<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2010年のツアー日程発表!!

日本では紅葉の美しい時期を迎えている頃かと思います。
皆さまいかがお過ごしですか?

こちらはロッキーは昨晩から大粒の雪が降り、今朝は辺り一面雪に覆われております。日本よりも一足早く冬のようです。

今シーズンもハイキングが無事に終了いたしました。
今年も多くの方にお越しいただき心から感謝しております。ロッキーは日帰り、山小屋滞在、キャンプ滞在と様々なツアーが催行されました。ユーコンも知名度も上がってきており、昨年よりも多くの方に感動していただきました。

さて2010年のカナディアンロッキーのツアー日程が決まりましたので皆さんへお知らせいたします!
d0112928_4571794.jpg
今年もカナディアンロッキーの広いエリアを舞台にバラエティに富んだツアーを設定しております。既にお申し込みやお問い合わせもいただいています。ご検討されている方はお気軽にお問い合わせください。
※各ツアーページの下に山旅の記録がございます。こちらもぜひご計画の参考にしてください。
※ユーコンの秋のツアーも近日中に公開予定です!

また当社の山旅には「オーダーメイドプラン」があることもご存知ですか?ご希望の日程やニーズをお聞きしておススメのプランをご提案させていただきます。ご夫婦や気心知れた仲間と世界に一つしかないツアーを私達と一緒に作ってみませんか?
d0112928_5193034.jpg

私達の自慢のひとつは、何と言ってもガイド達です。皆、自然が大好きでカナダに移り住んだ者達です。安全に対する共通の認識を持ちながらの個性溢れるガイディングは、ご満足いただける自信を持っております。ガイド紹介のページでそれぞれのプロフィールをご覧ください!ガイドのブログ一覧はこちらからどうぞ!
d0112928_525598.jpg

来年もロッキーで皆さんとお会いできる日をスタッフ一同楽しみにしております!
今後とも宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
↑アウトドアブログのランキングに参加しました。
サイト上位を目指しております。一票(クリック)のご協力をお願いします!
by ymtours | 2009-10-28 05:31 | お知らせ | Comments(0)

スノーハイキング With 中村さん、青木さん

まだまだガイドしております秋山です。
今のロッキーは冬の装いがはじまり、雪もいい感じに積もっております。
それでも全然ハイキングを楽しめちゃうのがヤムナスカのツアー。

本日は大坂からお越しのお二人組、青木さん、中村さんをレイクルイーズエリアにご案内いたしました。

ハイキング中は、氷河のこと、自然のことを話しながらも、主に、任天堂DS、Mr.Children、お笑い芸人なんかの話で盛り上がりつつ、あっという間の一日。
気温もマイナス1度-0度ぐらいと、しっかり着込めば全く問題ない温度で、快適ハイキングでした。

登山道は滑りやすくはなりますが、場所を選べば安全にスノーハイキングを楽しめます。
静かな山を独占できるこの時期、皆さまもご検討くださいませ!

d0112928_0555084.jpg

レイクルイーズへの行きしな渋い表情を見せるキャッスルマウンテンの前でポーズ

d0112928_2349106.jpg

真夏の喧騒から一転、静かな湖畔でのんびり写真撮影を楽しんだ後は、早速Lake Agnes方面にハイキングスタート

d0112928_0592190.jpg

氷河からの溶け水が減っているこの時期、普段と違う色を見せるレイクルイーズ

d0112928_0595997.jpg

国際交流も忘れずに

d0112928_102662.jpg

すっかり雪化粧の登山道をリトルビーハイブ方面に行く

d0112928_105231.jpg

ランチはキャンモアの手作りベーグル店、Bagel Companyのベーグルウィッチ。
リトルビーハイブ展望ポイントにて

d0112928_114710.jpg

雪に思い出を刻みつつ

d0112928_121735.jpg

レイクアグネスに降りて、雪と戯れる

d0112928_134816.jpg

滑りそうな場所は、あえて滑り台で通過

d0112928_1650100.jpg

この時期だからこそできる、雪遊び

d0112928_17312.jpg

バンフで出会ったエルクの親玉

中村さん、青木さん
この度はツアーに参加していただきありがとうとうございました。
山クラブを作った際には皆さまで、また遊びに来て下さいねー。
そでは、お仕事頑張ってください!

