Lake O'hara とRockbound Lake ~その1

ヤムナスカガイドの横堀です。

今回はいつもヤムナスカのガイディングをご利用頂いているTanura様、Hidaka様を2日間ご案内させて頂きました。
LakeO'haraは4回目というお二方、今回はOpabin Lakeへのサーキットコースへお連れ致しました。

まずはLake O'haraで一枚。ここから反時計回りでスタートです。
d0112928_5305865.jpg


登りを抜けるとOpabin Prospect、展望ポイントです。LakeO'haraは奥に、手前はMary Lake。
d0112928_5333247.jpg


Cascade Lakesへ差し掛かった時、決定的瞬間を目撃!
マーモットがチムニーで岩登りを。2メートルほど岩の間をよじ登っていました!
冗談ではないですよ!いやー写真が取れなかったのが無念!!!

本日の目的地、Opabin Lakeに到着です。
「オパビン」とは先住民、ストーニー族の言葉で「Rocky」の意味。確かにうなずけます。
正面の山はHungabee Mountain。同じくストーニーの言葉で「酋長」。
d0112928_5381871.jpg


下山途中にHungabee Lakeの左から黒い雲が。下山を急ぎます。
d0112928_541992.jpg


いつの間にやら暗い雲も姿を消しました。写真を撮りながら、ゆっくりとLakeO'haraの湖畔を歩きます。
d0112928_5454874.jpg

d0112928_5483977.jpg


Tanura様、 Hidaka様が何度も足を運ぶ理由が皆様にも伝わったら幸いです。



2日目はキャッスルマウンテンの裏に潜むRockbound Lakeへのハイキングへご案内いたしました。
続きは「その2」をご覧ください。
                                   ヤムナスカガイド 横堀
by ymtours | 2010-07-22 20:11 | カナダの山旅 | Comments(0)


<< Lake O'hara... 長岡発!アミコグループ前半戦 >>