2016 写真家むらいさちと行く! 世界遺産クルアニ国立公園オーロラツアー

d0112928_226554.jpg

 今年も行いました。このツアー!
海カメラマンだが、水陸両用いける写真家 むらいさち さんとののツアー。

もうすでにむらいさんとは、6回目になります。
お互い専門は 海 と 山 で異なるものの、やはり自然の素晴らしさをお伝えしたいという意味では共通することが多々あり。こうやって6回もツアーを行うようになったのでは感じます。

私、本山がこのツアーを基本的に毎年担当させていただいているのですが、むらい & 本山 コンビでオーロラが観えれなかったことはなし!
と、えらそうなことを言っていますが、毎年ハラハラしてツアーにのぞんでいます。
結果はトップの写真から一目瞭然!

素晴らしいオーロラを観ることができました。

まずは、市内観光をして、
d0112928_2302410.jpg


これからの大宴会のために、ビールを買出しに行きます。
d0112928_2322998.jpg


ユーコンに来たら、立ち寄りたい、地ビール工場です。
試飲もできてうれしい!私は運手のため、試飲はもちろん控えました。
d0112928_2333796.jpg


仕込みはこれでばっちり、いざ250kmほどこれから移動です。
d0112928_2343240.jpg


詳細をご説明していませんでしたが、このツアーは、クルアニ国立公園真横の湖に面したロッジを皆で貸切、食事は食材買い込みシェフ同行で、ロッジから一歩飛び出せばオーロラ鑑賞可能なツアーなのです。

夕方にはロッジに到着し、、、まずは
かんぱーい!
d0112928_2405663.jpg


本館で談笑しながら、オーロラ待機をします。

いざ出陣!としばらく待機かと思いきや、いきなりオーロラが出てくれました。
長いときはずっと待機が続くのですが、、、、今回は3泊本当よくオーロラが出てくれました。
ゆっくりしている時間がないほど、贅沢なものでした。
d0112928_315528.jpg


皆さんカメラ好きですから、オーロラ撮影にも気合がはいります。
d0112928_2422171.jpg


まずはまっすぐな筋状のオーロラが出現してくれました。
こんな感じで下に見えるのが私達が宿泊するロッジ。
一歩飛び出せば、最高のオーロラ鑑賞が可能です。
やはり私はオーロラ鑑賞は宿泊先からできるのが一番お勧めです。
d0112928_244493.jpg


オーロラはみるみる内に大きくなり、激しく筋が動き出しました。
ううぉーーーー、こうなると何度も観ている私もテンションがあがってきます。
いたるところで、雄たけびが聞こえます。
うわぁー、きぁー、すごーい、などなど歓喜の声が響き渡ります。
d0112928_2473056.jpg


うわーーーーー、カメラなんて宇宙規模の風景を捉えようと思ったらちっぽけなものです。
もう魚眼レンズを使っても、収まりきりません。
d0112928_2481911.jpg


これが連日でるわけですから、もう忙しいかったです。
今回の私のお気に入り、
すごく素敵な動きのオーロラが出てくれて、もう落ち着いたかと思い、今がチャンスとカメラのバッテリーを交換しにロッジに入って少し休憩、誰もロッジに帰ってこないので、おかしいな、、、、

と思って外に出たら、ぎょーーーーーーーーー。
すごいオーロラがトグロを巻いて、うめきまくっていました。
慌てて三脚とカメラをセットして、撮影。
d0112928_2531043.jpg


ということで、オーロラの方は、炸裂してくれました。

皆さんとてもアクティブで、日中のスノーシューも楽しみました。
ロッジの裏ですぐ遊べるのが最高ですね。
サラサラの軽い雪はやはりユーコンならでは。
d0112928_2542687.jpg


風景写真から、モデルをおいた撮影まで、何でも被写体にして、撮影を楽しむ皆さんの姿は私もいつも勉強させられます。
d0112928_2551740.jpg


ディナーまでは、自由時間、昼寝もよし、撮影するもよし。
移動しなくてよし、さらにロッジは自分達だけという、素敵な時間を満喫します。

出会いも旅の大きな楽しみの一つですね。一緒に過ごす時間の長いこのツアーでは、皆すぐに打ち解けて楽しい時間を共有できます。
d0112928_256419.jpg


撮影好きの皆さんは、見て見てこの写真などと、皆さんで写真の見せ合いをされていました。、もうすでにたくさんの思い出が出来上がっているんだと感じるときです。
d0112928_30961.jpg


このツアーは食事も非常にお勧めです。
本館でこのように皆で食事を楽しみます。
d0112928_324310.jpg


同行する専属シェフが腕を振るいます。
何かあぶっていますね。
d0112928_38637.jpg


サーモンを使った海鮮丼、美味でした。
d0112928_384190.jpg


食事がおいしいと最高ですし、ロケーションもいいし、なにより楽しい仲間との食事は格別です。
d0112928_393951.jpg


オーロラ鑑賞に適している場所はおのずと、最高の星空観測の場所になります。
d0112928_3115912.jpg


あっという間の4日間のロッジ滞在。
とても名残惜しい気持ちでいっぱいです。
d0112928_3124410.jpg


4日間共に過ごしたシェフともお別れ、、、、
d0112928_3141771.jpg


最後は、むらいさちさんの恒例のジャンプで閉めました。
d0112928_3151742.jpg


いつもむらいさちさんと話しますが、今年も私とむらいさんの想像をいとも簡単に自然は超えてきました。
ロッジの貸切間、旅の仲間と過ごす時間、自然とのふれあい、そして、巨大なオーロラと最高の旅になりました。

むらいさちさんの旅はトラベルプロ様が日本でご販売いただいております。

さあ、時間はどんな旅になるでしょうか?

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

ヤムナスカ・ガイド本山 直人 (もとやま なおと)
ガイドプロフィールはこちらから
by ymtours | 2016-03-08 03:19 | オーロラの旅 | Comments(0)


<< 2016 写真家むらいさちと行... 地元産アロマショップ『アロマ・... >>