カテゴリ:家族の山旅( 57 )

レイクオハラ満喫ハイキング

d0112928_13125883.jpg
こんにちは。ヤムナスカガイドの山田トシです。ロッキーの短い夏が終わり、これから黄葉真っ盛りのシーズンへと突入です。この時期にはロッキーの山々も少しづつ雪に覆われ冬への雪化粧をし始めています。今回は手島様・逸見様をそんな秋のレイクオハラ満喫のハイキングへとお連れ致しました。
d0112928_13212429.jpg
この日は天候も最高でハイキング日和でした。お二人の歩き方からもそれが伝わりますね。

d0112928_1314149.jpg
まず最初の湖はシェイファレイク。雪を付けたマウントフーバーも美しいです。

d0112928_13153521.jpg
途中で休憩を入れながら歩いて行くとバーンと青く輝くレイクマッカーサーに到着しました。
こんな景色を見ながらのランチは本当に贅沢そのもの。

d0112928_13163518.jpg
行けるところまで行ってみたいというお二人のリクエストに応えるべく
レイクオハラが綺麗に見える展望台へ向かって上級者コースを登ります!

d0112928_13171274.jpg
途中には綺麗に黄葉したラーチの森を通り抜けていきます。雲一つない青空と金色に染まったラーチ。

d0112928_13174297.jpg
頑張って登ったらエメラルドグリーンのレイクオハラが待っていました。やりましたね!

この後、私達はレイクオハラを一周して後ろ髪を引かれつつ帰路へと着きました。
この度はヤムナスカを選んで頂き本当にありがとうございました。またロッキーに遊びに来て下さいね!!

ヤムナスカ・ガイド山田 利行 (やまだ としゆき)
ガイドプロフィールはこちらから

↓上記の山旅記録は以下のツアーで参加いただきました↓
d0112928_09312841.jpg


by ymtours | 2016-09-14 01:50 | 家族の山旅 | Comments(0)

迫力満点!ラーチバレーハイキング 

d0112928_42563.jpg

こんにちは、ハルヒです。
今回はバンクーバー在住の生田様ご家族をラーチバレーハイキングにご案内しました。
ラーチというのは日本語でカラマツの木、2000mを過ぎると、ここから森林限界線の間はカラマツの森に入ってきます。
針の色が鮮やかな緑色をしているので、直ぐにカラマツと分かる事ができます。そして秋(9月の中旬)にはこの針が黄金色に色づきます。

d0112928_47143.jpg
生田様の両親は娘たちを日々山に連れて行っていて、今回は宿泊先はキャンプ場。ロッキーの大自然に浸るには最高ですね!
休憩の一場面、スナックタイム!

d0112928_494820.jpg
私が「変なポーズをして!」と頼むと陽気に答えてくれる娘さん、可愛いな〜

d0112928_4123070.jpg
足並み揃えて、一歩一歩が家族の一生の思い出になるでしょう。
ご家族でこの大自然で流れる時間を共有できることは素晴らしいですね!

d0112928_4161464.jpg

d0112928_4172641.jpg
お父さんは今回の旅のために一眼レフを購入してきました!娘たちの思い出をと気合入ってます!
もうお気づきかもしれないですが、お父さんのシャツは一足先に紅葉してます。笑

d0112928_41941100.jpg
今回の目的地のミネスティマ湖に到着です。

d0112928_4205667.jpg
やっぱりおにぎりは美味しいですね。これぞ、山ランチです!

d0112928_4221272.jpg
なんといい場所に設置されてるベンチなんでしょう。いつまででもテンピークスを眺めてられます。


生田様、今回は家族旅行にカナディアンロッキーを選んでいただきありがとうございました。
これからも娘さんたちに山の魅力を伝えていってください。
次回はご家族で山奥のツアーにご参加ください!

