ミート・ザ・ワイルド 10種類の動物とは!

ミート・ザ・ワイルド 10種類の動物とは!_d0112928_14430779.jpg
ヤムナスカガイド 本山 です。
本日は、九州からお越しのお客様を動物保護地区 ミート・ザ・ワイルド にご案内きました。

いったい、何種類の、どんな動物がいるのか?!
本日はご紹介させていただきます。

ヤムナスカのツアーでは、事実だけ述べる案内人的なツアーは行いません。
この場所の生態系や、人々の生活とどんな関わりがあるのか、物語を絡めながらお伝えしていきます。
すべてのヤムナスカガイドは、『自然解説員』の資格をもっていますよ!

ミート・ザ・ワイルド 10種類の動物とは!_d0112928_14461151.jpg
バイソン
違うエリアでは、バッファローと呼ばれる動物で、とてつもなく大きく、この保護地区でも一番大きな動物です、
保護地区は、とても敷地が広く、それぞれの動物も、かなり大きな敷地に放たれています。
大きな雄は、1t にもなり、迫力があります。

ミート・ザ・ワイルド 10種類の動物とは!_d0112928_14495553.jpg
ムース 大ヘラシカ
結構大きな動物ですが、ユーコンでは、このムースの方が、人間より多いんです。
この動物は、その形態や、修正、本当に観察しがいのある動物です。

ミート・ザ・ワイルド 10種類の動物とは!_d0112928_14540145.jpg
この日は、すごく近くまで来てくれました。
近くで、その毛並の厚さや、形態をじっくり観察すると、いかに動物が風土に合わせて、生きているか、よくわかります。

ミート・ザ・ワイルド 10種類の動物とは!_d0112928_14553603.jpg
ミュール・ディア 
直訳すると、ロバジカ、、、、、
耳が大きくロバのような耳なので、そう呼ばれています。なんのこっちゃ・・・
食物連鎖でも下の方に位置するこの動物の動きは、面白いです。

ミート・ザ・ワイルド 10種類の動物とは!_d0112928_14565526.jpg
マスコックス ジャコウウシ
今回は、近くまで来てくれませんでした。
しかし、極寒地でも生きていける、その毛並や修正は、驚きです。
これは、私も10年以上ユーコンに住んでいますが、野生のものは見たことがないです。貴重!

ミート・ザ・ワイルド 10種類の動物とは!_d0112928_15105737.jpg
一つ一つの動物の前でもじっくり時間を使います。
どんどん回るツアーもあるようですが、それだとまったく観察ができませんので、いろいろな動きをする動物をしっかりと観察します。
やはり単純に観察している時間が長ければ、それだけ様々な瞬間で会えることが多くなります。

ミート・ザ・ワイルド 10種類の動物とは!_d0112928_15121899.jpg
シンフォーン シープ
ダル シープ、ストーン シープともエリアによって呼ばれます。
雄は、近くで見るとなかなかの迫力です。角も立派!


ミート・ザ・ワイルド 10種類の動物とは!_d0112928_15152764.jpg
リンクス オオヤマネコ
猫なので、夜行性であり、なかなか近くまで来てくれませんが、かなりかっこいいです!

ミート・ザ・ワイルド 10種類の動物とは!_d0112928_15183766.jpg
近くまで来ると、こんな感じ
足が大きくて、毛もフサフサ!すべて意味があるんですよ!

ミート・ザ・ワイルド 10種類の動物とは!_d0112928_15202543.jpg
この園内でも一番のロック・クライマー
ある動物が、この写真の中にいるのですが、わかりますか?

答えは、、、、、
ミート・ザ・ワイルド 10種類の動物とは!_d0112928_15215280.jpg
マウンテンゴート シロイワヤギ
なんで、わざわざこんな岩場を好んで生息するのでしょう・・・?
岩場で生息するためのノウハウがこの動物煮詰まっています!

ミート・ザ・ワイルド 10種類の動物とは!_d0112928_15223497.jpg
レッド フォックス
実は、ダウンタウンにも、良く出没する動物。


ミート・ザ・ワイルド 10種類の動物とは!_d0112928_15241083.jpg
アークティック フォックス
北極圏近くに生息するきつね。かなり小さくてかわいいです。
夏毛と冬毛では、色がまったく変わりますよ!


