久保田様 サンシャインメドー

 
d0112928_3213917.jpg

ヤムナスカ ガイド の 本山 です。
先日、健脚のご夫婦 久保田様を 北米ならではのメドー歩き!サンシャインメドーに案内させていただきました。

久保田様は、この後、私とエスプラナーデの縦走にご参加いただきましたが、このように縦走ツアー前に一緒に歩いたり、カナダの登山の様子、天気の様子など体感できるのは、大きいですね。

久保田様のご子息様は、なんとヤムナスカ マウンテンセメスターの卒業生!
私自身もこのセメスター(山岳学校)の卒業生で、おおいにお話も盛り上がりました。

ずっと以前に、カナダを観光で訪れいていたご夫婦、今回は、じっくりと山歩きをしてカナディアンロッキーを体感したいということで、ツアーにお申込みいただきました。

d0112928_3245533.jpg

2000m以上の森林限界近くを歩くこのハイキングは、日本ではなかなか見られないようなサブアルパインメドーが非常に特徴のトレイルです。
春のお花ウェスタン・アネモネが、印象的でした。こちらでは俗称!ヒッピー・ヘッドと呼ばれます。
まさしく ロン毛のヒッピー!

d0112928_327637.jpg

夏のお花が満開で、お花好きの奥様も非常にお喜びでした。
うさぎ菊(アーニカ)が咲き乱れます。

d0112928_328754.jpg

ビューポイントのスタンディッシュにも、まったく問題なく到着!
久保田様は私の両親に年齢が近いですが、おそるべし体力!

d0112928_329913.jpg

アシニボインまで観える、見事な天気!

この後、まだ歩こう!と盛り上がったので、遠回りして、同じ道を帰らずサーキットの周遊ハイキングにしました。なかなか距離が増すのですが、健脚のお二人にはぴったりです。

d0112928_332437.jpg

私もよくあこがれた風景、サブアルパインメドーに伸びる登山道を進んで行きます。

d0112928_334235.jpg

まったく快調なお二人!
お花や風景を満喫しながらも、どんどんと距離を稼いでいきます。

d0112928_334549.jpg

最後には、ヤナギランのとてつもない群生が、待っていてくれました。

エスプラナーデへの足慣らしにも最適、お花も綺麗な サンシャインメドーでした。

しかしこのように健脚の人生の先輩と一緒に歩かせていただくと、私もこのようになりたいと強く思うものです。

ヤムナスカ ガイド 本山
by ymtours | 2014-08-07 03:36 | ふたりの山旅 | Comments(1)
Commented by 久保田和彦、昌子 at 2014-08-17 12:20 x
帰国してから“ヤムナスカホームページ”を拝見したところ、早速に私どもの山旅が載っていたのでびっくりしました。カナダに入り一日観光を入れて3コース目のハイキングでした。そろそろ疲れが出始めているところでしたが、本山さんの名ガイド振りに疲れを忘れて、ロッキーの山脈とお花を楽しむことができました。特に妻の昌子はお花畑の連続のサンシャインメドウに心を奪われていたようです。フィナーレは今まで見たことのないヤナギランの群落、最後まで私たちを楽しませてくれました。お花もさることながら自然環境のしくみ、そしてご自身のライフワークを熱く語る本山さんにも心を惹かれました。ありがとうございました。


<< エスプラナーデ縦走 3泊4日の... レイクオハラ日帰りハイキング。... >>