プライベート日帰りハイキング 6/24 2013

皆様、こんにちは。ガイドの栗原純子です。
6月18日の夜から降り続けた大雨は、19日以降、私達の生活までかなりの影響を及ぼしておりました。
カルガリーからキャンモアに入って来れない・・・・。キャンモア/バンフ間も通行止め・・・。
そんな状態の中でも思い切ってロッキーに来て下さったお客様もいらっしゃました。
カルガリーからサスカチュワンクロッシングまで約400キロを運転してきてくれました。本日のお客様は、
クロッシングにて待ち合わせ、ここから、スタートです! T様ご夫婦様でございます。
初めてのカナダでここまで来てくれる方はそうそうおりません!!!

ロッキーに来るのが2年前からの夢だったと仰っていた思いが通じたのか、または、ロングドライブを褒めてくれているのか、夕方には、綺麗な虹もでて、翌朝は、とてもきれな青空の中、ご出発です。

行き先は、まずは、Wilcox Meadowに向かい、じっくりと氷河を見て頂きました。
とても、仲のよいご夫婦様です。
忘れな草が綺麗に咲く中、快適に歩きます。野生動物にもとてもご興味があり、大型動物だけでなく、
飛んでいる鳥にも興味津々です。
d0112928_7251443.jpg

撮っているのは、氷河じゃないんです・・・・(笑)鳥です!!

Wilcoxのあとは、93号線を南下して、ペイトーレイクの展望台にも立ち寄りました。
そこで、マートモットにも出会いましたね!!

そして、ボウレイク、モレーンレイクと立ち寄って、あっという間にバンフへ到着です。
本当は、この後、キャンモアに泊まる予定だったのが、再び道が通行止めとなり、バンフにてお泊りでございます。
「やっぱり、色々あるねー」って笑って仰るお二人の会話はとてもポジティブです。
その通り、今回は、予定通りには行かず、色んな事があった旅ですが、これに懲りずにまた是非ロッキーに着てください。
野球が好きなご主人様と、ライオンが好きな素敵な奥様です。
次の目的地、シアトルも楽しまれますに。
スタッフ一同また会えるのを本当に心待ちにしています。
d0112928_7305470.jpg


この度は誠にありがとうございました。またお会いできますように!        栗原純子
by ymtours | 2013-07-02 07:43 | カナダの山旅 | Comments(0)


<< 比良雪稜会様 Day 1(7/... 千山会 様 カナディアンロッキ... >>