ロッキーのお花畑へ

横堀です

今回は東京からお越しのご夫妻を、サンシャインメドウまでご案内させて頂きました。
季節の花が咲き乱れる中、生き物の不思議を軸に色々なお話をさせて頂きました。

▼記念写真
d0112928_6423946.jpg


ハイキング終了後にはドライブで、展望台へ。
国立公園内では、パーキングや展望台など人が集まる場所に、国立公園の自然解説員が専用ブースを出して動植物の説明をしている姿をよく見かけます。
▼解説員
d0112928_6434810.jpg


この後は、アシニボインロッジで3泊4日!
贅沢な山旅を楽しんできてくださいね!
by ymtours | 2012-07-30 06:45 | カナダの山旅 | Comments(1)
Commented by 由井敏雄、裕子 at 2012-08-09 20:46 x
サンシャインメドウは花の宝庫でした。
特に、昨年7月上旬に見たウエスタンアネモネが、盛大に髪の毛の様な綿毛になっていたのが印象的でした。
横堀さんの解説がとても楽しく、花が終わった後の種を遠くに飛ばす(運ぶ)様々な仕組み、インディアンペイントブラシの寄生相手による色の変化、コロンビアジリスが乾草を造っている状態等が心に染みています。又、アドバイス頂いた山靴インナーのスーパーフィートは、インターネットで見つけました。(オレンジがハイキング用ですね?)
尚、ORの中折れキャップは早速購入して使用しています。
色々ありがとうございました。


<< 特選デイハイクとスタンレーミッ... WADAファミリー in Su... >>