<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2009年スタッフトレーニング

d0112928_8372684.jpg
▲トレーニングの最終日はオフィスの前でガイドの家族も交えてバーベキュー

毎年、恒例のスタッフトレーニングを行なってきました!(6/12から3日間)

d0112928_840142.jpg初日はオフィスでツアーの心得や業務内容の確認、2日目からは、一般の登山道を使わず地図とコンパスを駆使して山のナビゲーションとガイディングに磨きをかけました。そしてその日は昨年から恒例になりつつあるビバークの練習。それぞれテントは使わずにタープをシェルター代わりにして1泊しました。

また行動中には、各ガイドから環境問題、ロッキーの歴史、国立公園の取り組み、地質学など様々なトピックを発表してもらい、それについても話し合いとても充実したトレーニングとなりました。

2009年のハイキングシーズンも始まり、ヤムナスカガイドは今年も全力で皆さまをご案内します!
d0112928_8471322.jpg


【関連リンク】
ヤムナスカガイドの魅力
2008年スタッフトレーニング
2007年スタッフトレーニング
ガイド秋山のブログから2009のトレーニングの投稿

にほんブログ村 アウトドアブログへ
↑アウトドアブログのランキングに参加しました。
サイト上位を目指しております。一票(クリック)のご協力をお願いします!
by ymtours | 2009-06-24 08:47 | お知らせ | Comments(0)

初夏、ミドルシスター

こんにちは、栗原です。クライミングで疲れた上半身を癒すため、下半身運動(ハイキング)をしてきました。行き先はキャンモアのシンボル、スリーシスターズの真ん中、ミドルシスター。整備されたトレイルだけではなく踏み跡とちょっとばかしのルートファインディングで登るピークです。

d0112928_1234341.jpg


頂上からはキャンモアの町、そして氷河が削りだした回廊のようなボウバレーを一望することができました。ハイキングだけではモノ足りない、そんな方にお薦めしたいピークです。キャンモア周辺にはこんな山がまだまだあります。

栗原治郎(Yamnuska Guide)


by ymtours | 2009-06-21 12:36 | その他 | Comments(0)

初夏、グラッシーレイクス

d0112928_22595879.jpg
こんにちは、栗原です。初夏のハイキングとロッククイミングでお馴染みのグラッシーレイクス。ぽかぽかと日差しの降り注ぐ中クライミングをしてきました。平日にも関わらず岩場、ハイキング道ともになかなかの人出。グラッシーの何とも言えない深い色に癒されました。クライミングのほうも成果あり!初夏らしくなってきました。

栗原治郎(Yamnuska Guide)


by ymtours | 2009-06-12 23:01 | その他 | Comments(2)

Shadow Lake ハイキング道下見。

こんにちは カナディアンロッキーガイドの深田忠です。

 6月7日にShadow Lake 地区を歩いてきましたので報告します。主な目的は雪の残り具合、花の開花状況を見るためです。登山口は標高1400m、すぐに松林の中に入る。ヒメホテイランがちょうど見ごろで暗い林床をところどころ独特の紫で飾っていた。1700mごろからトレイル上でも雪が出てき始めた。おそらく冬に厚く吹きだまったところだろう。標高1840mの湖の下流側にはあちこちにホワイトグローブ(キンポウゲ科キンバイソウ属)が。湖の先まで行くとだんだん雪の量が増え始め、ひざまでつかることも。ただ日当たりの良い雪がなくなったばかりのところにはカタクリ(黄色)が咲き始めており、おそらくはこの日唯一のハイカーだった我々の眼を十分楽しませてくれた。

 以下に今回の写真を添付します。
d0112928_10312447.jpg

ヒメホテイラン

d0112928_10325433.jpg

湖の奥からMt. Ball(3312m)を望む

d0112928_10344065.jpg

雪解け後すぐに咲くカタクリ

                   2009年6月8日 ガイド 深田 忠
by ymtours | 2009-06-09 10:47 | その他 | Comments(2)