ヤムナスカ・ガイド西牟田 春陽 (にしむた はるひ)
ガイドプロフィールはこちらから

↓上記の山旅記録は以下のツアーで参加いただきました↓
d0112928_08284243.jpg


by ymtours | 2016-08-26 07:07 | 家族の山旅 | Comments(1)

秘境 レイクオハラ日帰りハイキング

d0112928_2193794.jpg
こんにちは、ヤムナスカガイドの植木です。
本日はとっても仲良しなご家族、渡辺様ファミリーを秘境レイクオハラにご案内いたしました。
渡辺様はこのロッキーのご旅行中、一度も雨に当たらず晴天が続き、このオハラの前にすでに5日ほど毎日のようにハイキングをされておりました。

この日はたってのご希望もあり、オパビンプロスペクトからみたレイクオハラとメニーレイクを見るために、オパビンレイクにご案内いたしました。
何か持ってますね~~、っといいたくなるような快晴の中いざ出発いたしましょう。

d0112928_227141.jpg

途中、整備された歩きやすい箱庭庭園のようなところをゆっくりと登っていきます。
ここはカラマツの黄葉がとてもきれいなところですが、この優しい緑のカラ松の色もまた素敵でしたね。

d0112928_2294462.jpg
オパビンレイク手前のハンガビーレイク、鏡のように映る山々を私達だけで独占できるのは、
このレイクオハラエリアの素晴らしいところです。

d0112928_2364544.jpg
本日の折り返し地点&お昼場所のオパビンレイクです。
目の前にド~ンと見える高い山は標高3493ⅿのHungabee Mt,高い山に囲まれるこの雄大な景色はいかがでしたか?

d0112928_2403343.jpg

奥に見える雪の塊はオパビン氷河、氷河を真近に見てのランチタイムなんて、本当に素敵でした。
そして、この日は本当に暖かい!!!一日中半袖で過ごせるほどのコンディションでした。

d0112928_244866.jpg

帰り道の途中、高台から望むハンガビーレイクです。
来るときは湖畔から、帰りは高台から見ることのできるのは素晴らしいですね。

d0112928_2495167.jpg

この日の最大の目的地、オパビンプロスペクトに到着です。
どうですか、この素晴らしい景色!!もう感動の一言です。

d0112928_2513610.jpg
皆さんで記念撮影。

d0112928_2573060.jpg
朝と違ったレイクオハラで最後の記念撮影、満喫の一日でした。
さて、レイクオハラはいかがでしたでしょうか。今度はもう一つの目的地、ヤクネスリッジから見るレイクオハラを見に来て下さいね。

本日は楽しいお時間をご一緒させていただきありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしています。

ヤムナスカ・ガイド植木 正幸 (うえき まさゆき)
ガイドプロフィールはこちらから

↓上記の山旅記録は以下のツアーで参加いただきました↓
d0112928_09312841.jpg


by ymtours | 2016-08-16 00:31 | 家族の山旅 | Comments(0)

ジャスパー~バンフ 観光ツアー

d0112928_1534219.jpg
こんにちは、ヤムナスカガイドの植木です。

本日は日本から夏休みを利用してお越しいただきました金澤様ファミリーをカナディアンロッキーのジャスパーからバンフまで、観光名所をご案内しながら南下してきた一日旅行の記録です。

金澤様はバンフでハイキングを予定しており、その移動手段もかねてジャスパーからご案内しました。
そのため、今回はハイキングは行わず、名所巡りとなりますが、天候にも恵まれ素敵な一日となりました。

d0112928_14502596.jpg
ジャスパー出発から30分ほどでアサバスカ滝に到着です。
この水量には本当に驚かされます。
氷河からの水のため、一年の通してそれほど水量は変わりません。この豊富な水量がこの滝を形成しました。
自然の力に改めて驚異を感じましたね。
璃子さんと俊汰君、カナディアンロッキーってすごいでしょ?こんなに目の前で自然の力を見ることができるんですよ。

