9/14発 プライベートハイキング3日間 (初日)

d0112928_16342799.jpg
△ターミガンサークからは雄大なロッキーを一望することができました

ヤムナスカの岩田です。ガイドの出番がとても少ない今日この頃、やはりお問い合わせいただいたお客様を直接ご案内するのはいいですね。今日は大阪からお越しの親子をご案内しました!

プライベートツアー初日の行程は、、、
カルガリー空港でお二人とお会いして⇒カナナスキス州立公園のターミガンサークでハイキング⇒レイクルイーズに宿泊

ここ最近の天気は、夏の陽気を思わせるほど暖かい毎日が続き、雨の降る気配はないほど安定しています。

はるばるトロントからの早朝スタートで、おふたりの旅の疲れを心配しておりましたが、お会いした時から全くその疲れを感じさせる事なく楽しい雰囲気の中、カナディアンロッキーを目指しました!

お母様は海外2回目ということもあり、はじめはとても緊張されていた面持ちでしたが、車窓から飛び込む迫力のある山々、緑の針葉樹、紺碧の湖にとてもリラックされ時間が経つにつれて会話も多くなりました。ハイキングの時は足取りも軽やかにとても楽しまれていましたね!

娘さんは、海外25カ国以上、旅したことのある方で、今回の初めてのカナダ旅行もいろいろネットで調べて当社を見つけてくれました。私と同世代だったこともあり話しは弾み、カナダからバージェス頁岩の話し(笑)まで広範囲に話しは盛り上がりました。(ゲイトウエイ読んでみますね!)

ハイキングをしたPtarmigan Cirque(ターミガンサーク)は、車で一気に2000m近くまで上がり気軽に高原地帯を散策できるカナナスキス州立公園人気のコースです。特にこの時期は、カラマツやポプラなどが黄金色に染まります。
d0112928_15265562.jpg
△カラマツも色づきはじめ秋らしい青い空と流れる雲が印象的でした
d0112928_16383047.jpg
△このエリアは地層が立てに突き上げた山も多く見られ、まさに大迫力!

ロッキーの入門として公園のインフォセンターで熊の生態や地質を学んで、ロッキーをいろいろな角度から見る目を養いました。また今回の旅行では野生動物を見る事も最重要項目の一つで、今日の収穫はビックホーンシープ(群れ)とピカ(後ろ姿)を見る事ができました。

d0112928_1639772.jpg
ハイキング終了後、レイクルイーズへ移動してお別れしました。
本日は誠に有難うございました!私も久々のガイドでとても楽しくご案内いたしました。ぜひ次回はご家族の皆さまでお越しをお待ちしております!!

今晩はごゆっくり豪華ホテル「シャトーレイクルイーズ」でお休みくださいね。
明日から2日間は秋山とバトンタッチです!

Kaoru Iwata (Yamnuska Guide)

【関連リンク】 「プライベートハイキング3日間(2日目、3日目)

にほんブログ村 アウトドアブログへ
↑アウトドアブログのランキングに参加しました。
サイト上位を目指しております。一票(クリック)のご協力をお願いします!
by ymtours | 2009-09-16 16:05 | 家族の山旅 | Comments(0)


<< アプルス御一行様 アシニボインの旅 グレードディバイド・トレッキン... >>