比良雪稜会様 Day 3(7/4) 日帰りハイキング (レイクオハラ組)

比良雪稜会の第二グループ5名様をレイクオハラへご案内した担当ガイドの難波です。レイクオハラは初夏のシーズンが始まったばかり、最高気温が30度近くまで上がった数日間のため、急激にコンディションが良くなってきました。天候は少し下り気味でしたので、現地に行ってからコースを判断しました。

急斜面の雪が無くなったこと、西側の空に青空が見え安定していたこと、水没されている場所が無いことなどを条件に、レイク・マッカーサーへ行ってきました。当社のツアーでは今年初めてのレイク・マッカーサー。以下の山行記録をお楽しみください。

西側に雲が張り付く不安定な一日でしたが、とても歩きやすい気温で、グイグイ登りました。
d0112928_512251.jpg


核心部を越えたところで、奥に湖が。
d0112928_5211642.jpg


解氷具合が心配されたレイク・マッカーサーでしたが、ほぼ完璧な姿を見せてくれました。
d0112928_5271813.jpg


「世界広しと言え、こんな景色があるんのですねー。」リーダーの一言が印象的でした。
d0112928_59507.jpg


賑やかな女性チームが景色に花を添えてくれました。
d0112928_510221.jpg


初夏の花も良い状態です。
d0112928_5122846.jpg


湖に浮いていた、明日には融けてしまいそうな氷。
d0112928_5142184.jpg


最後にレイク・オハラ湖面を歩いて小さな高山植物を堪能しました。
d0112928_5154747.jpg


カナディアンロッキーにはまだまだご案内したい場所がたくさんありますので、またのお越しをスタッフ一同お待ちしております。明日からのジャスパー、カムループス、バンクーバーまでの、レンタカーの旅を楽しんでください。楽しい旅行記をお待ちしています! 
by ymtours | 2013-07-04 17:47 | カナダの山旅 | Comments(0)


<< 比良雪稜会様 Day 1(7... 比良雪稜会様 Day 1(7/... >>