ミート・ザ・ワイルド 10種類の動物とは!_d0112928_15253068.jpg
カリブー トナカイ
サンクロースのソリを引っ張っている例のやつですね。
極北エリアでは相当数が生息し、原住民の生活と密接な関係がある生き物です。
極北を代表する生き物を言っていいでしょう。

ミート・ザ・ワイルド 10種類の動物とは!_d0112928_15270740.jpg
いっぱい顔を出してくれました。

ミート・ザ・ワイルド 10種類の動物とは!_d0112928_15281168.jpg
すごい数で大移動することでも有名、
川だって超えていきます!本能のすごさ!

ミート・ザ・ワイルド 10種類の動物とは!_d0112928_15291398.jpg
最後は、恒例の角を持ちあげポーズ!
こうやって、実際に持ち上げると、いかに重いか!よくわかりますよ。

ご参加いただきまして、ありがとうございました。
すべての動物を見ることができました!

ユーコンがどんな場所か、そこで生きる動物がどんな環境で生きているのか、伝わったのであれば幸いです。
じっくり動物観察した時間は、私も楽しく過ごさせていただきました。
また是非、お越しください。

ヤムナスカ オーロラツアー
ヤムナスカのデイツアー
ヤムナスカガイド 本山 プロフィール


# by ymtours | 2020-02-25 15:33 | デイツアー | Comments(0)

ミート・ザ・ワイルド と 広大なユーコン体験

ミート・ザ・ワイルド と 広大なユーコン体験_d0112928_13123784.jpg
ヤムナスカ ガイド 本山 です。
本日は、人気のデイツアー 「ミート・ザ・ワイルド」 と ユーコンらしい景観が楽しめる フィッシュレイク に ご案内させていただきました。

やはりユーコンに来たら、感じていただきたい、また感じたいのは、広大さワイルドさ でしょう。
そして自然の素晴らしさを感じられる一日でなればと思います。結果はいかに!

ミート・ザ・ワイルド と 広大なユーコン体験_d0112928_13160047.jpg
動物保護地区 Yukon Wildlife Preserve は、広大な敷地の中に程された動物が、約10種類ほどいて、見学できる場所です。
(写真は、バイソン)
様々なガイド会社がツアーを行っていますが!
ヤムナスカ流は、見学するだけではなく!
動物が、風土や、生態系に合わせて、
 どうしてこのような形状の体なのか!?
  なんでこんな習性があるのか!?
ユーコンの自然・生態系と共に、考え、ご説明させていただきます。

ミート・ザ・ワイルド と 広大なユーコン体験_d0112928_13191100.jpg
園内は、ヤムナスカの車両で回るようになります。
保護地区より訓練を受けて、自社の車両で回れるようになっております。

ミート・ザ・ワイルド と 広大なユーコン体験_d0112928_13203045.jpg
この日はユーコンの祭日で、地元の人も多く訪れていました。
キック・スレッドというソリで園内を疾走する親子・・・結構、早かったです・・・
気温も高く0度程度だったので、非常に快適でした。

ミート・ザ・ワイルド と 広大なユーコン体験_d0112928_13215469.jpg
園内でも、どうしてこうなっているのの?なんでこんな形状なの?などなど、私が観察するのが一番すきなのが!
ムース!大へら鹿です。

わかりますか?目の上辺り・・・・
丸い点があります・・・
鹿の角は、毎年、冬にポロっと、落ちるのです・・・
ミート・ザ・ワイルド と 広大なユーコン体験_d0112928_13285676.jpg
なぜ、落ちるのでしょう・・・・?
自然界のものには、すべて理由があります!
答えは、ヤムナスカガイドが、説明しましょう!
角を実際に持ってみたり、観察したりすると、きっとわかることでしょう。

ミート・ザ・ワイルド と 広大なユーコン体験_d0112928_13264512.jpg
角は、落ちると、またすぐに生えてきます・・・・
じゃー、なんで落ちるのよ・・・・
ふぉふぉふぉふぉ、、、なぜでしょう!

