<   2016年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

豪華ロッジ イン・オンザレイク滞在~年末年始編~

d0112928_955555.jpg


みなさん、こんにちは。
ヤムナスカガイドの小泉です。

ユーコンでのオーロラツアーは、年末年始も多くのお客様にお越しいただき大盛況で幕を閉じました。
カークロスロッジと並んで人気があるロッジがイン・オンザレイクです。
こじんまりとしたロッジの目の前には大きな湖があり、冬の間は凍った湖からオーロラを楽しめるのが特長です。
食事も美味しいと評判で、カップルで、家族で、ゆったりとプライベート時間を楽しむのには最適な宿。

肝心のオーロラは、雲が沸く日もありましたが、雲切れ間からオーロラが現れたり、急に天候が回復し、綺麗な星空、そしてオーロラが見える日があったり、様々なサプライズをもたらしてくれた年末年始でした。

今回は、お客様からお送りいただきましたオーロラ写真を中心に紹介したいと思います。

d0112928_375862.jpg

▲東の空に出たオーロラをマーシュ湖から撮影。アーチ状のオーロラが上に向って湧き上がる様子を捉えています。高野様より。

d0112928_3122434.jpg

▲凍ったマーシュ湖からロッジ方面に現れたオーロラを撮影。白石様より。

d0112928_31311100.jpg

▲上に向って筋上に湧き上がるオーロラ。赤色も出ていますね。白石様より。

d0112928_3141464.jpg

▲オプショナルツアー「ネイチャーツアー」での一こま。スノーシューを履いて背後に見える丘を一気に登りました。白石様より。

d0112928_954095.jpg

▲ネイチャーツアーにて、ビーバーになった気分でポプラの木をかじる!撮影:小泉

d0112928_8541012.jpg

▲オプショナルツアー「ユーコン動物保護地区」。天気もよく、動物たちも活発に動いていました。周囲の景色も素晴らしいです。撮影:小泉

d0112928_6452752.jpg

▲オーロラをバックに記念撮影。柴田様より。

d0112928_6453510.jpg

▲頭上からカーテンのようなオーロラが降り注ぐようなときもありました。柴田様より。

皆様、それぞれの思いでユーコンでの年末年始を楽しまれたようですね。
プライベートでオーロラを楽しむには最適の宿・インオンザレイク。
既に今年の年末年始も泊まりたい!とお問い合わせいただいています。
是非、お正月は、カナダでオーロラ鑑賞はいかがでしょうか?

ツアー詳細はこちら

ヤムナスカ・ガイド小泉 優(こいずみ ゆう)
ガイドプロフィールはこちらから


by ymtours | 2016-01-22 01:34 | オーロラの旅 | Comments(0)

ユーコン / 森の隠れ家 カークロスロッジツアー【2015/12/30~2016/1/2】

こんにちはヤムナスカガイドの堀口です。

今回もユーコンのオーロラツアー、森の隠れ家 カークロスロッジツアーの第2弾の様子をアップいたしました。

今シーズン2本目となったこのツアーはちょうど年をまたぐ12月30日から1月2日までの3泊で行われ、上田様ご家族3名様が参加されました。


d0112928_3103768.jpg

◆日中のアクティビティのスノーシューではフカフカの雪の中をたくさん歩きましたね。

d0112928_3181178.jpg

◆小学一年生の梗太君、たくさん転びましたが凍った湖の上で興奮しましたね。

d0112928_3175122.jpg

◆やっぱりこれはみんな大好きですね。
 疲れを忘れ何度も滑っていました。

d0112928_3193110.jpg

◆カナダ、ユーコンの時間で大晦日のこの日は磁気嵐という現象が発生しました。
 これはオーロラにも強い影響を与え2015の最後に見事なものをみることができました。

d0112928_3184219.jpg

◆このようなカーテン状のオーロラもはっきりと確認することができました。

↓↓こちらの映像もご覧ください。

これはタイムラプスという手法で数百枚撮影した写真を編集し、繋ぎ合わせ動画のように見せています。
これで45分間ぐらい撮影しました。

d0112928_321082.jpg

◆ヤムナスカ恒例の年越しうどんで温まります。
 メキシコからやってきたお客さんやロッジのオーナーたちと一緒に年の瀬を感じます。

d0112928_3203020.jpg

◆Happy New Year !!
 2016年、新年を迎えロッジのオーナー達と乾杯!!


年越しを素敵なロッジで越すことができ、
見事なオーロラも鑑賞することができて、
思い出に残る旅となりました。

他の国から来たお客さんたちとも仲良くできたのは、
アットホームなロッジの雰囲気ならではですね。

上田さん、またユーコンに遊びにいらしてください。

この度はヤムナスカをご利用いただきまして誠にありがとうございました。

ヤムナスカ・ガイド堀口 慎太郎 (ほりぐち しんたろう)
ガイドプロフィールはこちらから
by ymtours | 2016-01-07 04:13 | オーロラの旅 | Comments(0)

ユーコン / 森の隠れ家 カークロスロッジツアー【2015/12/26~12/30】

皆さま明けましておめでとうございます。

2016年はいかがお過ごしでしょうか?

