カークロスロッジにてオーロラ映像

こんにちは、ガイドの堀口です。

2015年はいかがお過ごしでしょうか。

さて、先日カークロスロッジのツアーにご参加頂きました渡邊様よりご本人が撮影された、タイムラプス動画をご提供いただきましたのでご覧ください。

タイムラプス
最近多くの一眼レフカメラなどに搭載された機能ですが、
三脚で固定して、定感覚で何枚もの写真を撮影して、最終的に動画のように見せる手法です。

この写真も何枚もの写真を結合してできたものです。




揺らめくオーロラの臨場感が伝わる映像ですね!
カーテン状というのがこの映像をみるとよくわかります。
この日のオーロラは非常に活発で3~4時間程観察することができました。





この映像はどれもロッジの前で撮影されたもので、
ロッジから外に出ればこのようにオーロラを観察できます。

タイムラプスであればカメラを据え置きにしておけば、
寒くなっても部屋の中で温まりすぐに出てこれますし、
オーロラが強くなった時に実際に自分の目で見逃すということもありません。

通常タイムラプス撮影をいいロケーションでしようと、
・車や、移動で、どこかロケーションのいい場所までいく
・三脚の近くで待機
寒い場合などは、なかなか堪えるものですね。

ロッジ滞在なら極寒の中ずっと待っていなくても、
このような素晴らしい映像が作れるかもしれませんね。



渡邊様、素晴らしい映像をご提供いただきまして誠にありがとうございました。

今年もまだまだユーコン支店はオーロラツアーで忙しくなりそうです!

それでは皆様日本ではインフルエンザが流行っているようなので、
お身体ご自愛ください。

堀口慎太郎
by ymtours | 2015-01-22 04:23 | オーロラの旅 | Comments(0)


<< ACMG アルパインガイド1次... スタッフトレーニング冬2014... >>