ミート・ザ・ワイルド と 広大なユーコン体験_d0112928_13310709.jpg
体がでかいわりには、意外にシャイな、ムース君、
この日は、非常に近くまで来てくれて、じっくり観察できました。

ミート・ザ・ワイルド と 広大なユーコン体験_d0112928_13321418.jpg
ムースだけでも、観察し、考えると、すっかり時間がたってしまいます。
このツノが、ポロリと落ちるのねぇー・・・・

もちろん、その他にも、たくさん他の動物がいるのですが、今回は割愛させていただきます。
他のブログに、たくさん載せておりますので、そちらでご確認していただけまーす。

ミート・ザ・ワイルド と 広大なユーコン体験_d0112928_13333704.jpg
これで、ユーコンにはどんな動物がいつか、知っていただけたと思います。

それではーーーー、次の場所に移動しましょう。

本日は、ホワイトホース人がよく遊びに行く場所、フィッシュレイクにご案内しました。
とてつもなく大きな湖が完全に凍結していて、山々の景観も楽しめる場所。

ミート・ザ・ワイルド と 広大なユーコン体験_d0112928_13352984.jpg
到着すると、ものすごい風でした(汗・・・
ヤムナスカガイドは、この程度は、予想しております!任せてください。
この日は、風がとても強く大自然の力を肌で感じることができました。

普段は行かない場所ですが、お客様の趣向や、今回、体験したものなど、バランスを考えて、この場所をセレクトしました。
ミート・ザ・ワイルド と 広大なユーコン体験_d0112928_13375573.jpg
広大な風景と、驚きの凍結した湖に、テンションが一気にあがりました!
ミート・ザ・ワイルド と 広大なユーコン体験_d0112928_13373329.jpg
Larger Than Life は、ユーコン準州のキャッチフレーズですが、まさしく Larger


そして、奇妙な氷の壁を発見しました。
誰が作ったかは、正直、、、不詳、、、アイスフィッシングをする人が、風よけの壁にしたのかな・・・?

ミート・ザ・ワイルド と 広大なユーコン体験_d0112928_13411278.jpg
またまたテンションアップ!
やはり氷を実際に見ると、この湖がすべて凍っているのかと、信じられなくなります。

ミート・ザ・ワイルド と 広大なユーコン体験_d0112928_13420979.jpg
重い・・・ですが、持ってみましょう。
もう車さえも走ることのできる厚さになっていますよ。

ミート・ザ・ワイルド と 広大なユーコン体験_d0112928_13430033.jpg
記念撮影!

Y崎様、Y出様!
ツアーにご参加いただきまして、ありがとうございました。
皆様に、あっと驚き!新発見、新体験、がご提供できたのであれば、幸いです。

ミート・ザ・ワイルド と 広大なユーコン体験_d0112928_13433832.jpg
また是非、遊びにきてくださーい。

ヤムナスカガイド 本山
ヤムナスカのデイツアー サイト


# by ymtours | 2020-02-21 13:46 | デイツアー | Comments(0)

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース


ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_10415540.jpg
ヤムナスカガイド ユーコンの達人!本山です。
本日は、新婚旅行でお越しの坂井様をホワイトホース市内にご案内させていただきました。

10年以上ホワイトホースに住んでいますが、はっきり言って、普通の市内観光だと、「ふぅ〜ん、そうなの・・・」程度で終わってしまう町でしょう。
しかーし!ヤムナスカ流の市内観光 ディスカバー・ホワイトホースに参加していただければ、この町の見え方がきっと変わるばずです。

私達がお伝えしているのは、ちょっとした風景や、お店、町のすぐそばにある散策路 を歩き、その後ろ側にあるストーリー です。

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_10484581.jpg
まずは、インフォメーションセンターで、ユーコンとホワイトホースのベーシックな説明をさせていただきます。
一時間くらい、ここでご説明するのですが、基礎情報が出来た状態で、外に繰り出します。
そんなに長く一体、何を説明するのか・・・・インタープリティブ(解説)の資格を持ったヤムナスカガイドが、なるほどそうか!をご説明させていただきます。
ここでは、日本文化と北米文化の対比
ゴールドラッシュに代表される 開拓者文化が北米社会に影響すること
このユーコンには、どれだけの人口がいて、どれだけの土地があるのか、などなど、かなり詳しくご説明させていただきます。
肝心なのは、事実の羅列 だけにならないことでしょうか!?いまどきGoogle で調べればわかることだけを淡々と述べても面白くありませんね。
私達が生活して感じること、発見したこと、日本人のお客様と共有できることをしっかりとご説明させていただきます。