ガイドの堀口です。
今回はカークロスロッジツアーの様子をアップさせていただきます。
このツアーはヤムナスカガイドがお客様と一緒に宿泊し、オーロラ鑑賞と日中はアクティビティにご案内しユーコンの魅力を満喫していただく内容で、初めてのオーロラ鑑賞、初めてのユーコンの滞在という方にはぴったりの旅です。

d0112928_7325348.jpg

こちらは12月26日~12月30日にカークロスロッジに3泊された3組のご家族、荒井様、福山様、星野様の合計12名ととてもにぎやかなツアーとなりました。

d0112928_728891.jpg

◆ロッジのリビングは薪ストーブでとても暖かく快適、外から戻ると冷えた身体を温めてくれます。

d0112928_73461.jpg

◆日中のアクティビティはWindy Arm と呼ばれる場所
 ここはTargish Lake というユーコン準州とブリティッシュ・コロンビア州の州境いにある湖でこの時期は完全に凍結していて、湖の上はもちろん平気で歩けちゃいます。

d0112928_7355181.jpg

◆外で沢山遊んだらお腹もペコペコ、ロッジの食事はオーナー夫婦が全て手作りで味も大変好評でした。

d0112928_7365925.jpg

◆食事を終えるともう外は真っ暗、いよいよオーロラ観賞です。
 夜中2:30頃に待望のオーロラが発生!
 このときは満月が欠け始めで月明かりがありましたが、それでも肉眼でも確認できました。

d0112928_7382429.jpg

◆2日目の日中スノーシューに出かけました。
 日本ではなかなか味わうことのできないサラサラの雪に思わずテンションも上がります。

d0112928_7412210.jpg

◆ロッジの戻ってからの楽しみの一つはソリ滑り!
 私は北海道出身なので子供の頃は毎日遊んでいましたが、この年になっても楽しいですね。
 暗くなるまで遊んでしまいました。

d0112928_742445.jpg

◆たくさん遊んで外で冷えた身体をジャクジーで温めます。
 お父さんたちはビールで乾杯!
 至福の瞬間です。

d0112928_7433633.jpg

◆オーロラ鑑賞最終日。 
 焚火にで体を温めながらオーロラの出現を待ちます。

d0112928_7441392.jpg

◆出ました!
 昨晩よりはっきりとわかる縦にスジが入ったオーロラだしっかりと見ることができました。


オーロラを今回初めて見た方も多く、興奮しましたね!
雄大なユーコンの自然もしっかりと満喫していただきましたね。
私自身10代のお子様たちと遊び、はしゃいで童心に返ってしまいました。

また是非遊びにいらしてくださいね。

この度はヤムナスカのツアーをご利用いただきまして、誠にありがとうございました。


ヤムナスカ・ガイド堀口 慎太郎 (ほりぐち しんたろう)
ガイドプロフィールはこちらから


by ymtours | 2016-01-06 08:53 | オーロラの旅 | Comments(0)

謹賀新年 2016

d0112928_02055203.jpg
新年明けましておめでとうございます。今年の始まりはロッキー山脈から昇るご来光をお届けします。 
「一山一会(いちざんいちえ)」は私たちの造語です。いつも新鮮な気持ちで山や自然、動植物と向き合い、一人一人、すべてのお客様との出会いを大切にしたい。
そのような思いをこの言葉に込めました。
今年も世界最高のサービスを目指し、スタッフ一丸となって努力していきます。今年もどうぞよろしくお願い致します。

ヤムナスカ・マウンテン・ツアーズ代表 
難波 寛(なんば ひろし)

by ymtours | 2016-01-06 02:14 | お知らせ | Comments(0)

森様グループ4名様 スタンレーグレイシャー SNOWSHOE【15.12.28】

d0112928_11523217.jpg

ヤムナスカガイド谷です。
ご無沙汰しています。新年あけましておめでとうございます。

今回は一日スノーシューということで、「スタンレーグレイシャー」を案内してきました。

冬のカナディアンロッキーは、皆さんなかなか想像つかないですよね。
ロッキーの冬は、とても素晴らしく大好きな季節の一つです。スノーシューからアイスクライミングまで幅広く活動した経験から
どこに行くかから、装備まですべて丁寧にアドバイスさせていただきます!ロッキーの冬の魅力を少しでも多くの方に知っていただきたいです!

森さんグループの冬の一日がはじまりはじまり~。

d0112928_11524712.jpg

今日の行き先はスタンレーグレイシャー
夏は山火事の跡を歩くハイキングコースですが、山火事で樹が少ないので
冬は最高のスノーシューの場所へと変化します。

d0112928_1153539.jpg

天気はこの日は小雪まい散る、寒空でした。
ですが森さん滞在中の7日間の間この日だけが曇り。あとはすべて晴天です。
冬のロッキーは日本の八ヶ岳の気候に似ています。
小雪で晴天率が高く、乾燥している。この点を頭に入れていれば快適に過ごせます。
d0112928_11532180.jpg

思い切って遊びましょう。
転んでも大丈夫!!ロッキーのフカフカの雪は優しく受け止めてくれます。
d0112928_11533634.jpg

今回のグループはカナディアンロッキーで出会いそして再会したメンバーです。
なのできっと昔から知っている仲間との同窓会のようなものなのかもしれませんね。
笑顔が広がります。

d0112928_1154415.jpg

さて歩いているだけだとつまらないので皆で雪の芸術を作ってみましょう。

d0112928_11543044.jpg

完成です!!冬のロッキーに咲く、綺麗な花が一輪、夏とは違った遊びが出来ましたね。

ここに載せていない写真もありますが、冬のカナディアンロッキーの魅力はいかがでしたか?
森さん、アカナさん、ユミさん、アキさん。
私たちはいつでも新しい発見、楽しみ方、そして次のステージを用意しています。
その皆さんの旅、冒険に少しでもお役に立てたなら幸いです。
では、また夏のロッキーでもお逢いしましょう!!

この度は誠に有難うございました。

ヤムナスカ・ガイド谷 剛士 (たに たけし)
ガイドプロフィールはこちらから


by ymtours | 2016-01-05 02:57 | グループの山旅 | Comments(2)