ユーコンでのアウトドア用品は全てここで揃う!『コースト・マウンテン・スポーツ』

ユーコンでのアウトドア用品は全てここで揃う!『コースト・マウンテン・スポーツ』_d0112928_10042130.jpg
こんにちはガイドの堀口です。
今回はホワイトホース最大のアウトドアショップ、
「コースト・マウンテン・スポーツ」をご紹介します。

アウトドアに興味がある方であれば、こういうお店は気になるのでは!?
私も大好きで用事が無くても、最新の道具をチェックしに行ったりします。

夏でも冬でも様々なアクティビティーを楽しむことが出来るユーコン。
当然地元に人にとっても欠かせないお店ですね。

ユーコンでのアウトドア用品は全てここで揃う!『コースト・マウンテン・スポーツ』_d0112928_10092667.jpg

入口を入ると、広い店内を見渡すことが出来ます。
テーマパークに入場した時のようなワクワク感がありますね。
入口付近のアパレルコーナーから見ていきましょう!

ユーコンでのアウトドア用品は全てここで揃う!『コースト・マウンテン・スポーツ』_d0112928_10171171.jpg

発見!アークテリクス!

ユーコンでのアウトドア用品は全てここで揃う!『コースト・マウンテン・スポーツ』_d0112928_09275605.jpg

この始祖鳥のロゴマークでおなじみのカナダが誇るアウトドアブランドで、最近では日本でも知名度が高くなってきましたね。
ちょっと値は張るのですがその分品質は申し分ありません。
洗練されたデザインとユニークなカラーバリエーションでカナダ人に愛されたブランドです。
街を歩いているとたくさんの地元カナディアンが、アークテリクスのジャケットを来ているのを目にするでしょう。

ユーコンでのアウトドア用品は全てここで揃う!『コースト・マウンテン・スポーツ』_d0112928_10133154.jpg

続いてはカナダグースのダウンジャケット。
これも最近日本で流行っていますね!
こちらでもやはり人気があります。
何より寒く長い冬では圧倒的に活躍できる機会が多いです。
オーロラ観賞には最強のアイテムの一つです。
是非本場カナダでチェックしてみてはいかが?

ユーコンでのアウトドア用品は全てここで揃う!『コースト・マウンテン・スポーツ』_d0112928_10160568.jpg
奥の方には靴コーナーがあります。
写真手前のブーツ、ホワイトホースで沢山の人が履いているのを見かけます。
私も1ペア持っていますが、とにかく使い勝手がいいのです。
雪の日も、雨の日も、寒い日も、未舗装など足場が悪い場所の多いユーコンでは大活躍します。

ユーコンでのアウトドア用品は全てここで揃う!『コースト・マウンテン・スポーツ』_d0112928_10154690.jpg
さらに奥へ進んでいくと、こちらはギアコーナー。
各メーカーのスノーシューが並んでいます。
日本で言うところのワカン(カンジキ)ですね。
その原点は数千年に遡るとか。。
大昔から積雪の多い場所で歩くための知恵があったんですね。

現代の物は種類が豊富で、そのタイプにより、平地~緩斜面モデル、冬期登山向けのバックカントリーモデル、ランニングタイプなど用途が違います。

ユーコンでのアウトドア用品は全てここで揃う!『コースト・マウンテン・スポーツ』_d0112928_10152141.jpg

こちらはクロスカントリースキーコーナー。
ホワイトホース近郊の緩やかなアップダウンのある地形では、この「クロカン」がとても盛んです。

実はこのクロカン大きく分けると2つタイプがあって、「クラッシック」と「スケート」に分かれます。
●クラッシック
 左右のスキーを平行に保ちながら交互に前後させて進む。
 ゆっくりと歩き、簡単な健康づくりとして始めたい人向け。

●スケート
 スキーの板をハの字に開いて、片足で踏み蹴ってもう片方に乗り込み推進する。アイススケートの動きに近い。
 歩くスキーより運動強度が強い。グルーミングされたトレイルで走行。

その他ツーリングというバックカントリー用のモデルもありますが簡単に説明するとこのような感じです。

ホワイトホース市内にもクロスカントリースキー場があり、レンタルもやってます。
静かな針葉樹のトレイルをグングン滑るのは気持ちいいですよ。
是非トライしてみては?

ユーコンでのアウトドア用品は全てここで揃う!『コースト・マウンテン・スポーツ』_d0112928_10171813.jpg
キャンピングギアもとても種類が豊富で、全てここで揃います。
常に新しい道具が開発されていて、いつも感心させられてしまいます。

ユーコンでのアウトドア用品は全てここで揃う!『コースト・マウンテン・スポーツ』_d0112928_10170898.jpg

バックカントリーでサバイバルナイフは必須アイテムですね。
いざという時の為に切れ味はチェックしておきたいです。

ユーコンでのアウトドア用品は全てここで揃う!『コースト・マウンテン・スポーツ』_d0112928_10170521.jpg
テントは実際に立てて見ることが出来ます。
組み立てやすさや、重量、実際に立てた時の居住スペースは店舗でないと確認できないものです。

ユーコンでのアウトドア用品は全てここで揃う!『コースト・マウンテン・スポーツ』_d0112928_10171524.jpg
寝袋も実際に中に入って寝心地や温かさを確かめよう!
その場所と季節に合った温度の物を選びたいですね。
「Sleep Better, Go Farther」ということで寝袋も大事なアイテムです。
それからマットも忘れずに!

ユーコンでのアウトドア用品は全てここで揃う!『コースト・マウンテン・スポーツ』_d0112928_10143271.jpg

ブーツコーナーにてなんと日本人スタッフを発見!
せっかくなのでお話しさせていただきました。

ヤマトユウタさん。
2015年の夏にユーコンに来てこのお店で働いています。
日本人スタッフがいるのは心強いですね。

ユーコンでのアウトドア用品は全てここで揃う!『コースト・マウンテン・スポーツ』_d0112928_10145716.jpg
ユーコンに来たきっかけは永住権を取るためだったそうですが、元々アウトドアが好きだったこともあり、実際に来てみるとこの土地がとても気に入ってしまったようです。

冬の間はクロスカントリースキー、バックカントリースキーにガッツリやりたいとのこと。

こういう方とお話しているとやはりユーコンはアウトドア天国であると実感します。
自然とアウトドア好きの人たちが集まってきます。

アウトドアを本気で愛するスタッフが、道具の事を詳しく説明してくれる。
実際のフィールドにいるからこそできる的確なアドバイス。
これこそプロフェッショナルですね。

ホワイトホースに遊びに来た際はコースト・マウンテン・スポーツで道具を選び遊びに行こう!
そしてヤマトさんにも声をかけてみてください。

堀口慎太郎
ヤムナスカ・スタッフ

関連サイト

by ymtours | 2016-11-24 08:22 | ホワイトホース情報 買う | Comments(0)


<< 厳冬期、極寒冷地仕様の車を見て... オーロラシーズンがやってきた!... >>