黄葉ハイキング ターミガン・サーク

d0112928_10402999.jpg

本当に毎度お馴染みになってきました、ガイド栗原です。

カナナスキス・カントリー。通称K-countryと呼ばれるアルバータ州の州立公園。国立公園の影に埋もれがちですが、実際は国立公園と並ぶ魅力を持った素晴らしいところです。今日はこの公園のハイウッド・パスという2000mを越える峠から始まる、ターミガン・サークへ、名古屋からお越しのヨウコさん、エミさんのお二人と共に行ってきました。

今日は週末土曜なのでやや交通量が多いようです。ハーレーにまたがったおじさん達が気持ち良さそうに疾走しています。
d0112928_10395962.jpg

ハイウッド・パスから樹林帯に入り、しばらく登って行くと森林限界を越えます。さすが2000mを越える峠からのスタート。簡単に森林帯を抜けました。そして黄色に色付いた唐松、青い空、地層をむき出しにした白い石灰岩のコントラスト。風がそよそよと流れ、とても快適な天候です。

トレイルを離れしばらく登りサークの入り口にて折り返しました。少し歩きづらい道でいしたが、サックっと登ってしまいましたね。サークとは、圏谷、カールとも呼ばれ、氷河が削ったお碗状の地形をいいます。
d0112928_10412774.jpg

氷河がこの地形を作るずっと前の痕跡が足元にありました。貝と何かの化石のようですね。他にも珊瑚の化石などもありました。本気で探せばかなり見つかるかもしれませんね。
d0112928_10405447.jpg

昼食を食べて下り始めるころには他のトレッカーも大勢やってきて賑やかになっていました。そんな中ゆっくりと峠の駐車場へ向けて戻りました。
d0112928_104217.jpg

ちょっと日差しが強くて日焼けが気になる天気でしたが、気温は程よく、とても歩きやすい天気でした。エミさん、ヨウコさん、次の日は早朝のフライトで大変だったと思いますが、何事もなく日本に到着しましたでしょうか?また機会がありましたらカナディアンロッキーの地でお会いしましょう。本日はありがとうございました。
by ymtours | 2008-09-22 10:45 | カナダの山旅 | Comments(2)
Commented by トミちゃん at 2008-12-28 13:06 x
ターミガン、サーク懐かしい風景です。7月に歩きましたが、その時は片栗の花の群落が見事でした。秋の黄葉も素敵ですね。唐松林もグリーンでしたから、次回は黄色の唐松林を歩きたいです。
Commented by 岩田薫 at 2009-01-06 03:13 x
コメントいただき誠にありがとうございます。そうですね、おっしゃるようにお花からカラマツの黄葉まで長いシーズンお楽しみいただけます。ぜひカラマツの頃もお越しください!時期は9月の中旬以降がおススメです!お問い合わせをお待ちしております。


<< 黄葉ハイキング ラーチ・バレー レイク・オハラ 黄葉ハイキング >>