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_10524769.jpg
早速、町のすぐそばにある自然散策路へ!
こんな町のすぐ近くでも、天然の自然が広がるのが、ホワイトホースのいいところ。
この場所の良さでもある、自然を観察します。

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_10534814.jpg
早速、自然を観察していきましょう。
この日は、気温が高く、動物も活動的でした。
なんだか、誰かがちらかしたような跡・・・なんでしょう。

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_10545638.jpg
リスです!
こんなに寒い冬でも、冬眠もせずに活動するリス。

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_10560039.jpg
いたるところに、食い散らかしたまつぼっくりのカスが散乱しています。
逃げ隠れる穴もありますね。

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_10565431.jpg
こんな風に、食前→食後 がよくわかります。
ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_10582455.jpg
見ているだけでも、かわいい リス なのですが、実は、これもよく観察し、ストーリーを見つけていくと面白いのです。
普通に歩いていると、見逃しそうなものですが、ヤムナスカガイドと行けば、しっかり発見致します!

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_11003860.jpg
観察すればするほど面白い、手つかずの自然。
そこには、しっかりと理由があるのですが、それが面白いですね。
気分も朗らかになってきます。

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_11024424.jpg
ユーコン川と共に

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_11071507.jpg
ホワイトホースの環境をご理解いただいたところで、町に繰り出します。
お酒好きのご主人も大喜びの 地ビール工場へ!

私の勝手な持論!
北米のいい街には、ビール工場いい雰囲気のカフェ が必ずあります。
逆にこれがない町は、ちょっと無機質で、活発でなく、感じることでしょう。
好きで住んでいるのですが、ホワイトホースには、それがあります!

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_11094745.jpg
たくさんの種類のビールがあり試飲もできます。
お土産にもいいですね。

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_11103435.jpg
まずは、ビールの試飲。
おいしそう!
ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_11111216.jpg
お店の雰囲気はこんな感じ

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_11120713.jpg
Tシャツや、カップ、グラスなども売っているので、お土産にもいいです。

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_11125743.jpg
坂井様は、ウィスキーも好きと聞いていました。
ご用意しております!シングル・モルト!

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_11134398.jpg
さまざまな種類を試飲できる、お試しセットもあります。
早速、試してみましょう!

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_11142489.jpg
かんぱーい

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_11161750.jpg
さらに、おしゃれなユーコン・グッズが手に入る コレクティブ・グッドにも立ち寄りました。
ここはガイドと一緒に行くと、さらにお勧めのユーコングッズがわかりますよ。

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_11163981.jpg
一般的なお土産屋さんの物より、かわいいものが多いのです、お勧めです。

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_11173175.jpg
近日公開予定(2020年2月下旬)の ハリソン・フォード 主演野性の呼び声
その原作の本! ジャック ロンドン の Call Of The Wild もおいてありました。
かわいい表紙。
坂井様は、ちょうどこの映画を見に行こうと思っていたらしく、ドーソンのゴールドラッシュ時代の話なので、ここでリンクしたようです。

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_11204131.jpg
お二人は、お気に入りのTシャツがあったようで、購入されていました。

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_11213751.jpg
その後は、奥様のご希望で、ホワイトホース人気のカフェ、ベイクド・カフェへ!
ビールも飲めます。
奥様と私は、ホットチョコレート と ラテにしました。

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_11222646.jpg
またまたかんぱーい!
心もほっこりです。
(ご主人はすでに、シングル・モルトでたいぶ温まっていたことと想像します・・・)

ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_11234228.jpg
ツアー前に、自信を持って、『ツアーに参加していただければ、この町の見え方が変わります!』豪語していたのですが、、、
ツアーが終わって、「本当に見え方が変わった」とうれしいコメントをいただきました。

ご自身で回っていては、気づかない点、わからないこと、そして、風景の裏側にあるストーリーを自分達の体験と共にお伝えするのが、私達にできることかなと感じます。この場所が、どんな場所で、どんな自然や風土があるのか、人々はどんな生活をしているのか、このご旅行とご一緒させていただいた時間で感じていただけたのであれば幸いです。


ヤムナスカ流 ホワイトホース市内観光 ディスカバー・ホワイトホース _d0112928_11365545.jpg
末永く、お幸せにお過ごしください!
この旅が、お二人にとって思い出深いものになったことを祈っております!

