レイクオハラハイキング

皆さんこんにちは。
ヤムナスカガイドの堀口です。

今回はアメリカ、オハイオ州にお住いのご夫婦、小深田様を今シーズン最初のレイクオハラハイキングへご案内しました。
この日の天気は快晴で絶好のハイキング日和となりました。

d0112928_3123954.jpg

名物のスクールバス。
レイクオハラエリアへはこの専用車両だけが入ることができ、約11kmの樹林帯を走ります。


d0112928_3242087.jpg

バスを下車するとすぐにトレイルヘッドがあり、各ルートへの案内板があります。


d0112928_3115886.jpg

2000M以上の高山に可憐に咲くモスキャンピオンはこの時期、最も美しい高山植物の一つです。


d0112928_3291469.jpg

本日の目的地レイクマッカーサーに到着。
湖の碧さに感激し何枚写真を撮ったことでしょう。


d0112928_3325786.jpg

この氷河湖はカナディアンロッキーで最も碧く、この色はここでしか見ることはできません。
何時間でもこの湖を眺めていたいくらいです。


d0112928_3364197.jpg

なぜこんな色をしているのだろう。


d0112928_337770.jpg

その答えはアシスタントで同行させて頂いた、尾崎が解説しました。
氷河湖はなぜこのように美しい色をしているのか?
その「キー」となるのは「氷河」でした。


d0112928_3443257.jpg

ゆっくりと氷河湖の景色を楽しんだ後、名残惜しい気持ちを感じながらゴールのレイクオハラを目指します。
さすが山歩き経験者のお二人は歩きもしっかりしています。



d0112928_3472420.jpg

この日は本当に天気がよく少し暑いくらいでした。
帰りに小さな川で疲れた足を冷やしリフレッシュ!気持ちよかったですね。
しかしさすが氷河の溶け水。10秒も足を入れていられませんでした。


次回はガイドの山田にバトンタッチし、その日のベストのコンディションを選択しお勧めコースをご案内します。
小深田様、残りのカナディアンロッキーの滞在も是非満喫されてください。
この度は誠にありがとうございました。

ヤムナスカ・ガイド堀口 慎太郎 (ほりぐち しんたろう)
ガイドプロフィールはこちらから

↓上記の山旅記録は以下のツアーで参加いただきました↓
d0112928_09312841.jpg




by ymtours | 2016-06-27 08:59 | カナダの山旅 | Comments(2)
Commented at 2016-07-11 05:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ymtours at 2016-07-18 11:56
小深田様、ブログにコメントをいただきまして誠にありがとうございます。また返信が遅れましたこと、誠に申し訳ございません。
私も約1年ぶりにLake McArthur へ行きましたが、やはりあの場所は特別で格別です。何度訪れても心が洗われるようです。しかし全部飲めそうと思っていたとは夢にも思いませんでした。笑 ヘレンレイクのハイキングも楽しんでいただけたようで嬉しく思います。次回は是非是非!ユーコンへお越しください。カナディアンロッキーとは別世界ですが、きっと気に入っていただける自信がございます!ご主人様にもどうぞよろしくお伝えください。私もオハイオがどんな所だか気になっています。


<< 尾崎 健太郎(オザキ ケンタロ... 西牟田春陽(ニシムタ ハルヒ)... >>