d0112928_1453202.jpg

続いて訪れたのがサンワプタ滝。ここはアサバスカほどではないけれど、轟音を響かせて流れる水にはびっくりでしたね。

d0112928_14582695.jpg
この日のメインイベント、コロンビア大氷原の一つ、アサバスカ氷河雪上車と断崖絶壁から眼下を望むガラス張りの展望台(スカイウォーク)を楽しまれました。

d0112928_1515550.jpg
コロンビア大氷原の一つの氷河、Stutfield Glacierを見ながらランチタイム、その後集合写真で一枚。
自然の中で食べるご飯はまた格別でしたね。
一瞬の晴れ間を狙ってハイ、ポーズ!!

d0112928_156449.jpg
河原で氷河を見ながら少し遊んでいると、ちょうどよいタイミングで晴れ間も見えてきました。
サンワプタ川の川べりでのひと時。

d0112928_15104058.jpg
ビックベンドでは氷河の削ったあとがはっきりと見れました。
雄大な自然の絶景!何とも素晴らしいですね。

d0112928_1524416.jpg
きれいなペイト湖を見るころには、よく晴れましたね。
光が当たって本当にきれいな湖です。

d0112928_1527478.jpg
最後はボウ湖を見て氷河湖の美しさを感じていただきました。

さて、明後日はラーチバレーハイキングです。
体調を整えて明日以降もカナディアンロッキーを楽しんで下さい。

本日はお疲れ様でした。明後日のハイキングもどうぞよろしくお願いします。

ヤムナスカ・ガイド植木 正幸 (うえき まさゆき)
ガイドプロフィールはこちらから


by ymtours | 2016-08-10 15:30 | 家族の山旅 | Comments(0)

T様ご一家 ボウサミットトレイル 

d0112928_13092017.jpg
トレイルエンドにて、前日ご宿泊のボウレイクを眺めました。

こんにちは、ヤムナスカガイドの尾崎です。
今回は、バンクーバー在住のT様ご一家、そして日本より訪ねて来られたT様のご両親含め、6名の大家族をボウサミットトレイルへとご案内しました。
このコースは、見られるお花や景色が変化に富み、山歩きに不慣れな方でも十分にロッキーらしさを堪能できるのが良いところです。マーモットやリスなどの野生動物を探しながら、じっくりと歩いていただきました。
d0112928_13092043.jpg
まだこの季節でも残る雪の感触を楽しみます。冬の雪とは違ったでしょうか?

d0112928_13092091.jpg
氷河の作り上げた広い広いU字谷を見ながら下ります。

d0112928_13092046.jpg
ペイトーレイクの見える展望台で記念撮影中。ここは外せませんね!

d0112928_13092082.jpg
下山後、ペイトーレイクの観光展望台にてパークスの方がクマについて啓蒙中でした。

T様、今回は当社ツアーをご利用いただきまして本当にありがとうございました。
ロッキーの雄大さを十分に感じていただけましたでしょうか?
まだまだロッキーの魅力は、違う季節、違う場所に数え切れないほどあります。
日々の喧騒を離れ、大自然を感じたくなったときは是非またロッキーへお越しください。
またお会いできる日を心よりお待ちしております。

ヤムナスカ・ガイド尾崎 健太郎(オザキ ケンタロウ)
ガイドプロフィールはこちらから

↓上記の山旅記録は以下のツアーで参加いただきました↓
d0112928_07090672.jpg

by ymtours | 2016-07-07 13:36 | 家族の山旅 | Comments(0)

長島様 レイク・オハラ、レイク・マッカーサー

d0112928_13343292.gif

こんにちは、ヤムナスカガイドの植木です。
本日は長島様ご家族を秘境レイク・オハラにご案内いたしました。

毎年いろいろなところへご旅行されているご家族が、今年はここカナディアンロッキーをお選びいただきました。
さて、秘境レイク・オハラはどんなハイキングになるでしょうか。
まずは恒例のスクールバスで出発しましょう。
d0112928_13395417.gif

