エスプラナーデ縦走 3泊4日の旅【14.08.08】

d0112928_3554456.jpg

ヤムナスカ ガイド の 本山 です。

今回は、ヤムナスカツアーでも人気のツアー!エスプラナーデ縦走のツアーをご報告いたします。
ヘリを使って入山し、3つの山小屋を縦走するなんともロマンあるこのツアー!
11名様のご参加がございました。

今回は、11名様
小田様 ご家族 3名様、
栗原様 ご夫婦2名様(すでに特選ハイク、ミスタヤロッジで数日前に私がガイドさせていただきました。)
久保田様 ご夫婦 2名様 (こちらもサンシャインメドーを本山がガイドさせていただいております。)
米津様 1名様
森様 1名様 (この後、2日間 ハイキングをご案内させていただきました。)
橋本様 ご夫婦 2名様

年齢も 30からまんべんなく70歳まで!

皆様非常にまとまりがあり、大いに盛り上がりました!

d0112928_404071.jpg

すべてのロッジはこのように湖の横の静かなロケーションに設置されています。

d0112928_413928.jpg

ヘリで入山します。
このエリアは私達だけしかいないことになります。
なんとも贅沢、

やはり、カナダのウィルダネスを感じるときに、この自然の中に自分しかいないという感情は非常に大きなものですね。

d0112928_424927.jpg

ヘリで到着後、早速足慣らしのハイキング開始!

d0112928_43276.jpg

ロッジライフは、快適で!自分達だけで静かに過ごすことができます。
もちろん遊び道具などもありますよ。

d0112928_442922.jpg

多くのお花が、私達の目を楽しませてくれました。

d0112928_45990.jpg

2日目からは縦走開始!
尾根に出ると今まで見えていなかった、コロンビア山系の大きな氷河を抱いた山々が見えてきます。
ツアーでも、大いに盛り上がるところです。

d0112928_461156.jpg

ワカビピークにも立ち寄り、上からの景観を満喫しました。

d0112928_47393.jpg

時間があるときは、ゆっくりと休憩し、その景観を満喫します。

d0112928_473276.jpg

最高の休憩時間です。

d0112928_475257.jpg

昼寝もしましょう!これが最高の贅沢なのです。

d0112928_483890.jpg

なんとこの日!誕生日だった森様!
健脚なだけにどうしても、この日はワカビピークまでのハイキングをプレゼントさせていただきたく、一緒に登頂しました!

d0112928_492984.jpg

比較的静かな性格の森様ですが、ヤムナスカガイドが、ロッジでの誕生祝を盛り上げます。

d0112928_411235.jpg

ロッジの朝は、もう一人のカナディアンガイド テリーさんの、ヨガ教室で一日が初めります。
これで体もすっきり、ハイキングにのぞみます。

d0112928_411583.jpg

山小屋とは思えない、栄養たっぷりのおいしい食事が提供されます。

d0112928_4124364.jpg

エスプラナーデの最高峰!カポーラ山にも登頂しました。

d0112928_4132679.jpg

近くで見るとこんな感じ、
ここはガイドがしっかりとサポートさせていただき、登頂します。

d0112928_4141370.jpg

時には登山道がないところを歩くなんてことも、ここではございます。

d0112928_4144328.jpg

最終日に宿泊するサンライズ小屋は、その名の通り、朝日が見事な場所、

d0112928_4151672.jpg

最終日には、軽い散策へ、なんと!この時期には奇跡の かたくりを私、発見いたしました。

d0112928_4155835.jpg

今回で2度目のカナディアンロッキーの栗原様、念願のかたくりですので、撮影にも気合が入っています。

d0112928_417283.jpg

もっと宿泊してもいいな、皆さんともっと時間を過ごしてもいいな、
と、後ろ髪をひかれる思い出、ヘリでエスプラナーデを後にしました。

11名様、皆様素晴らしい方で、旅の出会いも、景観も、楽しい旅になったかと思います。

またカナディアンロッキーに是非、お越しください。

ヤムナスカ ガイド 本山
by ymtours | 2014-08-08 04:18 | グループの山旅 | Comments(2)
Commented by 久保田和彦、昌子 at 2014-08-17 20:17 x
 ガイドの本山さん、縦走ツアーに参加された皆さんその後お元気にしていますか。私は14日に帰国してから16日あたりまで、ボーッとしていてカナダの素晴らしい山脈とお花畑、そして熱く語る本山さんの様子が頭の中で巡っていました。時差ボケかな・・・、17日にやっと元の自分に戻ったようでこのブログに投稿しています。
 この度のカナダ旅行は、わたし和彦は縦走をして目線からカナディアンロッキーの山脈を見たいと、そして妻の昌子は大自然の中での高山植物の観賞が目的でした。ガイド本山さんの気配りと自然と打ち解けあった仲間に恵まれ、その目的が達成できました。そして本山さんの熱く語るカナダの自然環境の話に感動し、彼の人生観の素晴らしさに感動しました。ありがとうございました。
Commented by ymtours at 2014-08-18 16:17
久保田様
本山です。早速のコメントありがとうございます。
私は極北ユーコンに戻ってまいりました。すでに夏が終わった感じです。
なんだかお褒めいただきまして大変恐縮です。本当に今回の旅は、皆様非常にいい方でしたので、大いに盛り上がったなとかんじております。そして、今回のご旅行で久保田様が何か感じていただけたのであれば、ガイドとして本当にうれしいかぎりです。是非、また日本でも山歩きを続けていただき、自然を楽しんでいただければと思っております。私も今回、久保田様をはじめ皆様にお会いでさせていただき、またガイドさせていただき、楽しんで仕事をすることができました。ご参加いただきまして、本当にありがとうございました。


<< Kファミリー様 バンフーレイク... 久保田様 サンシャインメドー >>