金川ファミリー ロックウォール トレイル 【15.07.25】

d0112928_10143234.jpg
ヤムナスカガイド 本山 です。
去年もご参加いただいた金川ファミリー様!
今年もご参加いただきました、本当にありがとうございます。

娘さん、お母さん、お父さんの山好きファミリー様は、今年はなんと!バックパッキングに挑戦。
ロックウォール・トレイル!
特別ご注文の特別行程にして、娘さんが心配されていたお母様のご参加にもご対応させていただきました。

私    85リットル
娘さん  85リットル
お父さん 55リットル
お母さん 40リットル

平均 66 リットル !

ご相談いただいてから、オフィススタッフと長くやり取りしていただきまして、ありがとうございました。

いざ、出陣!
今回は、晴れ、雨、雹、曇り、なんでもござれ!の 山にどっぷり浸かる旅になりました。
d0112928_10202856.jpg


このトレイルは、2年前の洪水時に、数多くの橋が流されてしまい、やっと修復がツアーの少し前に終わり、新しい橋がたくさん設置されていました。
まずは、大きな吊り橋、結構揺れます。
d0112928_1023124.jpg


雨の心配があるときは、カナダでは、タープ!
これがきちっとセットアップできないようでは、ヤムナスカガイドは務まりません!
d0112928_10242770.jpg


ヤムナスカのバックパッキングは、食事も楽しみの一つです!
あまりに好評で、市販するようになりました。
山の旅では栄養素、クッキングのしやすさ、満腹度、軽さ、様々な要素を考慮して用意しなければいけません。

まずは、体力満天、脂分が体にジワっと沁みる
ソーセージ!
d0112928_10263890.jpg

私は一本だけでいいです、、、、、
な~んて、おっしゃられていたお母さんも、ついつい食が進んでしまいます。
d0112928_10273170.jpg

楽しい食事のひと時

d0112928_10281428.jpg

Red Thai Curry Chicken この粉が、、、、

d0112928_10293435.jpg

鶏肉もうまくディハイドレート(乾燥)されて、クリーミィーで、パワーも付きそう!
そして、軽いし、さらにガイドにやさしいのは、クッキングが非常に簡単です。

d0112928_10302558.jpg

最終日は疲れてくるもの!
この粉は????

そしてこれは?
d0112928_1031077.jpg


北米らしき朝食!最終日の朝食にパワー満天!
スクランブルエッグ、ハッシュブラウン(ポテト)、ベーコン!
d0112928_10322173.jpg

4人で完食しました。ハッシュブラウンの塩気、ベーコンの脂、疲れた体が欲する物が、ジワァーっと体に浸みるのを感じます。
おいしかったです!

食事の話はこれくらいにしまして、、、

ロックウォールはお花もとてつもないのです。
d0112928_1038753.jpg

一面お花で、もうトレイルにまで飛び出してくるほど、、、、

d0112928_1038494.jpg

そりゃー、写真撮りたくなるのは、よ~くわかります。

途中で、雹が降りだし、寒くなってきて、さらに冷たい雨にかわりました。
結構、ロッキーにしては、強く降りだしました。
寒い中、無理して歩くほど時間も押していなかったので、安全な場所でタープを設置。
のんびり45分ほど昼食を取っているとすっかり雨はやみました。
d0112928_10393898.jpg


ガイドとしてどうしても、晴れてほしかった場所
ロックウォールのクライマックスの一つと言える フローレイク
晴れてくれました。
d0112928_1041425.jpg


これを見ながらのキャンプ場への下山は最高です。
d0112928_1043382.jpg


天気は引き続き、晴れたり、曇ったり、小雨が降ったり、、、
タープがあれば、まったく問題なし、
d0112928_1044719.jpg


翌朝の最終日は、素晴らしい風景が待っていました。
d0112928_10444644.jpg


親子水入らずの時間、いいですね。
d0112928_10451177.jpg


最終日は下山のみ、などと思っていたら、
ヤナギランの群生が最盛期で、最後まで楽しませてくれました。
d0112928_10455914.jpg


山火事の跡に一気に群生するヤナギラン
自然の力を感じる瞬間です。
d0112928_1047194.jpg


私もびっくり、まいった
これでは笑顔も出てきます。
d0112928_1048325.jpg


やっぱり女の子なら、花の子ルンルンはやっておかないと・・・
d0112928_10483880.jpg


最後には、結局、晴れてきました!

めまぐるしく変わる天候の瞬間に自然が魅せる美しい瞬間
峠を越えるアップダウン
キャンプ生活
重い荷物

山にどっぶり浸かる3泊でした。

達成感たっぷり!
お母さんの心配されていた娘さん
トレーニングを積んでバックパッキングに挑んだお母さん
普段より多めの荷物を背負っていただいたお父さん

自分が持てるだけの物を背負って、純粋に天然の自然の中に入っていく。
d0112928_10525918.jpg

北米のバックパッキングらしい旅になりました。

やったぁー

またのお越しをお待ちしております!

ヤムナスカ・ガイド本山 直人 (もとやま なおと)
ガイドプロフィールはこちらから

↓上記の山旅記録は以下のツアーで参加いただきました↓
d0112928_06493936.jpg


by ymtours | 2015-07-25 10:53 | 家族の山旅 | Comments(0)


<< ハイカークラブ・こぐまグループ... 成田様 ヘレンレイクの旅 >>