レイクオハラ All Souls' Alpine Routeに挑戦!

ヤムナスカガイドの難波です。
7月16日に日本からお越しのNご夫妻とNYCにお住まいのご長男さんをレイクオハラへご案内して来ました。

6年前に山の道具を揃えたNご夫妻。
午前中は足慣らしを兼ねてレイク・マッカーサーへ。
なんと、おふたりとも息を全く切らさずに付いてきます。
「普段から何かスポーツをやっていますか?」
という問いに対して、「はいテニスをよくやってました。」

これで納得がいきました。
急坂でも楽しくおしゃべりしながら歩いているのは、
素晴らしい心肺能力を持っていたからです。
27歳の息子さんも「まだまだ長生きしてくれそうで良かったよ。」と一言。

以下にコースタイムを紹介します。

9:00 Lake Ohara出発
※2.9km 標高差240m (McArthur Cutoff Trail経由)
11:00 Lake McArthur着
※1.6km 標高差マイナス92m (Lower McArthur Trail 経由)
11:40 Schaffer Lake着
※0.6km 標高差250m
12:00 All Soul's Prospect (2474m)着
※1.3km 標高差マイナス274m
15:00 West Opabin Trainの分岐へ着
※2.1km 標高差マイナス188m
16:15 Lake Ohara着

全行程距離:8.5km
標高差:490m

当社のお客様の中で、今年始めてAll Souls'Prospectへ達しました。
登りでは急激に天候が変わり暴風雨になったり、雪上クライミングをする場面も。
達成感と共に、心地よい身体的な疲れも残ったツアーだったと思います。

私のカメラが故障していたため、写真はありませんが、
息子さんのRさんから以下の写真を頂きました!

N家族のアドベンチャー記録写真をお楽しみ下さい。

d0112928_8241593.jpg


マッカーサーへ行く途中にマウンテンゴートの群れを見ました!
(お父様の写真に後から差し替えました。素晴らしい!私は脱帽です。)
d0112928_0571949.jpg


レイク・マッカーサーにて。
うちの息子は3歳ですが、是非Rさんのような息子に育てる秘訣を教えてください...
d0112928_8292583.jpg


この後、豪雨になってしまうのですが。
d0112928_8301353.jpg


私の一番好きな写真。
Rさん、ほんと上手いですよ!ただ写真家の道はお勧めしませんよ。
d0112928_8325699.jpg


バンフへ帰る途中に、またもや野生動物!
ご旅行中にほぼ全種類の動物を見たのでは??? 幸運ですよ。
d0112928_8353993.jpg


最後に大きな虹!
d0112928_8361821.jpg


良い思いで作りのお手伝いができたことをお祈りします。
またロッキーでお会いしましょう!
by ymtours | 2010-07-21 09:16 | カナダの山旅 | Comments(0)


<< 長岡発!アミコグループ前半戦 7月12日  オハラ湖からオエサ湖へ >>