レイク・オハラ 黄葉ハイキング

d0112928_017457.jpg

こんにちはガイド栗原です。
今ロッキーは一年の中でもっとも美しい季節を迎えています。私は個人的にはこの季節が一番好きですが、この時期一番訪れたいところといえば、やはりレイクオハラです。今日は長井御夫妻、サカイさん、イチヤマさんとデイハイキングでレイクオハラ周辺を巡りました。

ゆったりとした長井さんと、高校からの友人でとても賑やかなサカイさん、イチヤマさん。皆さん、出会ったばかりでしたがすぐに打ち解けて和やかなハイキングとなりました。
d0112928_0173982.jpg

レイク・マッカーサーの深い青

バス停を降り、まずはレイク・マッカーサーを目指します。トレイルはしばらく日陰なのでひんやりとした朝の空気が気持ちよい。森林を抜け、岩場のすぐ横を歩き、森林限界を越え、ゆっくりと歩いて約2時間弱で到着しました。この湖、私はロッキーの中で一番好きです。深い青色と周囲を取り巻く山々のコンビネーションが素晴らしいですね。ここで景色を眺め、色々な話をしながらゆっくりと過ごしました。
d0112928_023790.jpg

湖を離れ、シェーファーレイクとマウント・フーバーの見える高台で昼食。そしてこのブログ用に写真撮影。長井お父様、ちょっとお疲れ気味でしょうか?(笑)。サカイさん、イチヤマさんは乗りが良くてカメラマンとしてはとても楽です(笑)。ありがとうございます。
d0112928_0201160.jpg


そして、昼食後はビッグラーチトレイルを歩いレイク・オハラまで戻りました。途中では警戒心の薄いマーモットを間近でみることができましたね。
d0112928_027869.jpg

バス停に戻り、長井お父様はここで休憩。女性陣の荷物番になってしまいました。そして女性陣と共にレイク・オハラを一周してきました。少し風が出てきましたが、とても快適で良いトレイルでした。

今日は暑すぎず寒すぎず快適な気温のなか、8分目まで黄葉が進んだ唐松に彩られたレイク・オハラエリアを堪能することができました。長井さん、イチヤマさん、サカイさん、賑やかで和やかでのんびりとした一日をありがとうございました。次回は秋のユーコンでお会いできるでしょうか?楽しみにしております。

追伸
長井さん、コメントと写真ありがとうございました。せっかくなので湖畔で撮ってもらった写真、ここに載せますね。レイクオハラ最高!
d0112928_1083793.jpg


栗原治郎 (Yamnuska Guide)


by ymtours | 2008-09-20 00:30 | カナダの山旅 | Comments(2)
Commented by 長井様からのメッセージ at 2008-09-20 01:57 x
お天気も最高でとても楽しい一日を過ごさせていただきました。ありがとうございました。

初心者向けのコースをゆっくり歩いていただいたにもかかわらず、
すでに脚が筋肉痛になりそうです。ふだんの運動不足がバレバレです。
それでも、あえぎながらのぼった坂の向こうに見えたレイクマッカーサーの美しさは感動的でした。カメラに納まりきれないほどのスケールは、行ってみないとわかりませんね。

マーモットやピカにも会えたし、美しいカラマツの黄葉も見られたし、
静かな山で本当に貴重な体験をさせていただきました。
同行させていただいたおふたりもとても楽しくて、軟弱中年夫婦の私たちも元気をもらってのぼりきれたような気がします。

いちばん軟弱だった夫はもうベッドでダウンしていますが、「きれいだった」と申しておりました。本当にありがとうございました.
こんどはユーコンのオーロラでご一緒していただきたいです。
Commented by 市山 at 2008-09-30 20:37 x
栗原さん、こんにちは!
騒がしい2人組のうち、ややどんくさい方の市山です。
先日は大変お世話になりました。
生まれて初めてのハイキング(いや、小学校の遠足以来?)で
ハイキングについてもレイクオハラについても何の予備知識もなくぼんやりと参加してしまいましたが、その分見るもの見るもの全て珍しくとても綺麗で、新鮮な感動を味わうことができました。
自分の足で歩いて見ると、なんか妙な達成感もありますねー!
いつか機会があったら、オーロラ&紅葉&ブルーワリーツアーもしくは、もうちょっとガッツリした山登りに参加してみたいです♪

長井さーん!ご覧になってますか?
先日はどうもありがとうございました。
騒々しい私たちと一緒だったせいで、せっかくの荘厳な景色を楽しむ妨げになってしまったのではないでしょうか(^^;)
その後のご旅程はいかがでしたか?
私たちはあれからワイナリーツアーで飲みまくり、体中の水分をワインに変えて来ました!
帰りのフライトでご一緒できるかな?と思いお探ししてみたのですが、残念ながら1日違いの便だったようですね;;
いつかまたどこかの山、もしくは海でご一緒できたら嬉しいです!


<< 黄葉ハイキング ターミガン・サーク Yoho国立公園 大人的Ice... >>