バックパッキング。森様 Banffハイライン、トレイル  その3。

さていよいよ最終回。
シャドウレイク、ギボンパスを越えてツインレイクへと足を伸ばしていきます。
最初からクライマックスなトレイルでしたが、今日が真のクライマックス。
どんな景色が待っているのやら....

d0112928_4164411.jpg

朝はリフレクションで有名なシャドウレイク湖畔を歩いていきます。
すばらしい登山道。Mtボールが、かっこいい。
d0112928_4172364.jpg

ギボンパスへの登りも花たちが応援してくれ、疲れも吹き飛びます。
d0112928_4192694.jpg

通称ギボンパスピークへ。
綺麗な巻雲が広がります。
d0112928_419952.jpg

ピークへ到着。そこから広がる景色は....
d0112928_4181454.jpg

このパノラマです。
d0112928_4184657.jpg

自分たちが歩いてきた場所を眺めながら、時間が止まったような錯覚に陥る...
人生に、そんな時間があっていい。ここロッキーならそういう時間が当たり前のようにあるのです。
d0112928_419526.jpg

このままギボンパスを越え、ツインレイク周辺の河原でくつろぎます。
d0112928_4204259.jpg

今日も快適テント泊。

日本のテント泊で失敗ばかりしてきた僕だからが言いますが、
北米は本当にテント泊がおすすめです。第一に空気が乾燥しているので、
衣類がベトつくことがあまりありません。
晴天率がいいので濡れ手もすぐ乾きます。
そして野外で生活するというのは、日本でもそうですが、自然そのものに、より近づけます。
このカナダでテント泊縦走を覚えてしまえば、より日本でもロングトレイルが楽しめること請け合いです。
テントが重そうという方は、まずはシェルター(簡易山小屋)やハットを使ってみるのも良いかもしれませんね。
あとはもちろん一番最初はガイドを雇っていただけると安心、安全です。

d0112928_4213519.jpg

目覚めはツインレイクとストームマウンテン...
d0112928_4233075.jpg

アーニカレイク。やっと雨具の登場です。でも1時間くらいでしたね。
雨も花が綺麗に輝くので、また一興です。
d0112928_4235312.jpg

フィナーレはキャッスルマウンテンが迎えてくれました!!
城壁のような岩が、今日は優しく見えます。
森さん。バンフハイライントレイル完歩、本当におめでとうございました。

今回のバックパッキング歩行距離 約80キロでした。
歩きましたね、今回も。
d0112928_417544.jpg

最後は盛夏の花、インディアンペイントブラシと....


森さん、来年もお待ちしております!!
今回は、ご一緒させていただき本当にありがとうございました。


ヤムナスカガイド 谷
by ymtours | 2013-08-23 04:53 | カナダの山旅 | Comments(0)


<< 日帰りハイキング  レイクオハ... バックパッキング。森様 Ban... >>