お客様からの声・・・その3 <日帰りハイキング9/17-19>

d0112928_128892.jpg
先月、日帰りハイキングに参加されたお客様から嬉しいメッセージが届きました。
本当に楽しい様子が伝わってくるメッセージでぜひ紹介したいと思います。

今回参加された奥村様、舟津様、北村様。
お一人様でお問い合わせいただいて、そして偶然にも日程が合い集まった女性3名。お互い初めてとは思えないほど楽しいツアーとなったようですね!
これを機会にぜひまた3人で参加されてはいかがですか?

この度は誠に有難うございました。
ぜひまたお越しいただける日を楽しみにしております。

ヤムナスカマウンテンツアーズ
岩田薫

================================
北村様のメッセージ・・・

まず1日目念願だったレイクオハラへ。もともとハイキングできる人数に限りが
あるとはいえ日本人の感覚ではここまで独占できるなんて!
ほとんど貸切状態でした。レイクマッカーサーの湖面の青に感動!!(写真上)
写真のすみっこに写ってる3人のおかげで湖の大きさがよく判ると思います。
黄葉も期待以上、聞こえるのはみんなの感激の声とあまりの美しさに
ただただ出るため息。3人の体力も同じくらいで快適なハイキングでした。

d0112928_1293862.jpg
そして2日目はラーチバレーへ。4人以上でないと入れないコースで私が最後に申し込んで催行が決定?その経緯を歩きながら話し、たくさんの偶然にみんなで驚き、「運命やあ」と盛り上がってました。テンピークスと黄色のコントラストが見事でガイドのユミコさんもすばらしいを連発、もちろん私たち3人もです。ランチの時間には少し雪もちらつきましたがそれも楽しいと感じられる気分でした。


最終の3日目はサンシャインメドウへスキー場になるところでリフトやゴンドラも
準備中、夜に降った雪がうっすらと積もり白のなんと美しいこと!!
前日に寒さと天候の悪さは覚悟してくださいねと言われていたのですが
曇っている程度でぜんぜんへっちゃら。それより昨日までとはまた違う色と
人の少なさ(ほとんど誰もいない)にテンションがみんな上がってたかと・・・
ずっと先にはあこがれのアシニボインもあるってことで案内板を見て
いつかは行くぞと誓っておりました。
展望台でのランチも聞こえるのはおにぎりを食べる海苔のバリッって音だけ。
帰りのバスで一緒になった人が熊を見たそうで時間と場所から推測して
わたしたちが通り過ぎたあとすぐだったみたい。時間差の熊さんの行動に感謝!
d0112928_1381473.jpg

d0112928_1313628.jpg
夜は打ち上げと称して4人で韓国料理のお店へ、今まで行った旅行の話やたくさんの話題で盛り上がりました。それぞれ一人旅の3人でしたが一人旅でこそ出会えた人たちにほんとありがとうの気持ちでいっぱいです。今回の旅行に期待していた「カナダの黄葉を見る」っていうことはもちろんそれ以上の収穫がたくさんありすぎてツアー主催のヤムナスカさんありがとうございました。 

文・写真 MS Kitamura

にほんブログ村 アウトドアブログへ
↑アウトドアブログのランキングに参加しました。
サイト上位を目指しております。一票(クリック)のご協力をお願いします!
by ymtours | 2007-10-11 06:13 | カナダの山旅 | Comments(0)


<< 黄葉のカナディアンロッキー大縦... お客様からの声・・・その2 <... >>