バスに揺られること30分、目の前に大きな湖が現れました、ここが標高2035mのレイク・オハラです。
みなさん、しばし感動にひたっていただきました。
d0112928_134397.gif

一旦湖から離れ、向かう先はレイク・マッカーサー。途中の登りもちゃんとご用意しています。
平坦なところばかりじゃつまらないですものね。一気に登っちゃいましょう!!
d0112928_13461097.gif

登りきった先にはすばらしい絶景が待っていました。
カラ松の紅葉は本当に黄金色でした。
d0112928_13502154.gif

カラ松の紅葉の中から突然現れた湖、Schaffer Lakeはなんともいえない美しさでした。
d0112928_13534716.gif

Schaffer Lakeと別れる前に、再度記念撮影。この色を忘れないでくださいね。
では、ここから更に登って、レイクマッカーサーを目指しましょう。
d0112928_13563550.gif

次から次に絶景ポイントの連続!!
d0112928_1402149.gif

紅葉の次には、岩壁を登っていただきました。
こんなに変化のある登山ができるのは、レイクオハラの特徴です。
こんな体験も楽しかったですね。
d0112928_1433843.gif

本日の目的地、レイクマッカーサーが眼下に見えてきました。
この神秘的な青い色、信じられないくらい美しかったです。
d0112928_14735.gif

美しい湖畔沿いでランチタイム!!
こんな素敵なレストラン、めったに出会えませんね。レイクマッカーサーの湖畔で手作りランチを楽しんでいただきました。
d0112928_14105210.gif

帰りはちょっと寄り道をして、BIG LARCHES TRAILに行ってきました。
ここはカラ松の紅葉が一段と素敵でしたね。
いかがでしたか、秘境レイク・オハラの一日でした。
お天気もよく最高の紅葉と湖をご堪能いただきました。

まだまだカナディアンロッキーには素敵なところがいっぱいあります。
ぜひまた訪れてください。

このたびはヤムナスカマウンテンツアーズをご利用いただきありがとうございました。
またお会いできる日をスタッフ一同お待ち申し上げております。

ヤムナスカ・ガイド植木 正幸 (うえき まさゆき)
ガイドプロフィールはこちらから


↓上記の山旅記録は以下のツアーで参加いただきました↓
d0112928_09312841.jpg

by ymtours | 2015-09-23 01:41 | 家族の山旅 | Comments(0)

M様親子 レイクオハラハイキング

d0112928_14185843.jpg
こんにちは!ヤムナスカガイドの浅川です。
本日は仲良し親子のM様とレイク・オハラ&レイク・オエサの
ハイキングにいってきました!

バンフを出発し、レイク・オハラのバス停に到着~
そして、本日も乗り込みます!黄色いスクールバス!!
d0112928_14260065.jpg
まずは車内でレイク・オハラでの注意事項等の説明をうけて
バスは出発します。本日もたくさんの乗客がいました。
みなさん、どちらにいくのでしょうか…

d0112928_14284812.jpg
レイク・オハラ
レイク・オエサは奥に見える氷河の所にあります。
楽しんで歩いていきましょ~♪

d0112928_14313863.jpg
今日は曇り空でしたが、時折みせる日の光がまた
美しさを演出してくれますね。
湖面が白く輝いています…美しい…

このあとは、岩あり、湖あり、滝ありと高度のみならず
景色もどんどん変わってゆきます。
まったく飽きることのないトレイルでオススメです!
d0112928_14351671.jpg
ヤクネス・レイクとヤクネス・マウンテン
間近でみる岩の層の迫力ときたら、なんと表現すればよいか…
「圧倒的」の一言につきます!

