マウントロブソン バックパッキング 世界混同チーム!

ヒロです。今回は世界混合チームをマウントロブソンにてご案内させて頂きました。Mtロブソンはカナディアンロッキーでは最高峰3954m。ちなみにカナダ全体での最高峰はMtローガン5959m。いつもはイエローヘッドハイウェイ側からしか見ることのできないこの山を、反対側から眺めることが出来ます。今回参加された皆様は日本から3名とカナダから5名。ロブソンパスキャンプ場に3泊、ホワイトホーンキャンプ場1泊。そしてなんと入山はヘリコプターを使用。その為重たい荷物を運び上げる心配なし!
d0112928_359728.jpg
ヘリコプターで楽々入山!
d0112928_484963.jpg
写真好きの鈴木様グループは最高の景色に感動されていました!
d0112928_8171615.jpg
午後の散歩中に出会った鹿。目の前を普通に通り過ぎていきます。
d0112928_953023.jpg
小さな湖に反射したMtロブソン。
d0112928_957030.jpg
翌日は早朝のMtロブソンを撮影するために、朝4時に起床してバーグレイクまで向かいます。ちょうど満月で美しい月が山を照らし出します。
d0112928_102590.jpg
この日はスノーバードパスまでの1日ハイキング。途中には巨大なロブソン氷河が眼下に広がり、圧巻です。
d0112928_1095847.jpg
夕立の後には虹が姿を現しました。
d0112928_10162523.jpg
下山日には見ごたえのあるエンペラー滝に立ち寄り、その轟音に圧倒させられました。
d0112928_10223317.jpg
楽しい仲間たちとの夕食です。料理は私ヒロと、ガイドのケビンが毎日担当します。メニューはカレー、パスタ、チリソースライスなどバラエティー豊かなものです。

今回は5泊6日のツアーに参加いただき誠にありがとうございました。鈴木様達はよい写真が撮れたことを祈っています。最終日だけは少し空からの冷たい贈り物に歓迎されましたが、それ以外の日は太陽が味方してくれました。皆様にとって素晴らしい旅になったことおもいます。またのお越しをお待ちしております。

                                         篠崎 洋昭
by ymtours | 2009-08-23 10:44 | カナダの山旅 | Comments(2)
Commented by suzuki at 2009-08-27 11:42 x
ひろさん早速のアップ、大変ありがとうございます。また山行中は適切なガイドとアドバイスで、安心して活動ができました。生憎下山時は雨になりましたが、バーグレイクに影映すロブソン、満月とロブソン、鹿との遭遇、広大なロブソン氷河の展望など、素晴らしい感動が残りました。
食事も初日のアルバータ牛のバーベキューなど、全て美味しく食べられて、体重が増えて帰国しました。ありがとう御座いました。鈴木
Commented by Hiro at 2009-09-01 15:59 x
コメントありがとうございます!皆様にとって安心した良い旅になって私も感激です!体重、あの時は冗談でそんな話をしていましたが本当に増えていたとは驚きです(笑)私たちはバックパッキングのツアーでも、料理に関しては手を抜きませんからね。ケビンお勧めのカウボーイスタイルのコーヒーも美味しかったですね。
ロブソンの朝の顔、皆様と一緒に観察できて本当に良かったです。またのお越しをスタッフ一同お待ちしております。

P.S 鈴木様のホームページ更新期待しています!


<< エスプラナーデ縦走 8/13-... アシニボインロッジツアー 7/... >>