タグ:氷河湖 ( 2 ) タグの人気記事

歩いておきたい ロッキー定番ハイキング 『ラーチバレー』


d0112928_05480396.jpg
ヤムナスカ ガイド 本山 です。
ロッキーの定番ハイキング、人気のラーチバレーハイキングに行ってきました。

なんと言っても、このハイキングは、カナディアンロッキーの核心部の高い山が多いエリアになり、以下の2点で有名です。
◆テンピークスの景観を楽しみながらのハイキング
◆季節ごとに色づきを変えてくれるカラマツの美しさを楽しむ

d0112928_06442258.jpg
森林限界まで出ると目的地が見えてきます。

ここで折り返し地点。
昼食を取り、景観を楽しみます。

d0112928_07225699.jpg

今回の最年少!I上様
日本でも登山を是非楽しんでください。

d0112928_06481592.jpg
エスプラナーデを一緒に歩いた皆様
本日もご一緒させていただきました。
後ろにはテンピークスがそびえています。

d0112928_06495199.jpg
こちらもエスプラナーデを一緒に歩いた U田様

d0112928_06520107.jpg
K池様は、振り返りテンピークスの写真を撮られていました。

d0112928_06534512.jpg
S田様は、なんとユーコンのオーロラツアーのリピーター様
まさか一緒にロッキーの山を歩くことになるとは!
今回は装備も新調されて、ハイキングに挑戦!

d0112928_06555501.jpg
カラマツが多いこのトレイル
このトレイルはラーチバレーと言いますが、英語でカラマツは ラーチなんです!
落葉するこのカラマツはそれぞれの季節で美しい色合いを見せてくれます。
ライトグリーンの非常に細い葉は、多くの光を通して、トレイルは樹林帯でも明るく感じます。

d0112928_06584150.jpg
この日は、真夏日というよりも少し秋の気配を感じさせる日でした。
地リスはたくさんいるエリアですが、なんとなく冬眠の準備をしているように感じました。

d0112928_07245552.jpg
カラマツの林から見えるテンピークの名峰 マウント・フェイ、氷河を抱くこの山が下山時に見え隠れします。


d0112928_07035966.jpeg
途中にあるテンピークスの山々、下山時に最後の景観を楽しみます。

d0112928_07064550.jpg
登りの時とは違った風景が見えてきます。
モレインレイクのなんとも表現できないこの青色とマウント・フェイの景観を楽しみながら下山します。

今回は、総勢9名様
エスプラナーデを一緒に歩いた方
ユーコンでオーロラツアーに何度もご参加いただいた方
初めての方

山火事の影響も心配されましたが、素晴らしい一日になりました。

やっぱりここは定番と言われるだけの迫力と美しさがあります。



ヤムナスカ・ガイド本山 直人 (もとやま なおと)
ガイドプロフィールはこちらから


by ymtours | 2017-08-15 07:09 | グループの山旅 | Comments(0)

日帰りハイキング レイクオハラ 09/13/2013

皆様、こんにちは。ガイドの栗原純子です。
是非是非ご覧になってください。この景色!!
d0112928_820176.jpg

レイクマッカサーです。本当に一日とてもよい快晴のなか、
本日は、O様親子と、S様をご案内させて頂きました。
バスに乗ったときから、「VIP シートへようこそ!」とレイクオハラのスタッフへ迎えられました。
何かVIPシートなのか?といいますと、レイクオハラお席確保はもちろんたやすいものではございませんが、
何よりも、このゴージャスなお天気がすごい事ですよ♪とスタッフも言っておりました。

このお天気のなか、レイクマッカサーを満喫いたしました。
d0112928_8255887.jpg

△とても仲の良いO様親子。絵になります!
d0112928_8285100.jpg

△人も少なくのんびりできました。

マッカサーの後はもう一箇所寄り道です。
d0112928_8302662.jpg

レイクオハラも綺麗でした♪
d0112928_8314047.jpg

△そして、カナダ8回目というカナダに魅了されてしまった大リピーターのS様、最近は16年前だったとか。
「16年たっても自然は何も変わっていなくて、とても嬉しいです。」と仰ったお言葉がとても印象的でした。

O様、S様、カナダの大自然に癒されましたのでしょうか。来年でなくとも、先になってもロッキーは待っています。
今回が最後なんていわずに再訪をお待ちしております!!!

この度はご参加誠にありがとうございました。
一緒に歩いて頂き、沢山笑って、本当に楽しかったです!!
また、お会いできる日までお元気でいてくださいね♪

栗原純子
by ymtours | 2013-09-16 08:54 | グループの山旅 | Comments(2)