d0112928_14373849.jpg
山&湖$川(滝)
d0112928_14390966.jpg
ビクトリア・レイク
本日3つめの湖に到着~♪

d0112928_14404942.jpg
そして本日の目的地、レイク・オエサに到着!!
「オエサ」は先住民族の言葉で「氷」を表します。
氷を連想するように、今日は風もあり寒かったー!
ので、ランチのサンドイッチを食べたらすぐ行動することに決定。
d0112928_14503313.jpg
寒くても、雨が降ってもやっぱり触りたい氷河湖~
本日は「氷水みたい!!」のお言葉をいただきました!
ちなみに気温10℃…まだ8月です。

もともとのんびりランチタイムをして、下山予定でしたが
せっかく時間が出来たので寄り道をしました!
これが大正解!!体は温まるは、景色は良いわのいい事ずくめ♪
バスの時間まで有効に時間が使えるかが、ガイドの見せ所です。

その寄り道とは…
ユクネスレッジス・アルパインルートを通り、レイク・オハラの展望地に行き
通常のルートに戻ってくるというコースです。

アルパインルートという事もあり、岩がごろごろしています。
d0112928_14500409.jpg
左に見えるのがレフロイ・レイク

d0112928_14540289.jpg
まだまだ元気いっぱいのEさんとNさん♪
行きではレフロイ・レイクの湖畔を歩いてきましたが
逆からみるのもまた良いですね~。

頑張って岩場を通過していくと寄り道の目的地に到着!
d0112928_14574634.jpg
眼下にレイク・オハラが!
登ってきたトレイルやヤクネス・レイクなども見れ
本日の集大成ともいえる場所となりました♪

本日は私たちのツアーにご参加いただきありがとうございました!
ピカや謎の水中生物(結局は水鳥)など、どんどん変わっていく景色の他にも
たくさん楽しめましたね♪
今回のお天気は晴天とは行きませんでしたので、
是非!宿題を終わらせにまたロッキーにいらしていださいね!!
次は、「小屋泊ハイキング&宿題レイク・オハラ」
これで決まりですね♪
お待ちしております!!

PS.楽しいイタリア話ありがとうございました!
これは私の宿題という事で♪


ヤムナスカ・ガイド浅川 礼香 (あさかわ あやか)
ガイドプロフィールはこちらから

↓上記の山旅記録は以下のツアーで参加いただきました↓
d0112928_09312841.jpg


by ymtours | 2015-08-28 15:12 | 家族の山旅 | Comments(0)

S様 ラーチバレーハイキング

d0112928_1572092.jpg

ヤムナスカガイドの川嶋です。

この度は東京とバンクーバーからお越しのS様グループ3名様をラーチバレーハイキングにご案内させて頂きました。
この日は天候にも恵まれ、モレーンレイクとテンピークスの素晴らしい景観を眺める事ができました。ランチ休憩を取った山上湖のミネスティマレイクから更に足を延ばし、峠になっているセンチネルパス(2611m)へ。ここからの景色は格別で峠の反対側のパラダイスバレーまで見渡す事ができました。
心地よい風が気持ち良かったですね!
d0112928_158235.jpg

▲テンピークスを眺めながらハイキング

d0112928_1582645.jpg

▲センチネルパスからパラダイスバレーを望む

d0112928_1585833.jpg

S様、この度はヤムナスカのツアーに参加して頂きましてありがとうございました。明日はレイクオハラでのハイキングですね。明日に備えてアルバータビーフのステーキとカナダ産のビールで身体を労ってあげてくさい!それではまた明日。

ヤムナスカ・ガイド川嶋 亮 (かわしま りょう)
ガイドプロフィールはこちらから

↓上記の山旅記録は以下のツアーで参加いただきました↓
d0112928_08284243.jpg


by ymtours | 2015-06-27 15:36 | 家族の山旅 | Comments(0)

K川様ファミリースコーキーロッジハイキング 【2014.10.08】

こんにちはヤムナスカガイドの堀口です。


先日は東京、神奈川からお越しのK川様ご家族をスコーキーロッジ2泊の旅のご案内させていただきました。
とても素敵なご家族で「山」という共通のご趣味をお持ちなのは、羨ましい限りです。

