照山様ご家族 レイクオハラへ

難波です。

本日は雨模様の中、レイクオハラへご案内しました。
連続2週間ほど晴天が続いた中、やっと予約が取れたレイクオハラのハイキング日のみ天候が崩れました。太陽、曇、土砂降り、雷とすべてを体験した日でしたね。 山岳地帯にはこんな日もありますが、楽しんでいただけたと願っております。

天候が目まぐるしく変わる日は、時たまゾクッとするような景色が現れます。
d0112928_1311262.jpg


ワーキングホリデービザでビクトリア滞在中の娘さんのご案内でロッキーに来られました。 ビクトリアについてからはずーと晴天続き、「カナダは雨が降らないと思ってました。」とお父さん。なかなか素敵な家族でした。
d0112928_13142239.jpg


ロッキーの雄大さ、荒々しさを体験しました。
d0112928_13154746.jpg


これからオパビン・プラトウへ登ります。
d0112928_13175525.jpg


昼食時はなんと青空が、、、、ちらり。
d0112928_13184941.jpg


このあたりから、北のリトルヨーホーに真っ黒い雲が発生!
ゴロゴロとなったとたんに私の「下山開始!」号令。
速足下山を開始しました。
足並みのそろったご家族だったので、問題なく樹林帯へ逃げ込みました。 雨はザーザー、空はゴロゴロ、これこそ山の洗礼です。 忘れられない思い出になったのではないでしょうか?
d0112928_13215584.jpg


雨に打たれた後は、レイクオハラロッジでアフタヌーン・ティーを頂きました。
ハイキング後にこんな楽しみもありですよね。
d0112928_13231771.jpg


レイクオハラロッジは常連客が多く、なかなか予約が取れない有名なロッジです。
実はお茶を飲みながら、来年9月後半の予約リクエストを入れてきました! 2部屋4名様で予約を試みます。どなたかご興味のある方は当社まで連絡ください。
d0112928_13255651.jpg


お茶を飲み終わると、また晴れ間が。
最後にレイクオハラにて家族の思い出の写真を撮りました。
d0112928_13265742.jpg


バスに乗る前に、また土砂降り開始。。。
本日はこんな感じのロッキーでした。
またのお越しをお待ちしています。
by ymtours | 2012-08-16 13:32 | カナダの山旅 | Comments(0)


<< 一般公募 エスプラナーデツアー 大畠様 サンシャインメドウズ、... >>