ツアーご参加いただきまして、ありがとうございました。
ヤムナスカガイド 本山
ガイドプロフィールはこちらより



# by ymtours | 2020-02-20 11:32 | デイツアー | Comments(0)

Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019

Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_01464786.jpg
Here is the trip report of the Shinetsu Trail Tour (2019 October 16th to October 25th).
This is a photo of our happy hikers in crime! The energy they put into the tour was absolutely outstanding.
The expectation was high and I am sure the whole experience exceeded it:)

Although we had very difficult circumstances due to the typhoon in October, we managed to provide what we promised with our guests:)

Amazing hikes, Tokyo, the famous bullet train, snow monkeys, a samurai house, staying in 'Ryokans', and relaxing in hot springs, there are so much to experience during the tour!

Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_01581591.jpg
As always, we start our tour in Tokyo. We meet at a designated hotel in Tokyo and we take our guests to Mt.Takao for a short hike.
Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_01584256.jpg
There are several retail shops and food stands along the trail,,. It is very hard not to stop and look! This is a shop
that sells roasted chestnuts and Tom is getting a bag of it,,. It is so delicious!

Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_02075467.jpg
Another photo of the guests enjoying Japanese sweet, Taiyaki, a Japanese fish-shaped cake.
Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_02094614.jpg
Let's move onto hiking! We started the hiking adventure with hiking a section of the Shinetsu Trail. It is wild,
rugged and a great change from being in a modern city to mountainous region. Beautiful beech forests are truly a treat:)

Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_02095201.jpg
Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_02095559.jpg
Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_02100304.jpg
Our trail lunch is a traditional Japanese trail lunch, rice balls. It is so filling and unique! Our guests always
appreciate something like this, not western food while they are in Japan.

Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_02101554.jpg
It is breathtaking to hike under colorful trees,,. One of the highlights of the tour.

Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_02230083.jpg
Happy hikers from Canada! We are waiting for our ride to tonight's Ryokan.
Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_02235410.jpg
We hike historical trail today in Kosuge.
Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_02231220.jpg
Walking through the village of Kosuge. previously known as one of northern Nagano’s three sacred places for
mountain ascetics.
Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_02230624.jpg
A stunning trail hike.
Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_02240758.jpg
Thanks to our local guide!

Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_02331161.jpg
Out tour is not only hiking. We go visit many interesting sites along the way, including snow monkey park!
Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_02345320.jpg
It is time for the harvest!
Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_02341557.jpg
Out tour is also a foodie tour,,,,. Hike and Eat!
Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_02344835.jpg
We finished our hiking portion of the tour with climbing at Mt. Madarao, the highest point of the Shinetsu Trail.
Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_02412757.jpg
Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_02345886.jpg
Clouds and rain parted, a clear view of the valley, lakes and mountains appeared.
Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_02555925.jpg
Very comfortable bullet train ride to Kanazawa to finishe off out tour.
Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_02554038.jpg
A visit to a Samurai House in Kanazawa.
Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_02554638.jpg
Tea ceremony and a moment of silence.
Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_02555389.jpg
Dinner tonight is a Sushi dinner. Given Kanazawa's proximity to the Sea of Japan, the city has access to a diverse
variety of some of the best and freshest seafood in the nation.

Samurai & Ninja culture through the Shinetsu Trail Hike October 2019_d0112928_03001286.jpg
Thank you very much for hiking with us! We really hope to see you again in Japan!

