2017年 08月 13日 ( 1 )

巨大カールの麓に佇む幻想的な氷河湖!レイクオエサハイキング

d0112928_04202759.jpg
こんにちは、ヤムナスカガイドの永谷です。

この度は、柴田様ご夫妻、佐藤様ご夫妻をレイクオハラエリアのレイクオエサへとご案内させていただきました。
レイクオエサは、レイクオハラ湖畔から谷あいを歩いたところにある巨大なカールに抱かれた美しい氷河湖です。
つまり、上の写真で皆さんが指差しているあたりにレイクオエサがあります!
「あそこに向かうぞー!」と皆さん気合十分!

d0112928_04223074.jpg
道の途中で、ライケンと呼ばれる地衣類を発見。
感触は柔らかく、もじゃもじゃとしています。
このライケンを唇の上に乗せると付け髭のように見えるので、ガイドの鉄板ネタとしてよく使われます。

d0112928_04232798.jpg
付け髭...付け鼻毛?!ライケンの新しい遊び方を佐藤様が発見しました!笑

d0112928_04374524.jpg
ビクトリアフォールと呼ばれる滝です。この脇を登っていくため、滝を間近で見ることができます。
迫力満点ですね〜!
d0112928_04255347.jpg
レイクオエサに到着!
レイクオエサのオエサとは、先住民の言葉で「氷」という意味です。
その名の通り、透き通った真っ青な色は、まさに冷たい氷の様。幻想的ですね。
d0112928_04264269.jpg
レイクオエサ到着時、雨が強くなってきたので、タープを張り、ガスストーブで暖をとりながらのランチタイムです。
みんなで寄り添ってのランチ。まるで小学校の遠足みたいとみなさんと盛り上がりました!
d0112928_04310300.jpg
帰りに岩場でマーモットの親子と遭遇!親マーモットと並んだ
子供マーモットが小さくてとても可愛らしいですね!

d0112928_04303767.jpg
柴田様ご夫妻、佐藤様ご夫妻今回はありがとうございました!
雨の中でも皆さん元気でとても楽しかったですね!
今回の山旅が皆様の楽しい思い出になっていただければ幸いです。
またカナディアンロッキーにお越しください!

ヤムナスカ・ガイド永谷 有基(ながや ゆうき)
ガイドプロフィールはこちらから


by ymtours | 2017-08-13 04:43 | グループの山旅 | Comments(0)