秋山
by ymtours | 2009-10-16 01:08 | ふたりの山旅(特選) | Comments(3)

お客様の声(秋のユーコン満喫ツアー)

d0112928_643398.jpg

ヤムナスカガイドの小泉です。
秋のユーコンを楽しまれたS様より、お写真をいただきました。
ガイド(ワタクシ)が写っている貴重な(?)写真もあり、とても思い出深い写真の数々です。
そのうちのいくつかをご紹介します。
d0112928_645879.jpg
トゥームストーン・ゴールデンサイズのハイキングですね。道のない自由なハイキングを楽しみました。

d0112928_67096.jpg
みなさん、カラフルですね!

d0112928_672855.jpg
ホワイトホース近郊、フィッシュレイクにて。あまりにもお天気が良かったので、お昼寝タイムしましたね!

d0112928_684796.jpg
トゥームストーンのキャンプにて。スヤスヤ~っとお休み中です。

S様、貴重なお写真を送っていただき、誠に有難うございました。
特に男子禁制テントの中・・・は貴重ですね!

ツアーの様子はこちら

ヤムナスカガイド・小泉
by ymtours | 2009-10-06 06:15 | グループの山旅 | Comments(0)

1週間丸ごと黄葉ハイキング with 中村様

みなさんこんにちは。ヤムナスカガイドのヒロです。今回は埼玉からお越しの中村様ご夫妻をご案内させて頂きました。7日間という時間を有効に、かつガッツリとハイキングを楽しみたいというお二人のご希望に答え、今回もヤムナスカでしか出来ない山旅を演出させて頂きました。お二人はもう「超」がつくくらいのアスリート。毎日水泳、マラソン、自転車、そしてテニスとスポーツ活動に大忙し。旦那様はオーストラリアで開催されたマスターズにも参加されるほどの実力の持ち主。正直今までのお客様の中で最強でした。そんなお二人なので今回は趣向を変え、歩くことに重点を置きました。さて、いったいこの一週間でどれくらい歩いたのか。ご覧ください。
d0112928_983541.jpg
ギボンパス付近の景色。黄葉真っ盛りです。
        

          Day 2 フェアビューマウンテン、サドルピーク
d0112928_9133852.jpg

d0112928_9195945.jpg
初日は足慣らしでフェアビューマウンテンへ。これだけでは物足りなかったのでもう一つ、サドルピークも登っちゃいました。10.6km 高低差1000m


       Day 3 to Day 6 シャドウレイクロッジ滞在型ハイキング
d0112928_9235246.jpg
透き通る青と美しい黄葉のコントラスト
d0112928_9262639.jpg
シャドウピークまでの道のりも最高の景色が常に楽しませてくれます
d0112928_9282572.jpg
登頂!文句なしの大展望
この後まだまだ時間があったのであっちこっちへお連れさせて頂きました。 
14.2km 高低差640m

d0112928_9402478.jpg
翌日の早朝シャドウレイク。いつもとは違うアングルから
d0112928_9441354.jpg
ハイダックレイク。朝日がとても眩しいです。
d0112928_9492225.jpg
ウィスリングパスを楽々越えてエジプトレイクへ。私、ひとっ風呂しちゃいました、、、。冷てー、、。
d0112928_9545728.jpg
この日はウィスリングパスを越えてファラオクリークからシャドウレイクロッジまでのハイキング。果たして過去にこのコースをお客様と制覇したことはあるのか、、。このコースは超健脚向き。 
25.5km 高低差460m

d0112928_104119.jpg
久々に現れた雲。上空は風が強いのか、変わった形で写真にアクセントを加えてくれます。
d0112928_1085511.jpg
下山日はツインレイク、アーニカレイク、ビスタレイクを経て駐車場へ。このコースももちろん健脚向きです。下りの途中で疲れた足を休めます。
12.6km 高低差600m

                Day 7 レイクオハラ
d0112928_10211378.jpg
最終日はレイクオハラ。今回中村様はいろいろな珍味を日本から持ってこられていました。ヤムナスカ特製おにぎりとの相性抜群!!ごんじり、旨かったです!
d0112928_10242786.jpg
この日の行程はこうです。レイクオハラ~レイクオエサ~ヤクネスリッジ~レイクオパビン~オールソールズアルパインルート~シェイファーレイク~レイクオハラ。さすがでした。
11.6km 高低差415m