Hiking Guide: Hiroaki Shinozaki
STAFF PROFILE


# by ymtours | 2020-02-20 03:12 | グループの山旅 | Comments(0)

子供も大満足、極北に住む動物に会おう!『ミート・ザ・ワイルド』

子供も大満足、極北に住む動物に会おう!『ミート・ザ・ワイルド』_d0112928_13151884.jpg
皆さまごきげんよう!ヤムナスカガイドの西牟田(にしむた)です。
今日はちびっこちゃん(1歳)も参加してくれました〜!寒い中ありがとう〜!!
さて、今日は子供と大人で、野生動物に会いに行こう!!『ミートザワイルド』へレッツゴー!!

朝はマイナス30度の寒い中のスタートでしたが、午後になるとポカポカ太陽に照らされて、気温も気分も上昇しました!!
子供も大満足、極北に住む動物に会おう!『ミート・ザ・ワイルド』_d0112928_13180907.jpg
子供も大満足、極北に住む動物に会おう!『ミート・ザ・ワイルド』_d0112928_13151737.jpg
今日は序盤から餌周りの時間と重なり、動物達を間近で見る事ができ、全種類見れました!
5歳の息子ちゃんは動物が餌を食べる姿に興味津々でした。
餌を載せてる車が次に行くと、「早く行こ〜」と釘付けになっていました。
今日のツアーの盛り上げ役になってくれたね。ありがとう!!
子供も大満足、極北に住む動物に会おう!『ミート・ザ・ワイルド』_d0112928_13151661.jpg
このように、間近で野生動物が餌を食べてる姿を見れるのは、新鮮ですね〜
子供も大満足、極北に住む動物に会おう!『ミート・ザ・ワイルド』_d0112928_13151675.jpg
そして、ムースも時間になると、餌場へ駆けつけます。
子供も大満足、極北に住む動物に会おう!『ミート・ザ・ワイルド』_d0112928_13180933.jpg
元気一杯のお母さんは頑張ってムースのツノを持ち上げちゃいました!ワーオ!!
子供も大満足、極北に住む動物に会おう!『ミート・ザ・ワイルド』_d0112928_13163333.jpg
お昼を過ぎるとどんどん気温が上がり、少しお散歩もできました!
冬はポカポカ太陽に感謝です。
極北に来ると太陽に感謝の気持ちが芽生えます。
子供も大満足、極北に住む動物に会おう!『ミート・ザ・ワイルド』_d0112928_13180968.jpg
1歳の子は覚えた言葉を発っし始める年頃で、四つ足の生き物全てを「ワンワン♡」って言っていました。笑
可愛すぎる〜〜♡
子供も大満足、極北に住む動物に会おう!『ミート・ザ・ワイルド』_d0112928_13180749.jpg
最後に皆さんで私の大好物の「マウンテンゴート」の前でパシャり!
大好きな動物の前にいる皆さんも大好きです!!
子供も大満足、極北に住む動物に会おう!『ミート・ザ・ワイルド』_d0112928_13180867.jpg
今日も沢山のマウンテンゴートが岩に登って日向ぼっこしていました。
相変わらず今日も可愛いね〜


山本様、大西様
今日はミートザワイルドにご参加いただき誠にありがとうございました。
天気を味方につけ、素晴らしいタイミングでツアーが遂行でき、私も大満足の1日でした。

私ごとで敷地を1.5周することになりましたが…笑
子供も大満足、極北に住む動物に会おう!『ミート・ザ・ワイルド』_d0112928_13151860.jpg
極北好きな大西様は懲りずに又ユーコンにいらしてください。
次来るのは紅葉の時期、秋ですね!!
子供も大満足、極北に住む動物に会おう!『ミート・ザ・ワイルド』_d0112928_13151917.jpg
山本様は子供が大きくなってカナダに住みたい!って言ってくれる事を期待しています。
その時はまた宜しくお願いします。
お兄ちゃんのストレートに物を言うキャラには感動しましたね。海外生活に向いてると思いますよ〜。笑

皆さん、次会える日を楽しみにしております!

『ミート・ザ・ワイルド』の詳細はこちらから。


ヤムナスカ・ガイド西牟田 春陽 (にしむた はるひ)
ガイドプロフィールはこちらから


# by ymtours | 2020-02-18 13:57 | デイツアー | Comments(0)