バックパッキング。森様 Banffハイライン、トレイル  その1。

ヤムナスカガイド、谷です。

今回は7年連続でカナディアンロッキーに来られているロッキー大好き!!森様を、
バンフ ハイライントレイルに案内させていただきました。

カナディアンロッキーの楽しみは無限にあります。
その一番の要素はスイス50個分と称されるほどの手付かずの山岳地帯の面積に他なりません。
面積が広ければ、それだけ出来ることも増える、
日本でも同じですよね。信州や北海道なんて良い例です。

なので森様が7年連続で来ていただいても飽きることなんて決してありません。
いや、どちらかというと行きたいところが増えて仕方ない、そのような場所なのです。

今回はその中でも、ヒーリーパス、エジプトレイク、ボールパス、シャドウレイク、ギボンパス
ツインレイクなど、景勝地が目白押し、最初からクライマックスなトレイルに行ってきました。


d0112928_1141284.jpg

初日はゆっくりと入山。まずはエジプトレイクを目指します。
d0112928_1141829.jpg

天気もよく楽しく歩きます。
バックパッキングというのは日本で言うとテント泊縦走。
テントを使うことにより、ロッキーのさらなる奥へ、そして高みに近づけます。
d0112928_1138227.jpg

今年は大雨の影響で、橋が少し流されていたりして、数回徒渉をしながらアプローチ。
例年にはあり得ない状況を逆に楽しむ森様。ワイルドです〜。
d0112928_11383518.jpg

夜はエジプトレイクのシェルター(簡易の山小屋)で宿泊。
薪ストーブの側でゆったり....贅沢な時間です。
d0112928_11373446.jpg

朝はエジプトレイクでリフレクションを楽しみます。湖面がとても綺麗。
d0112928_1139923.jpg

今日はヒーリーパスを目指します。このヒーリーパスは黄色いカタクリ(グレシャーリリー)
で有名なのですが、、夏の花もとても綺麗な場所です。
インディアンペイントブラシ、フリーベンなど色とりどりの世界が広がります。
d0112928_11394757.jpg

地図読みも挑戦。ロッキーは登山を学ぶのにも最適な場所です。
d0112928_11392788.jpg

ヒーリーパス、パノラマ。
d0112928_1140364.jpg

遠くにはアシニボインが見える。
一度行った山は、どこから見ても判るものですよね、森様。
d0112928_11404549.jpg

この後、シェルターへ戻ってからマミーレイクへ。
d0112928_11402375.jpg

盛りだくさんな一日に本当にありがとうございました。

さてさて、まだ縦走は始まったばかり。この先どんな展開が待っているでしょうか?
乞うご期待!!
by ymtours | 2013-08-21 11:36 | カナダの山旅 | Comments(2)
Commented by モリアキコ。 at 2013-08-30 04:59 x
谷さん、岩田さん、
ヤムナスカのみなさま

今年も素敵な山行をありがとうございました。
あの素晴らしかった5日間からまだ二週間ちょっと。
すでに何回、このブログを読み返したかわかりません(*^^*)
三部作も読み応えありで非常にうれしいです。

今年も素晴らしかったのは
言うまでもありませんが、
かなりワイルドに楽しんだ初めての徒渉、
オープンビバークで眺めた数えきれないほどの流れ星、
意外にも人生初だったひとりテントや
地図読み学習などなど。
本当にいろいろな経験ができた山行でもありました。
日本では普段高山に行かない私でも、
どっぷりバックパッキングを楽しめる。
この気軽さがロッキーの最大の魅力ではないかと思います♪

まだまだ余韻は続いており、
まだしばらくは落ち着きそうにありませんが、
すでに来年へのカウントダウンも
始まった感じがします(笑)

何年通っても毎年新たな発見や感動があり、
行くたびにわかってくるバックパッキングの楽しさ、
そして歩きたい場所がまだたくさんあるロッキー。
まだまだ通い続ける予感です♪( ´▽`)
今年も本当にスペシャルな5daysを
ありがとうございました!
また来年*\(^o^)/*
Commented by ymtours at 2013-08-30 10:29
森様。
コメントありがとうございます!!
カナダワイルドトレイルから始まり、
例年ではありえない貸し切りのヒーリーパス。
ミイラになりかけたマミーレイク。
ピカと戯れたボールパス。
オープンビバークと数えきれない星空。
シャドウレイクからギボンパスピークへのハイライト。
ツインレイクからアーニカトレイル、そしてキャッスルマウンテン。
その背後にはいつもアシニボインが応援してくれてましたよね。
僕自身、いろいろな話をする中で、初心に返りつつ、
もっと山が好きに、ロッキーが好きになりました。
祭りは祭りが終わった瞬間から始まります!!
この一年、また準備していただいて来年に爆発させてください。


僕自身ももっと成長できるよう、次を目指して頑張ります。
そしていつの日か天王寺でカナダ会、参加させてください。

今回は本当に特別な時間をご一緒させていただきありがとうございました。
岩田共々熱く御礼申し上げます。
今後ともヤムナスカマウンテンツアーズをよろしくお願いします!!



<< バックパッキング。森様 Ban... 小木曽様 アシニボイン・ロッジ... >>