さてさて、今回の合計歩行距離は、、、なんと84.4km!!(シャドウレイク入山日12.9km)素晴らしいです。中村様からも「本当に歩き応えがあって、最高の旅になりました!」と、嬉しいお言葉をいただきました。これだけ歩いてもしっかりと写真も撮られているところがまた素晴らしい!私自身も本当に楽しませていただきました。今回はご参加いただき誠にありがとうございました。次回もガッツリ歩けるコースをしっかりご用意してお待ちしております。

                                 篠崎 洋昭
by ymtours | 2009-10-03 10:57 | ふたりの山旅 | Comments(3)

ユーコンの秋を大満喫!S様グループ特別ツアー

d0112928_435219.jpg

またまたヤムナスカガイドの小泉です。
ユーコンの秋レポート第2弾をお届けいたします。

9月上旬からお越しのS様グループ、自称”美女軍団”(!?)様を、ユーコンの秋満喫ツアーにご案内いたしました。
昨シーズンはカナディアンロッキーのエスプラナーデ縦走に参加され、カナダの大自然を楽しまれたようです。その様子はこちら

今年は極北の地・ユーコンへ。
紅葉・黄葉ハイキング、オーロラ鑑賞、キャンプ体験、カヌー体験・・・など、ユーコンならではの魅力溢れる様々なアクティビティを体験された13日間でした。

d0112928_49756.jpg

旅の前半は、州都ホワイトホースを離れ、北へ500キロ。かつてのゴールドラッシュの地・ドーソン方面へ。
ユーコン川に沿って北上するこのルートは、黄金色に色づいたアスペン(ポプラ)の黄葉が見事な、アスペン街道でもあるのです。

d0112928_4121881.jpg

道中、途切れることなく続くアスペンの黄葉。写真はペリー・クロッシングにて。

d0112928_416529.jpg

真っ赤なツンドラ紅葉で有名なトゥームストーンでは、キャンプ場に3泊滞在。
薪を割り、火をおこす。童心に返って思い思いに遊ぶ。

d0112928_4184554.jpg

キャンプ滞在では、料理も楽しみのうちの一つ。

d0112928_4284192.jpg

雨上がりの空にかかる虹。トゥームストーン・ツンドラ紅葉ハイキング中。

d0112928_5413548.jpg

グリズリー・ピークを目指して紅葉の中を歩く。

今年はツンドラ紅葉が例年より早く進み、紅葉のピークは過ぎていたが、普段経験できないユーコンスタイルのキャンプ体験を思う存分楽しみました。

また、ドーソン近郊では、ゴールドラッシュの遺産を見学したり、ポプラの黄葉を楽しんだり、ブルーベリーの実を摘みながらハイキングしたり・・・これもまたユーコンならでは。

d0112928_5504569.jpg

アラスカに通じる道”トップ・オブ・ザ・ワールド”。遠くに雪をかぶったトゥームストーン連山が見えます。

d0112928_5533490.jpg

ドーソン近郊ではポプラ林の中を散策しました。

d0112928_5551094.jpg

野生のブルーベリーの実を摘みながら・・・トップオブザ・ワールドにて


一週間ほどのトゥームストーン、ドーソン滞在を楽しみ、再びホワイトホースへ。
道中、よりいっそう色づいたポプラの黄葉に皆さん大満足のご様子。

d0112928_6232271.jpg


d0112928_62645.jpg

近郊のフィッシュレイクへ。
ここではツンドラ紅葉がまさに真っ盛り。お天気もよく、真っ赤な絨毯の中をハイキング。

d0112928_662676.jpg


d0112928_6415531.jpg

ドワーフ・バーチと呼ばれる北極カバの葉が赤く紅葉します。

d0112928_6102290.jpg

ユーコンでのハイキングを皆様思い思いに歩かれていました。

そして、最後は・・・・

d0112928_6113775.jpg

やっぱりカヌー。
ユーコンと言えばユーコン河。カヌーが非常に盛んなこの地では、カヌー体験は欠かせません。
緩やかな流れのユーコン川では、誰でも安心して楽しめます!

S様グループ5名様
この度は、秋のユーコンにお越しくださいまして、誠にありがとうございました。
これでもか!というくらいユーコンの秋を楽しんでいただけたかと思います。
美女に囲まれた2週間、とてもシアワセでしたよ~。
これからも様々なユニークな企画を発信してまいりますので、ご期待ください!!

ヤムナスカガイド・小泉
by ymtours | 2009-10-01 06:45 | グループの山旅 | Comments(4)