764.jpg
上り下りの斜度やコーナーの曲がり具合などを加味しながら、巧みにスピードをコントロール。
ギアチェンジ(シフトコントロール)のタイミングがポイントになるのです。
d0112928_08245521.jpg
一部トレイルマップも設置されていますが、ハイキング用に作られたものなので、バイクルートの全てをカバーしていません。
d0112928_08244550.jpg
折り返し地点の展望地に到着。ど〜ですかこの景色!
キャンモアを象徴する山『スリーシスターズ』とボウ谷を見渡す大パノラマですよ。
d0112928_08243735.jpg
折り返し地点からはダウンヒル・ライド(下り坂)が続きます。
森の中を走り抜けるのは爽快感はMTBの醍醐味ですね!
d0112928_08245456.jpg
今回は石塚が撮影役もやってくれました。ちなみに石塚のバイクも数日前に買い換えたばかりのおNEW!
d0112928_08245619.jpg
もちろんバイク後はビールで乾杯!これぞ金曜日の夕方の正しい過ごし方ですね。
d0112928_08245651.jpg
ある先輩ガイドは言いました。『バイクのためにビールがあるのか、ビールのためにバイクがあるのか。』
うーん 深い...

いずれにしても、1時間半のMTBライドの後は軽くビールで語り合う。深酒しないでサクッと楽しむのが粋ってものですね。
キャンモアはただいま最高のバイクシーズンすよ!

by ymtours | 2017-05-28 09:15 | ガイドの素顔 | Comments(0)


<< 【ガイドの素顔】春の休暇はウェ... 2017 スキルアップ・イベン... >>