さあ、初日のハイキングはデセプションパスを越えて約10Kmの道のりを歩きロッジへ。


d0112928_9463064.jpg

この時期とは思えない陽気
後ろに名峰Mt.Temple が見えます


d0112928_9481033.jpg

どこを撮っても絵になりますね


d0112928_9492752.jpg

到着
スコーキーロッジは1931年に建てられ北米初のコマーシャルスキーロッジ
食事がとても美味しいと噂のロッジ




2日目
Marlin Lakeへ
この日も快晴!朝は氷点下になりますが太陽が出ると半袖でも歩けるほどになりました。


d0112928_101150.jpg

Marlin Lake
風もなく完ぺきなリフレクション
時間を忘れのんびりランチタイム


d0112928_1021093.jpg

ラーチ(カラマツ)の葉で覆われた足元が綺麗ですね


d0112928_1034361.jpg

Marlin Castle まで足を延ばしました





3日目
あっという間の2泊で後ろ髪引かれる思いでの下山日です。


d0112928_1051532.jpg

ロッジ出発前にヘッドシェフのKatieと撮影
彼女の料理は本当に美味しかったですね!
1998年からここでシェフと勤めています


d0112928_108361.jpg

Skoki Mountain をバックに下山します


d0112928_1010613.jpg

美しいMyosotis Lake
こんな綺麗な湖が沢山あるエリア
本当に癒されます



本当にアッと言う間の3日間でしたね。
天気に恵まれ素晴らしいハイキングも楽しんでいただきました。
それからなんといってもSkokiロッジの食事!
私はどうしても初日のスープが忘れられなくて、後日ここのCook bookを買ってしまいました。
オフにじっくり料理を研究します。

d0112928_10172167.jpg


K川様この度はヤムナスカをご利用いただきまして本当にありがとうございました。
美代子さん、次回いらしたときは是非ロックウォール行きましょう!

ヤムナスカ・ガイド堀口 慎太郎 (ほりぐち しんたろう)
ガイドプロフィールはこちらから
by ymtours | 2014-10-14 00:44 | 家族の山旅 | Comments(0)

武田様 レイクオハラ・ハイキング【2014.9.8】

ヤムナスカガイドの川嶋です。
この度は愛知県からお越しの武田様ファミリーをレイクオハラ・エリアのハイキングにご案内させて頂きました。
レイクオハラ周辺にはたくさんのハイキングコースがありますが、今回お選び頂いたのはレイクマッカーサーへ行くコース。朝から冷たい雨が降っていましたが、皆様防寒具もばっちりで雨なんかへっちゃらです。気持ちの良い森林浴をしながらいざレイクマッカーサーへ!

d0112928_1482392.jpg

見えました!この天候の中、霧で見えない可能性もありましたがレイクマッカーサーは私たちを迎えてくれました。歩いて行った人にしかわからない素晴らしい風景が目の前に広がり、自然と笑みがこぼれます。

d0112928_1485785.jpg

午後からは雪も降ってきました。サマースノーに感動です!

d0112928_1494262.jpg


d0112928_14101815.jpg

バスが出発するまでレイクオハラロッジでアフタヌーンティー。

d0112928_14104851.jpg

冷えた体に染み渡る温かい紅茶は最高ですね!

d0112928_14112135.jpg

気付くと外はもう冬景色。紅茶を飲みながらとても幻想的な雰囲気に浸る事ができました。

武田様、この度はヤムナスカのツアーに参加して頂きましてありがとうございました。カナダにはまだまだたくさんのハイキングコースがありますので、是非また皆様でお越しください。
その時はまた素晴らしいコースをご案内させて頂きます!

ヤムナスカ・ガイド川嶋 亮 (かわしま りょう)
ガイドプロフィールはこちらから
by ymtours | 2014-09-11 21:38 | 家族の山旅 | Comments(2)